パスワードを忘れた? アカウント作成
644647 journal

GSoneの日記: GSoneの、ダイエット日記。

日記 by GSone
スキー旅行から帰還。
あああ腰が痛くなりました。まだ20代なのになあ。
 
前回の本を読むに、とりあえず炭水化物を減らさなければならないことがわかりました。
炭水化物を取りすぎたときに起きる症状は、
食前にイライラする、食後決まって眠気に襲われる、腸内ガスが貯まりやすい、
鬱になる、疲労感を感じる、集中力が無い、頭痛持ちである、風邪を引きやすい、
不眠症、体重が落ちない、血圧が高い、けがが長引く… などがあるらしい。
6つも当てはまってるんですけど…
 
この本によると、2週間ほど炭水化物を断って生活してみて、
これらの症状が治まるなら、インシュリン不耐症(糖がなかなか細胞にとりこまりにくくて、脂肪になりやすい)だそうで。
 
ただ、2週間の間、完全に炭水化物を取らないのは不可能に近いので、
明らかに砂糖が入っているもの、パン、ごはん、麺類、を通常の1/10以下に
なるようにコントロールしてみることに決定。
 
コンビニをあらためて見回してみて、炭水化物中心の食品がいかに多いか、驚きます。
パン、おにぎり、お弁当のごはん、小麦粉が原料のお菓子、にくまんあんまん…
特にオフィス街のコンビニは、パン・お弁当・お菓子が充実しているところが多いので、
コンビニで食べ物を買おうと思うと、かなり制限されます。
しかし、チーズ、魚肉ソーセージ、サラダあたりを狙えばどうにかなりそうです。
 
体重が落ちなくても体調がよくなるならかなり嬉しいのですが…
173/75/20.4%(服を着ない状態のほうが体脂肪率が低く出る…?)
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

読み込み中...