パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、SanPierreさんのユーザページですよ。 あなたのタレコミがスラドを支えます。さぁ、タレこめ!

12978763 comment

SanPierreのコメント: Re:意外と利用者多かったのかな (スコア 1) 38

割と似たようなグループと思われます(通算ログイン日数約1300日、プレイヤーランク400台前半)が、「アカウント停止中」のフレンドいませんでした。(70人中0人)

全貌はなかなか判りませんが、運営のアナウンスを見てもチートに手を出す人は居て、定期的にBANされてますよね。
あと、ツールを使わなくても出来てしまうチートの話を聞くので、人数的にはそちらでBANされてる方が多いんじゃないかなとも思ってます。
例えばこの件(掲載日:2016/10/28 19:00)
【重要】複数端末からのプレイはおやめください。

同一のゲームデータを、複数の端末から同時にプレイした場合、ゲームデータの不整合や、データが破損する恐れがありますので、複数端末からのプレイは絶対におやめください。
また、パズドラでは、不具合の悪用、拡散、誘発を禁止しております。
複数の端末を用い、不具合の悪用や、その他の不正行為が確認された場合、アカウント停止等の措置の対象となりますので、ご注意ください。

正規の手続きで複数端末にデータを移行するだけでチートができることが読み取れます。
こういうのはクライアントプログラムの作りで防ぐものじゃないのかと思ってますけど。

12739829 comment

SanPierreのコメント: Re:定性的には既知の話 (スコア 4, 参考になる) 51

3年前のこちらのストーリーが sulfate aerosols による寒冷化の話ですね。
1980年代の北半球の大気汚染がアフリカの干ばつを引き起こした?

同報告書によれば、60年代から80年代にかけて米国及び欧州では、石炭を動力源としていた工場が大気中にエアロゾルを放出していたのだが、このエアロゾルが北半球を寒冷化させ熱帯降雨帯を南に移動させたのだという。そのため、サハラ砂漠の南側に広がるサヘル地域に雨が降らなくなってしまったのだそうだ。

元ネタのワシントン大学のページを見ると

To understand the reason, authors looked at all 26 climate models used by the Intergovernmental Panel on Climate Change. Researchers discovered that almost all the models also showed some southward shift, and that cooling from sulfate aerosols in the Northern Hemisphere was the primary cause.

IPCCで用いられている26の気候モデルのほとんどが北半球の硫酸塩エアロゾルによる寒冷化の影響を示していたとあります。
この当時のモデルのばらつきがどんなもので、今回の30%という数字がどのあたりの位置に来るのかというあたりは知りたいところです。

12686507 comment

SanPierreのコメント: Re:確率的には? (スコア 1) 106

by SanPierre (#2963821) ネタ元: 国際研究チーム、重力波を初観測
関連リンクに入っていませんが
21年後に巨大ブラックホール衝突が発生する可能性
のストーリーの時の元記事が今見ると面白いです。

ブラックホールの質量は合わせて恒星100億個分にもなり、お互い非常に近い距離で軌道運動していて、あと20年ほどで衝突するかもしれないという。

恒星100億個というと今回のより8~9桁大きいビッグウェーブが来ちゃうんですかね?とか

そんなにすぐに衝突するわけがないと考える天体物理学者もいる。先の『Nature』の論文の筆頭著者であるカリフォルニア工科大学の理論家マシュー・グレアム氏は、「彼らと同じ方法で分析すれば、私たちのクエーサーではわずか5年後にブラックホールの衝突が起こることになります。

5年もかからなかったということはクエーサーとかで兆候をつかめない程度のブラックホール衝突重力波はもしかしたらかなり頻繁に訪れているのかも?とか。

12526216 comment

SanPierreのコメント: 刊行物の証拠が存在 (スコア 2) 8

ピッツバーグ大学の図書館から、誕生日の定番ソング“Happy Birthday To You”の著作権をめぐる訴訟の決定的証拠が発見か?(記事紹介)

