パスワードを忘れた? アカウント作成
16133169 journal
日記

Dharma-storeの日記: 「初心者」とは誰か 3

日記 by Dharma-store

「コンセント」の裏側に、実はスゴい技術と歴史。パナソニックの工場で見てきた - 家電 Watch
https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/1452846.html

を拝読して、パナソニックというか、松下電器というか、ナショナルの歩みを新しい側面から知ることができ、大変興味深く思ったのですよ。

ただ気になるのは、記事内で「速結端子」について紹介されているのですが、

「初心者でも安全で確実に配線できる」

といった表現が散見されるところ。

コンセントプラグであれば、素人さんでもOKだとは思いますが、コンセントの配線工事となると、最低でも第二種電気工事士の資格が必要かと。

コンセントの交換には資格が必要?コンセントとプラグの修理方法|生活110番
https://www.seikatsu110.jp/library/electrical/et_outlet/17200/

とはいえ、そこはそれ、ゴニョゴニョ……というところではありますが、満天下にこんなこと書いて良いのかなと思った次第。

ただですね、よく読むと「初心者」なんですね。なので、善意の深読みをすると、「有資格の初心者」とも読めるわけです。

自動車運転の有資格者も、1年は初心者として初心者マークを付けないといけないみたいな感じで、電気工事士にも初心者枠がきっと多分あるのだろうと思って、ページを閉じたのでした。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2022年11月11日 13時50分 (#4358397)

    > 熟練工でも初心者でも安全で確実に配線できる「速結端子」の発明だ。

    なんで熟練工の部分をすっとばして話をはじめたのかしら?
    そして記事の流れを見てもパナソニックが相手にしてたのは電気屋さんであって
    一般人じゃないのはわかるはず

    なんか、結論ありきで都合よく抜き出してるマスゴミの手法みたい

    • by Anonymous Coward

      全く同意だなぁ
      電気工事店への売り込みの話の流れだし、これ読んで素人の工事だと思う人は居ないわ
      いやここに一人いたみたいだけど…

typodupeerror

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

読み込み中...