パスワードを忘れた? アカウント作成
221556 journal

TarZの日記: マーズローバーオポチュニティ、ヴァイキング1号による地表ミッション最長運用記録を28年ぶりに更新 2

日記 by TarZ

 火星表面での探査活動を続けているマーズローバーのオポチュニティがこの20日、惑星・衛星表面における宇宙探査ミッションの最長運用記録を、実に28年ぶりに更新した模様。(2004/01/24-2010/05/20)
 その前の記録はヴァイキング1号によるもので、1976年7月20日の火星着陸から1982年11月13日に運用ミスで通信途絶するまで、2245ソル(火星日)に渡り運用された。

 この記録は、先に姉妹機のスピリットによって更新される可能性もあったが、こちらは現在は電力不足による冬眠モードに入っていると思われ、通信が回復しない状態が続いている。

 なお、アクティブに活動していない受動的装置であれば、月面に置かれたレーザー反射鏡は数十年を経て機能しているものがある。(ただし、実際に反射鏡を使うプロジェクトは、昨年打ち切られた

… … … …

 先月あたりからタレこもうかと思って色々と調べていたのだが、どうにも調べ切れていないことがあるうちに時間切れ。日記でメモということで。

[13:24 訂正] おっと! 能動的→受動的

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

読み込み中...