パスワードを忘れた? アカウント作成
408482 journal

Shimaoの日記: オフレポ 紹介感想編

日記 by Shimao


オフでプレイできたタイトルの紹介や感想なんぞを。

『ババンク』
ルールは簡単で初心者への説明もしやすくプレイ時間も短くて面白い、噂
通りの燃えられるゲームでした。
対象人数が3~6人ですが3人よりは4人の方が断然面白いです。ただし
自分以外のプレーヤーの手を読む心理戦タイプのゲームなので6人では多
すぎるかも。

『王と枢機卿』
やることは簡単だけど得点計算が複雑な、3~5人向けでありながら3人
プレイが一番面白い(と思う)珍しいゲームです。
今回の参加者が3人かもということで持っていきました。
ardryさんが来る前に一回やりましたが、exさんには気に入ってもらえた
ようです。
ちなみにコンピュータプレイができるサイトもあります。ご参考まで。

『榊さん噛み殺しカードゲーム』
exさんが参加(主宰?)されているサークルで作成されたカードゲーム。
ルールは簡単ですが「あずまんが大王」を知らない人には意味不明かも。
知ってる私は楽しみましたが。
ただ榊さんや噛み猫で大きな束になったモノを縦にしたり横にしたりの操
作がちょっと重い気がします。

『ハゲタカのえじき』
これも初心者向けにもお奨めのゲームです。
ルールが簡単で心理戦が熱い競りゲームの基本かも。
2~5人対象でどの人数でも楽しめますが、人数が増えるとバッティング
が増えてより展開が読み難くなって面白いです。

『ブラフ』
部室でも紹介されていますが私も初心者向けにお奨めするゲームの一つで
す。カップにサイコロというと確かに丁半博打的なイメージがあるかもし
れませんが引かれますかね?
2~6人対象ですが個人的には4人くらいは欲しいかなと思います。
余談ですが以前ゲーム店メビウスにお邪魔していたときに初心者らしい女
性客二人が簡単なゲームを探しに来て、その二人と店主の能勢氏、友人、
私の5人でこの『ブラフ』を説明しながらテストプレイしたところ気に入
ってもらえたようで買っていかれたということがありました。

『モレール』
別にも書きましたがルールはカウントアップ系のバリエーションですが題
材がお馬鹿で笑えます。
カード枚数が多いこととヒットポイント制なのに安心していると受けると
きは一気にダメージを受けるゲームで案外気が抜けませんね。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

読み込み中...