パスワードを忘れた? アカウント作成
391746 journal

Brujoの日記: 時間

日記 by Brujo

過去から未来へ流れていると考えるのは愚かしい。
我々を含む生き物のいくつかがそういう前提を用いて、
我々は特に因果律という道具だてでそれを補強した。
それがこの世界を把握するための戦略として、そこそこ
成功しているというだけだ。別な戦略もあり得る。

ある事象からどの事象が誘起されるのかは事象の間に
存在する力の強弱関係による。我々が把握できない力によって
それが定まった場合にそれを「偶然」と呼ぶ。
その中には結果と原因の順序が逆転したかのように見える
事もある。そういった出来事を切り捨てるべきではない。
我々の戦略によって網羅しきれなかった分野がそこにある。

「偶然」は無いと考える。

未来が現在によって作られることもあれば、現在が未来に
よって作られる事もある。
過去も無限にあるし、未来も無限にある。

多くの可能性が交差しあうなか、無限に事象が配置された
空間の中を、それぞれの存在が認識したルートで並列に
進んでいる。

ある存在の時間認識が我々のそれと異なるという事もある。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

読み込み中...