パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、QwertyZZZさんのユーザページですよ。 アカウントを作成して、スラドのモデレーションと日記の輪に参加しよう。

14007654 journal
日記

QwertyZZZの日記: 珍しく、MSを騙るフィッシングメールが。

日記 by QwertyZZZ

Amazonとか楽天ならほぼ毎日だが、MSってのは初めて見た。
https://www.antiphishing.jp/news/alert/microsoft_20190906.html
コレ、かな?

14007549 comment

QwertyZZZのコメント: Re:定食屋位は大目に見てやれよ (スコア 1) 4

by QwertyZZZ (#3688935) ネタ元: 俺サラダ嫌いだった

んでもって、「クチャラー」ってのは一般的なのかとググって見たら、
フツーに出て来るね。

#MS-IME最近変?「定食屋位は大目に見てやれよ、と。」と入れて確認した筈なのに「、」から後ろが無い。
#なんか、最近その手の確定したら一部欠損って事例が増えている気がする。

14006388 comment

QwertyZZZのコメント: Re:懸念が有るなら、 (スコア 1) 4

by QwertyZZZ (#3688004) ネタ元: 置き配で懸念されてる

カメラは後付けでも通常は録画は室内ですよね。
一般的なホームセキュリティの奴は大抵そう。
まあ、カメラ側単体って奴でも、最近は動体検知でクラウドに自動アップロードしちゃうカメラが5千円程度から買えるから、カメラ盗むだけでも相当のリスクですよ。
WIFiで済むからネット側は手間いらずだし、スマホに通知来て出先でも見れるし、なんなら話しかける事も出来ますし。
仕事で複数に持って行くのであれば、そんなリスクのある家をターゲットに選ぶでしょうか?

まあ、マジでアンカー打って防犯ビスで固定すれば簡単には盗難出来ませんが、
そんなことしなで手前に台でも置いて置いて、その上に電源はモバイルバッテリーで固定無し、ってので窃盗の根性試しをするのも良いと思う。

自動追跡だとカメラが相手の方を向くから、更にプレッシャーの上乗せに。

13995040 comment

QwertyZZZのコメント: Re:何が言いたいのか判らない。 (スコア 1) 79

洗濯機には新品のタオルやシーツも入れているのでセーフ。
冷蔵庫も賞味期限切れ前に出すのでセーフ。

自動掃除機?貰ったのが有ったけど半年位で踏みつぶしてしまった。ギルティ?

13995027 comment

QwertyZZZのコメント: 何が言いたいのか判らない。 (スコア 1) 79

フツーに器物破損なら賠償を求められるだけでしょ。
それはロボットに限った話でなく、個人所有物全般の話だと思うのですが。

そこで「人間がロボットを」って、人間の権利としてロボットへの加害権を求めて居るのか、
それともロボットへ財物以外の固有の権利を与えようってのか。

表題の意図する事が散漫でイマイチ判らない。

13992036 journal
日記

QwertyZZZの日記: 流山 湯舞音。

日記 by QwertyZZZ

グーグルマップで衛星写真を見ると、用地が更地になっている。
6号線の南柏のびっくりドンキーお向かいのアウディの裏あたり。

しかし、何処で見てもアナウンスらしいのはない。
湯舞音のサイトでも言及されて居ない。

13991806 journal
日記

QwertyZZZの日記: 新習志野 湯~ねる。

日記 by QwertyZZZ

入ってから風呂までが長い。
入って岩盤浴用脱衣所があって、着替えてそこから真っ直ぐ先に暖簾が見えるな?ってので行くと宿泊用のカプセルだと。
矢印が右にあってどん詰まりで左に指示が有ると思ったら、その先にも見えず。
さらに歩いて…って延々と行くとやっとこさっとこ風呂が見えて来るって次第。
しかし、そこまで歩いた割にはそんなに広い風呂でも無い。

岩盤浴は放置されている感がある。
イベントは特になしでオートロウリュウの張り紙があるだけ。

食事はははなまるうどんやココイチなんかとか5店舗から選べる。
しかしビール頼んでツマミを選ぼうとすると、どの店も大差ない商品。
直営以外は早じまいしちゃうので遅くは頼めず、深夜料金が高いからとっとと帰りたくなるので遅くは飲めず。
ちょっとビミョー。

まあ、駐車場に車止めてビール園で酔っ払って戻って来て、酒を抜くのには良いかなくらいか。
ビール園の草原バスはここの敷地の端っこの方から出るから。
風呂メインだと、車は立体駐車場の3Fに停めるのが良いだろう。

typodupeerror

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

読み込み中...