今回、ピッツバーグ大学のロー・ライブラリアンが発見したのは、著作権表示が全くない、“Happy Birthday To You”と同じ歌詞が記された“Good Morning and Birthday Song”というタイトルの楽曲の譜面を含んだ本‘The Everyday Song Book’の第4版で、1922年に刊行されたものです。このことから、“Happy Birthday To You”の楽曲はパブリックドメインとなるとして、係争中の裁判に提出されるようです。

詳細な起源はわからないけど1935年の著作権登録が無効だという証拠はあるようですね。

12037702 comment

SanPierreのコメント: 関連ストーリー (スコア 3, 参考になる) 23

重力波の直接観測を目指す「KAGRA」、設置のためのトンネル工事が終了

2015年末に試験観測を始め、17年度から重力波の観測を開始。世界初となる直接観測を目指すとしている。

そこそこ余裕持って間に合う見込みですかね?

12035699 comment

SanPierreのコメント: Re:要は電力をそのまま化学エネルギーに変換したと。 (スコア 4, 参考になる) 101

水蒸気電解の効率は結構高い(こちらの電中研の報告によれば、「総消費電力に対する発生水素の高位発熱量」効率で98%)みたいなので、断熱と廃熱回収をがっちりやれば、sunfire社のプレスリリースにある効率70%("The power-to-liquids technology reaches system efficiencies of about 70 per cent.")も不可能ではないように思えます。
# ところで、ストーリーの「通常のディーゼル燃料の70%程度のエネルギー効率が得られる」ってこの部分の誤訳ではないですか

まぁ、光合成のすごいとこは「太陽光程度の密度の光エネルギーを高効率で化学エネルギーに変換する」点にあって、電気のように使いやすいものとはもともと比較できないと思います。
それとオフトピ気味ですが、光合成の効率って何十%も無い気がします。この文献によれば、C3植物で4.6%、C4植物で6%程度とあります。

12008926 comment

SanPierreのコメント: Re:アホだねぇ (スコア 4, 参考になる) 76

EFFの文書において、Stanford大学図書館のHenry E. Lowood さん

Q: Is getting permission from developers a reliable option for players or archivists who want to run multiplayer or circumvent authentication servers?
Based on my experience with preservation, archival and research projects, this approach is at best a short-term solution. Over the history of the software and game industries, most developers are short-lived and copyrights are transferred or lost through acquisitions and business failures.
In the long term, it is often impossible for institutions or individuals to locate corporations or people who can sign off on the rights – or even know that they are the rights-holders. I have encountered considerable confusion among rights-holders concerning their ownership of copyrights, even in cases when I was confident that I had contacted the documented owner of those rights, and the owner was sympathetic with a request.

短期間で終わる研究プロジェクトでは許諾手続きを取ればよいものの、長期的には許諾を持つ人or組織を探すのが困難だったり、誰が権利者であるのかさえわからなくなったりするので有効ではないとご自身の経験から書いているようです。
いわゆる孤児著作物になるのが、ゲームだとすごく速いということですかね。

# 他にもMIT Comparative Media Studies/WritingのT.L. Taylorさんとかthe Museum of Art and Digital Entertainmentが賛同意見みたいなの書いてる
# 「寄り添う」の定義はともかく学術サイドにニーズがあるのは確かだと思うのですが

12008734 comment

SanPierreのコメント: Re:アホだねぇ (スコア 2, 参考になる) 76

タレコミの「動作する状態で展示したい博物館、ゲームの研究者などの救済策」を指していると思いますよ。
米国シカゴ大学図書館でビデオゲームのコレクションが誕生
ニューヨーク近代美術館(MoMA)がビデオゲームの収蔵を開始
元コメの方が言いたいのはこうした動きのことでしょう。
権利者としては、そのために改造まで法で許容しては行き過ぎになる、ということだと思いますが。
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

読み込み中...