パスワードを忘れた? アカウント作成
8327325 journal
日記

KENNの日記: きょうのえもの(HP ENVY dv6-7203AX) 2

日記 by KENN

「最近パソコンが売れない」というストーリーが表に並んでいるにもかかわらず、新しいPCを発注した。理由は、HP Directplusのキャッシュバックキャンペーンが今日までだから(w

スペックは

  • CPU:A8-4500M(4コア)
  • メモリ:8GB
  • ディスプレイ:15.6インチワイドフルHD(非光沢)
  • ストレージ:750GB HDD
  • 光学ドライブ:BD-ROM(+DVD Multi)

今どきのUltrabookじゃなくて、どちらかというと昔ながらのノートPCという感じ。なぜなら、6年前に買ったノートPCの代替品なので。

壊れない限りは買い替える必要がないというのは事実だけど、流石に6年ものじゃそろそろ壊れても不思議は無い。そして、壊れてからでは大事なデータは救えないので、むしろ手間が増える。予防交換というのも、買い替えの理由にはなるかなぁ…という話

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 機器の全部またはパーツの話であればそのためにストップするPC利用中断時間は体感的に無視できるくらい軽微ですというのが個人的な印象。
    その一方でVistaまたはXPから7または8に入れ替えるとかソフトウェア・ドライバ・ライブラリ、それらを前提に動くアプリケーションなどなどの予防保守というのはとても同一のまないたでは議論できないものなんでしょうね。

    // わたしがぐずぐずとXPを使い続けているもっとも大きな理由はVista以上(おそらく7のXP modeもダメなんじゃないかと思っている) Netscape Communicator 4.8をメイラにし続けられないことが確実だから。Vistaではインストール可能でも起動すると確実にアプリケーションが落ちる。この場合の予防保守はXPにOSを変えることといえるのかなあ?

    • by KENN (3839) on 2013年04月14日 23時22分 (#2363644) ホームページ 日記

      個人的な経験では、

      • 大事なのはデータであって、OSでもアプリでもない
      • 大事なのは「何をしたいか」であって、UIはそのための手段でしかない

      です。

      OS入れ替えであれば、ハードウェアのドライバも気にしなきゃいけませんが、ノートPCならそれもほぼ関係ありません。唯一プリンタドライバだけは気にしないといけませんが、印刷するだけならOS標準のドライバで何とかなってます。まぁ、過去の試行錯誤のおかげ [srad.jp]なんですが。

      メール関連も、過去幾度となくデータ吹っ飛ばした(壊れたというよりは操作ミス)経験から、特定のクラアントに依存しないで、ローカルに立てたIMAPサーバーに一括で取り込むようになり、今はGMailという状況です。まぁ、最近のGoogle見てると、また自前のIMAPサーバーに戻った方が良いかもしれませんが…

      親コメント
typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...