パスワードを忘れた? アカウント作成
177823 journal

SS1の日記: 怪しいGSのサービスを常識的に考える 1

日記 by SS1

Johanssonの日記に反応。

一般に埼玉のGSはリッター単価が平均10円以上安くて・・・ ときどき立ち寄る。で,夏に川越街道ぞいのGSに入った時のこと。

フルフェイスのシールドをあげ,燃料キャップを開けつつ「現金,ハイオク,満タンでお願いします」とオーダー。夏休みのアルバイトなのか,女子二人がパタパタと駆け寄ってきてサービスしてる。やたらちっちゃくて,背が私のメットの顎くらいまでしかない。で,ちょっとしっかりした雰囲気の片方が燃料を入れてるあいだ,もう一人が,こういう。

「窓をお拭きします」

バイクの窓? ・・・いや,いいけど。つーか,こっちが固まっているあいだに,フロントカウルのアクリルシールドをコキュコキュと拭いて,3秒で終了。レプリカバイクなので,窓といってもA4の下敷きくらいの面積しかないので。んで,手持無沙汰なのか,左右のバックミラーをキュキュキュと拭いて,それもすぐ終わる。もう一人は給油中。どうしよう? という風情でこっちを見て。すると,ぱっと思いついた顔をして,近寄ってくる。

「そちらも,お拭きしますね」

・・・で,ヘルメットのシールドも拭いてもらいました。手をいっぱいに伸ばしてキュキュキュとシールドを拭く動きにあわせて,こちらの頭もゆさゆさと揺れる。こちらは,なんだかよく理解できないシチュエーションに固まってたんですが。拭き終った後に,自分でもなんだかおかしいとおもったのか。胸元に手を寄せて,クスリと笑う。

オートバイに乗っててガソリンスタンドのサービスで窓を拭いてもらう。というのは,あれが最初で最後だったんですが,思い返してみて,ああいうサービスなら,またやってもらってみたいかなと。常識的に考えて。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

読み込み中...