パスワードを忘れた? アカウント作成
13284437 journal
日記

akiraaniの日記: ヤマハがJASRAC訴えた件のデジャブ~MYUTA事件の悪夢 2

日記 by akiraani

ヤマハ音楽振興会、教室での演奏は著作権が及ばないことの確認を求め提訴の件、個人的な見解はコメントしたとおり人気曲の人気にあやかった商売するならJASRACへのはした金くらい払ってやれよ、なんですが、それとは別にやぶへびつついた挙句他の業者にトレイン(MMORPG用語)するのではないかという懸念が……。

かつて、MYUTA事件というのがありまして、これもJASRACが業者に料金徴収を宣言→業者が納得いかないので確認提訴という流れだったわけですが、結果はJASRACの完全勝訴でした。
まあ複製権についてはカラオケ法理適用可能な事例に見えたのでJASRAC勝訴自体はまあ予想されたことではあったんですが、がっちがちに認証固めて特定のデバイスでしかダウンロードできないようにしてても公衆送信権侵害であるというウルトラC判決が出て関連業者や知財専門家がそれはどうなのよとびっくり仰天したわけです。
その後、AppleがiCloud始めるときにひと悶着あったりと、実際にとばっちりが他業者にまで跳ね返ると言う結果に。

JASRACのような窓口団体が権利を管理してくれていない著作物って世の中にはいっぱいあるわけですが、著作権の裁判である以上そういうのにも平等に適用されてしまうわけです。
争点がどうなるかとかもまだはっきりしてないので、もしかしたら杞憂かもしれませんが、ヤマハ側が下手を打つとMYUTA事件の再来みたいな結果になるんじゃないかと言う危惧はどうしてもぬぐえないと言うか……。

  • by Anonymous Coward on 2017年05月18日 20時04分 (#3213107)

    楽譜を買えば権利者にお金は行きます。
    その金額に不満ああるなら楽譜の出版社と交渉して下さい。
    楽器の演奏を習うために楽譜買って教室に来ている生徒を、金を取る根拠である不特定多数と見なす方に無理があると思いますが。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      (楽譜の)複製権と音楽の演奏権は著作権法上別物なので、JASRACがごねているのですよ。
      どこまでを演奏と認めるかは争った前例がないので、結論は、弁護士やその他関係者の腕次第です。
      # 認めて欲しくはない

typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...