パスワードを忘れた? アカウント作成
14237392 journal
日記

KuroButaの日記: 献血 5

日記 by KuroButa

久しぶりに献血行ってきました。
前回は2017年11月だったので2年半くらい間が空きました。
途中、何回か献血ルームに行ったんですが、血液検査で白血球の数値が高くて出来なかったんですよね。
今回は全く問題ありませんでした。診断・問診で血圧と脈拍とのバランスが素晴らしいとお褒め頂きました。
ちなみに今回は全血だったので次回は10月。

  • 成分献血やらないのは大きなディスアドバンテージだと思うのだが。。。

    // 何にせよ献血できる程度の健康体をキープしているのはうらやましい

    ここに返信
    • たまたま(原則在宅勤務)出社したら職場献血(全血のみ)やってました
      半年間隔くらいにやってる印象
      通行量が多い社員食堂の入り口付近(その上階が第2の職場)で日赤職員が勧誘しているので
      「成分献血ならやるよ」
      といって逃げています
      全血献血だとインターバルが長く、年間総量規制がきついので、
      比較的頻繁にできる成分献血するのとどちらが良いのか

      • by Anonymous Coward

        どっちがいいのかまでは知らんけど、最近は1年で全血1~2回、成分8~10回ペース。
        どっちみち成分だけでも総量規制には引っかかるので出来る事をしてると大体こんなペース。
        世の中には血漿のみで年24回やる事だけを目的にする人もいるらしいですが(藁

    • 本当は成分献血をしようと思って行ったんですが、ベッドが空いてなかったので全血にしたんですよ。次回は成分で行きたいと思います。
      ダイエット中なんですが、現状、極めて健康体な模様です。

    • by Anonymous Coward

      普段から「全血でも成分でもいいですよ」と予約なしで献血ルームに
      押しかける迷惑な奴なので、血液検査の時にどっちにするか真面目に
      悩まれる(?)事があります。ベッドの空きや予約状況で考えてるのかなあ?
      # 赤血球も血小板も濃さだけは自信がある。

      2月末に行った時に悩まれた結果全血になったんだけど、今考えると
      あれは誕生月キャンペーンを避ける為だったのかと思ってたり。
      # 誕生月が3月なので:)

typodupeerror

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

読み込み中...