パスワードを忘れた? アカウント作成
15652316 journal
アニメ・マンガ

Takahiro_Chouの日記: 【twitterでやれ】【ネタバレ少し】「シン・ウルトラマン」ここが気になった 15

日記 by Takahiro_Chou

人間とはスケールが違って、かつ、視覚なんかの特性も人間とは同じとは限らない相手と戦い、避難誘導や救助活動や逃げ遅れた人の捜索なんかも行なわねばならないなら……現場の自衛隊員の戦闘服は迷彩模様じゃなくて目立つ色……例えばTVオリジナル版の科特隊の制服みたいな色の方が合理的じゃないのか?
山林なんかで迷彩服を着て避難誘導とかやったら目も当てられんオチになりそうな気がするんだが……。

  • by Anonymous Coward on 2022年05月15日 5時54分 (#4249227)

    まだ見てはいないので見当違いかもしれないけど……
    ・すべての敵相手に迷彩が無効で間違いないと確定済み
    ・その事実判明から服装を更新するだけの時間が経過済み
    じゃないとそもそも服装の更新は有り得ないと思う。さらに
    ・迷彩が有効な状況が発生する可能性が非常に少ない
    ・または目立つ服装を標準にするメリットが圧倒的に高い
    とかじゃないと目立つ服に更新する意義が無い。
    自衛戦争の可能性は捨てられる物ではないだろうからその時点で基本装備は迷彩だと思う。
    目立つ必要がある時は目立つ腕章・タスキ・ジャケット等の着用でも構わんだろうし。

    ここに返信
    • 無効もクソも、「人間サイズのモノは、虫けらにしか見えない」サイズの相手で、しかも、人間の常識が通じない能力を色々と持ってる敵ですよ。
      そんなのに「相手が人間だと想定した『迷彩』」に大した意味は無いでしょう。
      そりゃ、ショカーの怪人が相手の場合より「迷彩服を着る」意味や有効性は遥かに小さいでしょう。

      • by Anonymous Coward

        すけーるかんで言うとまさに人間と虫けらなのだが人間サイズで虫食う動物もいるし虫も擬態や迷彩柄を使うので多分効果はある。
        あるかないかわからない相手にはとりあえず迷彩服着とけって感じ。
        リアリティの話で言えば災害救助のときも森林迷彩なんで問題ないんだろうし。
        そもそも迷彩服って動いてれば目立つし。

      • by Anonymous Coward

        効かないかもしれないってだけなら迷彩捨てる理由には全くならないね。
        効くかもしれんし、効かない保証があってもあえて変える理由が無い。
        遺体回収での見つけやすさが深刻な問題になるほど恒常的に死んでるとか、
        迷彩のほうが敵に見つかりやすいとか、迷彩に強烈なデメリットがないと変。

        目立ちたい時は目立つ物着りゃいいだけ。遺体は着替えてくれんので、
        山の中でバタバタ死なれると遺体回収がちょい面倒になるから理由にはなる。
        でもそんな後ろ向きな理由で迷彩捨てるってよっぽどじゃないとそうはならんよ。

  • by Anonymous Coward on 2022年05月15日 16時45分 (#4249359)

    空想科学映画ですから、現実とは違っているのは当たり前ですね
    現場(現実)の自衛隊員とは一切関係ありません
    製作が意図する雰囲気が出ていれば良いのでしょう

    ここに返信
    • でも、ウルトラマンのリメイクですよね。
      それなのに、何故、オリジナルの「科特隊」の制服をオマージュした制服を登場人物に着せる為の理屈を考えなかったんですかね?
      制作陣は本当にオリジナル版のウルトラマンを愛していた上でウルトラマンのリメイクをやったんでしょうか?……と言う事さえ考えざるを得ませんでした。

      • by Anonymous Coward

        そもそも科学特別捜査隊って警察組織の一種で
        自衛隊とは協力はするけど別系統の組織の筈では?
        だから自衛隊の人間が迷彩服を着てるのは当然。
        戦争を視野に入れた組織は現代の見解だと恐らく宇宙に行っても
        白兵部隊は何らかの迷彩(アクティブな光学迷彩を含む)を着る。
        警察組織は犯罪者やテロリストとか相手にしか対人戦闘しないので、
        目立つメリットがあれば目立つ服を着れる。
        そいやパトレイバーでも似た色の服で、
        後藤隊長が派手な服言われて中年には酷だって愚痴ってたな。
        ああいうカラーリングは警察やら消防やらの現場用制服って記号でもあるんだろう。

        んでシン・ウルトラマンの禍特対は警察組織ですらない。
        防災庁の禍威獣特設対策室専従班って事でスーツに腕章のみで制服はない。
        まぁ確かに、そういう部署なら制服とか無ぇわな。作る暇も無ぇだろうし。
        パトレイバーは警察組織の一部だから別の部署の制服と共通前提にもできるけど、
        科特隊のアレは他でも使える現場服とは言い難いし、禍特対には制服を共有する相手すら居ない。

        • つか、初代ウルトラマンのリメイクをやるなら「怪獣の相手をするのに軍隊組織が最適解なのか?」から考えて欲しかった。

          • by Anonymous Coward

            考えた結果、最適解じゃないから初代の時点から科特隊だの禍特対って組織が設定されたんだろ。
            でも通常の兵器が一切必要ないなんて事も無い訳で、それを運用する人員は要る。
            そして通常の兵器の運用なら自衛隊に一元化しておく方が合理的だろうね。

      • by Anonymous Coward

        デザインワークスの当該部分と庵野監督のインタビュー記事によると、禍特隊出動時の上衣をデザインし衣装合わせまでしたんだけど絵面がいまいちだったので採用しなかったとのこと。で、オレンジの腕章にしたと。
        いまいちだったから。
        これにつきる。

      • by Anonymous Coward

        >でも、ウルトラマンのリメイクですよね。

        その元ネタも空想のドラマですから、現実と違うのは当たり前ですし
        名前と大雑把な設定を使うだけで権利も継承も保証される謂れもない別物
        あからさまなフィクションなのに「現実と違う」と憤る脳が面白いですね

  • by Anonymous Coward on 2022年05月16日 1時44分 (#4249550)

    災害救助に行く時、まず迷彩必要ないし目立つ色の方がすぐ気が付いてもらえて心の支えになるとか、メリットありそうなのに迷彩服とかそれっぽい服で行くじゃないですか。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      政治家が記者会見する時用の作業着、とか。
      スーツで記者会見すると叩かれるのかもしれないけど、意味はないよね。

    • by Anonymous Coward

      迷彩じゃない現場用の服ってなんか有ったっけ?
      単に現場用の服をあれしか持ってないってだけでは。

typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...