パスワードを忘れた? アカウント作成
13687126 journal
変なモノ

Ryo.Fの日記: 批判派も擁護派も『星の王子さま』を読んでない

日記 by Ryo.F

ストーリー『「星の王子さま」コラボ商品としてバオバブの苗木を販売、炎上』の中で、NOBAXがコメント『バオバブは無実』を投稿した:

バオバブの木はマダガスカル旅行の目玉で、
バオバブ並木を見に行くのが旅行の目的の一つになっています。
西オーストラリアでも自生しているので、バオバブ好きな人は
ダービーやパースまで見に行く人もいるほどです。

「星の王子様」は読む気もないので分かりませんが、
サン=テグジュペリはなんで、バオバブを有害な木に設定したんでしょうかね。
バカな作者だと思います。

この批判的コメントに対して、『星の王子さま』(とその作者・サン=テグジュペリ)を擁護する反対意見が多数投稿される事態となった。
擁護派コメントの多くは、「なぜ有害と設定したか不明だが、作り話なんだからいいじゃないか」と言うもの。
批判派・擁護派ともに、作中、バオバブは有害と設定されている、という前提に立っている。

しかし、作中のバオバブと実在のバオバブとは、有害性に於いて違いは無い(Ryo.Fによる指摘)。
バオバブが有害なのは、王子が住む星の様に非常に小さな星に発生した場合のみ。
作中、王子の星の大きさは、「いっけんのいえよりもちょっと大きいだけ」程度で、非常に小さい。
この様な小さな星に、高さ30メートル・直径10メートルを超えるバオバブが生えるのは危険、とされているだけ。
これを単に「バオバブは有害」と表現するのは、雑としか言いようがない。

この議論は、Ryo.F (3896)によって ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

読み込み中...