パスワードを忘れた? アカウント作成
14007463 journal
日記

Dharma-storeの日記: .(ドット)の効用 11

日記 by Dharma-store

立憲民主、国民民主、衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の3党派が新会派を結成したそうでございます。

妥協・曲折・難航…3野党の新会派は「寄り合い所帯」(有料)
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20190920-OYT1T50011/

まぁ、これがどうなるかはさておき、

> 会派名に「.」ドット記号

といっているのが、非常に興味深いところ。

> 参院の新会派名「立憲・国民.新緑風会・社民」の「国民」「新緑風会」の間に
> ドット記号が用いられた。現在の「国民民主党・新緑風会」という会派が
> まとまって合流することを強調するため、「立憲」や「社民」との間にある
> 「・」とは区別したという。

会派としての「国民民主党・新緑風会」という呼称が大事なんでしょうが、
「緑風会」の衣鉢を継いでいるということを確認したいんですかね。

それはそれとして、ドットで繋ぐというのは、どうにもアレだなぁと思わざるを得ないわけで、
パッと見、「立憲・国民」&「新緑風会・社民」と読めるのですよ。

「イヤイヤ、中黒点(・)が繋ぎだから」と言われれば、そうかなぁと思いますが、
ドットで繋いだら、後の方がドメインだと思ったりしてしまうのですが、気のせいか、
気の迷いなんでしょうね。

この議論は、Dharma-store (47177)によって「 ログインユーザだけ」として作成されている。 ログインしてから来てね。
typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...