パスワードを忘れた? アカウント作成
14112472 journal
日記

ChaldeaGeckoの日記: 会話のセリフの人物の入れ替え

日記 by ChaldeaGecko

会話のセリフの話し手を入れ替えてみると、読解の大きなヒントになることがあるニャン。ウソついたり疑心暗鬼だったりで別の世界の可能性があり、最後に涙をこぼして他の可能性を消す場面ニャン。観客からすると、なにか後戻りのできない大事な場面という印象があるニャン。
こうして入れ替えてしまうと元の作品とは違うものになるから、あくまでヒントにしかならないが、「他人の立場を今度は自分が演じる」という作劇術の逆なので、非常に使えるルン。
まどマギの最後のまどかとほむらの会話でやってみるニャン。

まどか:もういい…もういいんだよ、ほむらちゃん
ほむら:まどか…
ほむら:まどか……まさか!
まどか:ほむらちゃん、ごめんね
まどか:わたし、魔法少女になる
ほむら:まど…か…
ほむら:そんな…
まどか:わたし、やっとわかったの。かなえたい願い事を見つけたの。だから、そのためにこの命を使うね
ほむら:やめて!
ほむら:それじゃ…それじゃわたしは…なんのために…
まどか:ごめん、本当にごめん。これまでずっと、ずっとずっと、ほむらちゃんに守られて、望まれてきたから、今のわたしがあるんだよ。本当にごめん
まどか:そんなわたしが、やっと見つけ出した答えなの
まどか:信じて。絶対に、今日までのほむらちゃんを無駄にしたりしないから
ほむら:まどか、はっ

まどかはつらくないので泣かないが、まどかが助けた魔法少女たちが涙をこぼすニャン。魔法少女だった自分を悲しんであげたニャン。まどかとほむらを入れ替えると

ほむら:もういい…もういいんだよ、まどかちゃん
まどか:ほむら…
まどか:ほむら……まさか!
ほむら:まどかちゃん、ごめんね
ほむら:わたし、魔法少女になる
まどか:ほむ…ら…
まどか:そんな…
ほむら:わたし、やっとわかったの。かなえたい願い事を見つけたの。だから、そのためにこの命を使うね
まどか:やめて!
まどか:それじゃ…それじゃわたしは…なんのために…
ほむら:ごめん、本当にごめん。これまでずっと、ずっとずっと、まどかちゃんに守られて、望まれてきたから、今のわたしがあるんだよ。本当にごめん
ほむら:そんなわたしが、やっと見つけ出した答えなの
ほむら:信じて。絶対に、今日までのまどかちゃんを無駄にしたりしないから
まどか:ほむら、はっ

ほむらが魔法少女になったときの気持ちそのままになるニャン。
さやかと杏子の場面でやってみるニャン。

杏子:やっと見つけた
杏子:あんたさ、いつまで強情はってるわけ?
さやか:悪いね、手間かけさせちゃって
杏子:なんだよ、らしくないじゃんかよ
さやか:うん、べつにもう、どうでもよくなっちゃったからね
さやか:結局あたしは、いったいなにが大切で、なにを守ろうとしてたのか、もうなにもかも、わけわかんなくなっちゃった
杏子:おおい
杏子:ああっ
さやか:希望と絶望のバランスは差し引きゼロだって、いつだったか、あんた言ってたよね
さやか:いまならそれ、よくわかるよ
さやか:たしかにあたしは、何人か救いもしたけどさ
さやか:だけどそのぶん、心には恨みや妬みがたまって
さやか:いちばん大切な友だちさえ、傷つけて
杏子:さやか、あんたまさか
さやか:だれかのしあわせを祈ったぶん、ほかのだれかを呪わずにはいられない
さやか:あたしたち魔法少女って、そういう仕組みだったんだね

