パスワードを忘れた? アカウント作成
14241561 journal
日記

Takahiro_Chouの日記: 「ポリコレなんてうんざり」のトランプ支持者についての一考察 1

日記 by Takahiro_Chou

ここで云う「ポリコレ」は「エンタメ関係の表現」についての話じゃなくて、物理空間での問題……例えば「職場などで人種差別・性差別と解釈され得るワードをうかつに口に出来ない」「政治家には、それこそ『政治的に妥当』な言動が求められる」みたいな話で……。

例えば、自分の属する集団……人種・民族などが「今はマジョリティだけど、早ければ自分が生きてる内、遅くても自分の子供の代には『マイノリティとしては規模は大きいが、それでも一マイノリティ』と化す」のが避けられない場合(例えば、アメリカでは、00年代から「21世紀半ばには、中南米系が白人の人口を追い抜くのは確実」みたいな話は良く言われてきた)、果たして、

  • 自分達がマイノリティと化した場合でも自分達の身を守る準備をする。
  • 自分達がマイノリティと化す時を少しでも遅らせる。
  • 自分達がマジョリティである内にマジョリティとしての特権をなるべく享受する。

の内、どれが一番、取るべき方策だろうか??(まぁ、その「マジョリティ」も一枚岩では無かろうし、結局は、どれをどの程度の割合で混ぜるか??って話になるだろうけど)

  • by Anonymous Coward on 2020年07月24日 0時41分 (#3857813)

    私は、あまりマジョリティーに属しているとはいえない私としては、一番上の選択肢を推奨したい。
    自分達がマイノリティと化す時を少しでも遅らせる選択肢は、常にマジョリティーが何かを社会的に決定できるほどの影響力を持つ人以外には有効ではない。なぜなら、人を区別する方法はいくらでもあるわけで、人を区別する方法次第では自分がマイノリティーになることは常にありうる話だからだ。第一、マイノリティーを排除しなければ自分がマジョリティーであることを維持できない、でもマイノリティーを排除しすぎるとマジョリティーの中にマイノリティーができる、こんな状態で自分がマジョリティーで居続ける確証が得られる人など影響力を持ったごく一部のみだろう。
    自分達がマジョリティである内にマジョリティとしての特権をなるべく享受する選択肢は、自分がマイノリティーになった時のことを考えると考慮に入らないはずだ。
    しかし、だからと言ってポリコレやアフォーマティブコンセプトには賛同できない。ポリコレやアフォーマティブコンセプトはアメリカのネオコンの支配の道具だからだ。要は、アフォーマティブコンセプトがあると、例えば失職中の白人労働者の敵意はマイノリティーに向く、マイノリティーが社会で守られているから私の職がないと言う具合にだ。失職中の白人の敵意が本来責を負うべき政治家に向くことはアフォーマティブコンセプトのおかげで少なくなる。また、ポリコレに従って発言すると政治的発言を行うことが極めて難しくなる。例えば移民排斥を主張することは難しくなる。また、機会の平等を否定する発言をしづらくなる。そうやってポリコレで政治的議論が起こることを防ぐことで、ネオコンを権力の座から引きずり落とすリーダーが実権を握りづらくなり、また政治的議論が起きなくなることで国民が政治に興味を持たなることはネオコンが独裁的権力を握る手伝いをする。

    ここに返信
typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...