パスワードを忘れた? アカウント作成

T.MURACHIさんのトモダチの日記。 最新から新しい日記やタレこみを確認できますよ。

13577117 journal
日記

GPHの日記: 備忘録:Office for mac 2016(但しサブスクリプション版)の游明朝游ゴシック場所

日記 by GPH

Windows版Office2013で、Windows10環境だったりするのがあって、
それで作成した書類をOffice mac 2016 High Sierra環境に持ってきて編集しようとしたと。

ところが、游明朝、游ゴシックが何だかへん。
ここら辺の違いはWebデザイナーさんや出版系の人がいろいろ解説されているのであるが、
それ以前に妙な点に気がついた。

Mac版で、フォント選択画面に
「游明朝体」「游明朝」
「游ゴシック体」「游ゴシック」
似てるけど違うものが共存。気色悪いので調べた。

「游〜体」の方がMac側のotfらしい。
これはアップグレードした場合やクリーンインストールの場合やらで最初から入っているかどうか別れるようだが、
こいつらは何と標準のフォントフォルダではなく
システム/ライブラリ/Assets/com_apple_MobileAsset_Font*
(*は数字が分かれるようだ)に、ご丁寧にインストール時の各種情報やらでフォルダ分けされて保存されている。
Fontbookでみてもディレクトリが分からず苦労した。

「游〜」の、ほうがWindows準拠。で、コイツはなんと、2018年4月17日現在
Word,Excel,Powerpoint,Outlookの各アプリケーションpkg内部
/Applications/Microsoft *****.app/Contents/Resources/Fonts
内部に、yumin*.ttfおよびYuGoth*.ttfとして個別に格納されている。
標準字体の違いから互換重視でこのような体制をとったと思われるが、
正直もうちょっとスマートに出来なかったんだろうかとか・・・まあ、分かったのでよしとする。
こういう検索時はSpotlightがほぼ役に立たず、古めのEasyFind辺りが役に立つ。検索時の負荷がすごいけど。

13308244 journal
日記

GPHの日記: 懲りずにニッチな情報再テスト:CELSIUS J520にWindows10 creators update

日記 by GPH

だれも参考にしなさそうな覚書を再び性懲りもなく!仕事が混んでる+娘がやんちゃで現実逃避とか言わない。

・・・某部署が「フリーズ多発なので」と言ってきた放出品のCELSIUS J520。
なんだかんだで動いているので助かってるのであるが、このさいCreators updateも入れちまえとやってみました。

(※以前の日記でも書いてますが、富士通公式対応は8.1止まり。以降は自力でどうにかするしかない。
転んでも泣かない。自己責任です。)
(※Intelファームウェアの脆弱性対象機種
http://www.fmworld.net/biz/common/intel/20170510/
で、BIOSアップデートがかかるまでは対策しておいた方がいいです。)

・・・とまあ、大げさに書きましたが特に何もなく成功。ほとんど以前の日記と同様です。
但し以下注意。

アンチウイルス:McAfeeのエンタープライズ版でカスタマイズされたのを使用しないといけないのであるが、
案の定互換性チェックではねられます。
対応版を入手できない場合は、他ので我慢or部署で許可してくれない場合はアップデートしちゃいけません。
(Windows10アニバーサリー版無印入れた直後にMcAfeeを入れ、その後アップデートという強引な技も、今回は使えないです。
入れようとしたら非互換を指摘してくる)

ビデオ回路:一部のグラボは互換が面倒くさいので、事前にチェックしてあらかじめupするが吉。

FUJ02E3デバイスドライバ:お馴染み富士通の謎デバイスの一つ。省電力関連の可能性あり。Windows Update経由で来る。
地味に更新されているので、デバイスマネージャからアップデートしておく。

FUJITSU BIOS Driver:詳細不明ながら海外サポートサイトで拾って入れる。
入れた後で、WindowsUpdateで最新が降ってくる。2017/6現在1.2.4が出てくるので、これもデバイスマネージャからアップデート。
実はFujitsu BIOS DriverのVer.2.*が公開されているのだが、
Ver.2.*は最近の機種限定であるため注意。たぶんダメならインストーラが拒否すると思うが、万一を考えて最初から避けておく。

AHCIドライバ:intelの旧版RSTドライバを当ててやれば、デバイスマネージャの表示はきれいになります。2014年5月ころのヤツだったと思う。
これはアップデート後もそのまま残った。とりあえずOKらしいので入れておこう。
(厳密にWindows10推奨かどうかは謎。自己責任)

とりあえず快調。謎のストアアプリ更新失敗も、現状解決。
一つ謎の挙動があるとすると、proxyかましているとWindows Updateでしくじることが多いような・・・?でもまあ繰り返すと動いてます。

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...