このあとさやかが涙をこぼして「あたしって、ほんとバカ」と言う。入れ替えて見ると

さやか:やっと見つけた
さやか:あんたさ、いつまで強情はってるわけ?
杏子:悪いね、手間かけさせちゃって
さやか:なんだよ、らしくないじゃんかよ
杏子:うん、べつにもう、どうでもよくなっちゃったからね
杏子:結局あたしは、いったいなにが大切で、なにを守ろうとしてたのか、もうなにもかも、わけわかんなくなっちゃった
さやか:おおい
さやか:ああっ
杏子:希望と絶望のバランスは差し引きゼロだって、いつだったか、あんた言ってたよね
杏子:いまならそれ、よくわかるよ
杏子:たしかにあたしは、何人か救いもしたけどさ
杏子:だけどそのぶん、心には恨みや妬みがたまって
杏子:いちばん大切な友だちさえ、傷つけて
さやか:杏子、あんたまさか
杏子:だれかのしあわせを祈ったぶん、ほかのだれかを呪わずにはいられない
杏子:あたしたち魔法少女って、そういう仕組みだったんだね

杏子が父親を助けたが一家が破滅したことと、さやかを半殺しにしたことがそのままあてはまるニャン。気持ちでいえば、杏子がグレていたこと、さやかをいちばん大切な友だちだと思っていることもそのままニャン。もっともさやかを半殺しにしたのは、他人のために魔法を使うと不幸になるから止めさせたんではあるが。

さやかの魔女戦では会話ではなく杏子が一方的に話しているニャン。

けもフレ2では

かばん:また会おうね!
サーバル:うん、約束だよ、かばんちゃん!

こいつでやってみると

サーバル:また会おうね!
かばん:うん、約束だよ、サーバル!

となる。本当にこんな別れがあったんだろうなあと思わせるニャン。サーバルには「約束」という概念もなさそうだし。

HUGキュアから

エール:美味しいもの食べたり、買い物行ったり、はぐたんのお世話したり
エール:ピクニック行ったり
エール:泣いたり、笑ったり、怒ったり、驚いたり
エール:キラッキラのまぶしい思い出、今からたっくさん作ろ!
ミデン:今から…
エール:うん!
ミデン:ボクは、もう、憎しみの塊なのに
エール:だいじょうぶ、未来は今から変えられるもん
エール:なんでもできる、なんでもなれる
エール:フレ、フレ、ミデン

エールのかわりにはな、ミデンのかわりに、カメラを持っていたり写されたりするみんなで入れ替えて

みんな:美味しいもの食べたり、買い物行ったり、はぐたんのお世話したり
みんな:ピクニック行ったり
みんな:泣いたり、笑ったり、怒ったり、驚いたり
みんな:キラッキラのまぶしい思い出、今からたっくさん作ろ!
はな:今から…
みんな:うん!
はな:ボクは、もう、憎しみの塊なのに
みんな:だいじょうぶ、未来は今から変えられるもん
みんな:なんでもできる、なんでもなれる
みんな:フレ、フレ、はな

みんながはなを励ましているニャン。いじめられていたはなは憎しみの塊だった可能性に気づけるニャン。
もうひとつ

エール:だからミデン、今日はあなたと出会ったことも、いろいろあったつらいことも
エール:きっと、また思い出になる
エール:未来でわたしたちに勇気をくれる
エール:そうを教えてくれたのはミデン、あなただよ
エール:ミデンがみんなの思い出をつないでくれたから
エール:そう信じられる
エール:ありがとう、ミデン
ミデン:ありがとう
エール:約束するよ、ミデン
エール:これとおなじくらい、ううん、もっともっとたくさんの思い出を
エール:一緒に作ろうね!

みんな:だからはな、今日はあなたと出会ったことも、いろいろあったつらいことも
みんな:きっと、また思い出になる
みんな:未来でわたしたちに勇気をくれる
みんな:そうを教えてくれたのははな、あなただよ
みんな:はながみんなの思い出をつないでくれたから
みんな:そう信じられる
みんな:ありがとう、はな
はな:ありがとう
みんな:約束するよ、はな
みんな:これとおなじくらい、ううん、もっともっとたくさんの思い出を
みんな:一緒に作ろうね!

摩訶不思議にもこちらはことばが通じているニャン。それは

エール:ミデンがみんなの思い出をつないでくれたから

エールをミデンではなく「みんな」で置き換え、そのことばがセリフ中にあったからニャン。それがカメラの不思議な作用ニャン。

typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...