パスワードを忘れた? アカウント作成
13707932 journal
日記

WindKnightの日記: 航空機同人即売会?! 4

日記 by WindKnight
日経 BPO で、ここ

うーむ。
「華麗なるヒコーキ野郎」の世界が現存するとは。
こんな催し物が出来てしまうのが、アメリカ航空機文化の強さですね。
まじ、行ってみたいです。
  • by Anonymous Coward on 2018年09月08日 9時21分 (#3476581)

    日本のマンガ文化はまさにコミケに代表されるように底の広さを背景にした厚い層ですね。

    たぶん、野球もそうなんじゃないかな。
    米国の半分よりも少ない人口でも、米国と肩を並べるような人材はたぶん甲子園に向けて活動する各高校、そして運動できる子は野球へという厚い層の上澄みの部分がもたらす成果のような気がします。

    それを考えるとくだんの記事は最初の二ページしか読めませんでしたが、米国の航空業界の層の厚さの一つの要因であるという意見には賛成です。
    学生時代に設計もできないのに、飛行機というか、ヘリコプターを作ってみたいと考えたことがあったのですが、日本国内にこういう場があったらきっと行っただろうなぁ。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年09月08日 22時02分 (#3476974)

    日本じゃ無理というかアメリカ以外だとまず無理かと。
    空が広いのはうらやましいですな。
    一方無駄に土地が広く鉄道網が不十分だからってのもあるが。

    こういうのはホームビルド機というのだが、アメリカだけ規制が緩いらしい。
    本来は型式証明がいるんだが、米国に限ってエクスペリメンタル・カテゴリーに登録され云々とWikipeidaに書いてある。

    実際この手の趣味野郎が航空機開発につながるかといえば多分そんな事はないかと。
    自作飛行機なんてのが楽しいのは第二次大戦以前の航空機水準くらいまでで、現在の航空機に必要な水準とは離れている。
    どちらかといえば需要を支える側だろう。
    航空機産業としての裾野で言えばNASAとかはありとあらゆるXプレーン他実験機を投入しているがものになったものは少ない。
    大量の航空宇宙系の人材余剰がいるならアメリカなら通じるが、日本ではむしろ少ない人材をどう割り当てるかの問題。

    まぁ楽しいだろうが、低空を管制されず有視界飛行でトランスポンダやTCASがなかったりして飛ぶのは危なっかしい。
    人の頭の上ではやらないでほしいな。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      >空が広いのはうらやましいですな。
      >人の頭の上ではやらないでほしいな。
      ま、どっちも本音だよね。自分もそう思うし

      • by Anonymous Coward

        やるなら現実解としては北海道でやる感じでしょうか。
        人がすくない平らなところって日本では少ないし・・・やっぱり琵琶湖?

typodupeerror

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

読み込み中...