パスワードを忘れた? アカウント作成
14234911 journal
日記

LARTHの日記: 厚労省、性同一性障害を「病気」 9

日記 by LARTH

厚労省、性同一性障害を「病気」 ウェブサイト記載、意見受け削除
保険適用されるなら病気だろう。
保健適用止めろってことなのかな。

  • 例えば、もっと極端は話で、ペドフェリアなんかでも、

    • 本人がそのせいで、生き辛さを感じたり、生活に支障が有る。
    • ガチでそのせいでヤバい事をやらかしかねない。

    のような場合に初めて「病気」「治療の対象」になった筈。

    なので、それこそ「性同一性障害」なんかは、その社会や当事者の周囲の状況が「病気」「治療が必要」かどうかのかなり重要なファクターになる。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      生活様式の「~中毒」も「それによって社会的活動・個人的生活に支障が出る場合」を指して、治療対象としている。
      #一応、性同一性障害と同性愛は全く違うからね
      ちなみに一部の方々に忖度した流行りの呼称は「性別違和」「性別不合」だそうです。
      個人的には「性同一性障害は性別不和によって生活に障害が発生する症状で、治療が必要な病気(保険適用)です」と再定義して
      押し切ってほしいところ。(えー

      • by Anonymous Coward

        不和じゃない不合だよ…

  • by 90 (35300) on 2020年07月09日 13時35分 (#3848751) 日記

    本当は男/女なのに間違って自分を女/男だと思い込む病気です、という趣旨のことが書かれていたようなので、その雑な”本当”の定義が今の研究にも実務にもそぐわないというお話なのではないかと。今は脳の方が正で身体が認識と一致しないのが問題という扱いのはず。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2020年07月09日 22時40分 (#3849093)

       思い込むじゃなくて、脳が成長の過程で(大多数はまだらに)異なる性に分化していくだけだからねぇ。
      部分部分としては正常に動いているけど、全体としては不調和になっているから、多数派とは違う行動様式になっているだけ。
      そして本人の苦労は、お前ら自身が体が異性になった状態で生きていくことを想像すれば、極極一部は理解できるはず。

       ちなみに、性別適合手術は目標じゃなくて始まりなんだよね。
      世間でこれが認知されていないので、医者も手遅れになってから失敗に気が付くこと多数…。

  • by Anonymous Coward on 2020年07月09日 22時54分 (#3849099)

    差別脳のくせにそれを指摘されたら火病るLARTH君

    ここに返信
typodupeerror

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

読み込み中...