パスワードを忘れた? アカウント作成
15739461 journal
医療

Ryo.Fの日記: サル痘報道における男性同性愛者差別

日記 by Ryo.F

欧米で急拡大のサル痘感染、98.8%が男性 7割超が18~44歳』に対して、HIVの初期の報道の時と同じような差別的な報道だ、という意見がある()。

この記事の中の

WHOが約1万人の患者を分析したところ、98・8%は男性で、とくに18~44歳の男性が症例の77%を占める。今回の感染者の多くは男性との性的接触のある男性という。

は統計的な事実なんだろうし、これを書かないのは逆に、男性同性愛者がリスクを避ける機会を奪う事になるだろう。

予防方法についてこの記事は、「濃厚な接触をすれば誰にでも感染する可能性はあり」とあり、書いていないわけではない。

ちなみに、厚生労働省のウェブでは、以下の様に書かれている。

6 予防法
・天然痘ワクチンによって約85%発症予防効果があるとされている。
・流行地では感受性のある動物や感染者との接触を避けることが大切である。

この議論は、Ryo.F (3896)によって「 ログインユーザだけ」として作成されている。 ログインしてから来てね。
typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...