パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、Y-taroさんのユーザページですよ。 あなたのタレコミがスラドを支えます。さぁ、タレこめ!

14548615 comment

Y-taroのコメント: Re:普及率2割 (スコア 1) 201

実際のところ、落とした影響は運転免許証とか日常的に携帯しているような身分証類と変わらないと思いますよ。
身分証としての悪用は他と同等で、ネット手続きはカードの暗証番号が必要だし、番号はそれだけでは何もできないように制度設計がされている。

番号を誰でも自由に使えるようにすると、全国的・長期的に番号情報を集積し、プライバシーを侵害することもありうる。
それを防ぐために、番号を扱える者・目的を限定していて、それ以外では聞かない・教えない、みたいな案内がされているけども、反対に言えば、たまたまカードを拾って他人の番号を入手したという程度の、偶発的・散発的な番号情報では、何もできないのです。

見えない番号として運用していこうという論者はいましたけど、思うに、勤務先に番号を提出したりとかの色々な手続きの場面で、「紙に番号を書く」という作業は数年では脱却できないと判断されたのではないでしょうか。

14542565 comment

Y-taroのコメント: Re:普及率2割 (スコア 1) 201

運転免許証は同感です。
制度検討時から議論を見てきましたけど、運転免許証の話は不自然なほど見た記憶がありません。
警察が管理する運転免許証を持ち出すことで、余計な反発が出ることを危惧しているんじゃないかと想像しています。

14501248 comment

Y-taroのコメント: Re:普及率2割 (スコア 1) 201

定額給付金に限らず、「申請主義」という大原則がありますので。
仮に役所が住民の銀行口座を把握していても、「この口座に世帯全員分の給付を申請する」という手続きが必要なんです。
「申請主義」の是非は、カードや番号とはまた別の話ということで。

14500583 comment

Y-taroのコメント: Re:普及率2割 (スコア 2) 201

理想としては、先の定額給付金のようなことが、みんながカードを持って、みんながネット手続きをしたら、行政の事務処理が楽になっていいよね、という話だと思うんですけどね。
現実は理想通りにはいかないものですね。

ただ、現状でカードを使うネット手続きなんて仰る通りe-Taxくらいで、転入・転出すらできない。
本来の用途がないまま、カードの普及だけ熱心なのは、政治が番号とカードと情報連携を混同しているとしか思えない。

かつて、住基カード普及率が低い事を根拠に、住基ネットの費用対効果が悪いとする指摘がよくありました。
対する政府の反論は、住基カードと住基ネットは別物であり、住基カードとは関係なく多くの手続きで住基ネットが使われている、というもの。
この指摘と同じ勘違いを、今度は政治がしているんではないでしょうか。

14499347 comment

Y-taroのコメント: Re:将来的には郵便局で〜 (スコア 1) 201

現状でも、首長の権限である住民票の写し等の交付を郵便局でやってたりします。
公的証明書の受け取り - 日本郵便

ご指摘の行政権限の問題は、専用の法律でもって解決されています。
地方公共団体の特定の事務の郵便局における取扱いに関する法律

法的には、取扱い事務にカード関係を加えるだけで済むんじゃないでしょうか。

14269765 comment

Y-taroのコメント: Re:noteは言い訳してますが、IPアドレスは住所のような性質を持つこともよくあります (スコア 1) 90

自分の体験で言えば、PPPoEは接続のたびに変わる、回線とプロバイダが一体のものは変わらない、という感じです。
そちらでフレッツ光が変わらないのは、こちらと状況が異なりますが、昨今のIPv6 IPoEの関係でしょうか。

14269742 comment

Y-taroのコメント: Re:事務所の管理なのでは (スコア 1) 90

そういう例もあるでしょう。
おっしゃる通り、業務は事務所経由、雑談は本人が直接、というような場合で、発信源のnoteでいえば、どちらかといえば業務寄りな使われ方が多いんじゃないかと思います。
そして、そのnote上のIPアドレスは、業務先のIPアドレスなんではないかと。

そして、同じIPアドレスによる他のネット投稿があるとするならば、それは、単純にnote投稿担当者個人の私的ネット利用の結果かもしれないし、同じオフィスの別従業員かもしれない。
あるいは、昨今のリモートワークで担当者が自宅ネット回線で業務をし、同じ回線から家族が投稿したものかもしれない。

typodupeerror

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

読み込み中...