パスワードを忘れた? アカウント作成
13455358 journal
日記

akiraaniの日記: 本日のねためも 5

日記 by akiraani

第5回将棋電王トーナメントで「平成将棋合戦ぽんぽこ」が初優勝 「Ponanza」らの強豪を抑えての優勝(ITmedia)
 Ponanzaを抑えたと言うのはすごいが、それはそれとして、この名前はどうなのか……。商品として出そうとすると間違いなく商標的な何かに引っかかるだろうこれ。商品化の予定はない?

お台場の海へスプラッシュ! 水陸両用バス「TOKYO NO KABA」11月27日運行開始(ITmedia)
 水陸両用バスによる観光コースか。確か神戸にもあったな……と思ったら休業してた。立地的に成立する観光コースが少ないのが根本的に問題なんだろうな。観光コースとして成立してないと、最初のうちはものめずらしさで来る客もいるだろうけど、時間がたつにつれて厳しくなるだろうし。

藤沢市でHoloLensを使った薬剤師業務支援の実証実験(ASCII.jp)

処方箋に記録されるQRコードを認識してタスクや薬品の位置といった情報を表示。

 なるほど、やりたかったのはここか。確かにこれはHololensでないと現状できないな。まあ、本来であれば指定した薬を指定した数取り出すくらい人手に頼らず自動化する方法はRFIDとか駆使すれば作れないことはないと思うんだけど、大掛かりになるからHololens単体のほうがまだお安く済むのかねぇ……。

不正出品相次いだ「メルカリ」、12月上旬に仕様変更 初回に「本人情報」登録(ITmedia)

売上金の使い方も変更。これまでは売上金をメルカリ内でそのまま買い物に利用できたが、12月上旬からは商品を購入できるポイント(1ポイント=1円)と交換して使ってもらうという。

売上金の振込申請期限は、1年間から90日間に短縮する。申請期限までに売上金をポイントなどに利用しなかった場合、登録銀行口座に自動的に振り込まれる。

 これは盗品販売とは無関係で資金決済法対策っぽいな。盗品売買抑制の名目で渡りに船とばかりに盛り込んできたって感じだろうか。転んでもタダでおきないところはなんというかたくましいベンチャー魂と言えない事もない……か?

HTC、ケーブルレスでスタンドアロンのVR HMD「Vive Focus」発表(PC Watch)
 HTCがスタンドアロンのVR HMD出してきたか……。コンテンツを消費することがメインっぽいし、Hololensとはまた違った方向を見ているデバイスっぽいな。まあ、ゴーグルタイプな時点でAR的なことはほぼできないわけで、Hololensとは別物なのは当然か。

日本の液浸スパコン「暁光」が世界性能ランキングで4位(PC Watch)
日本独自プロセッサ「PEZY-SC2」を搭載したスパコン「暁光」の詳細(PC Watch)
 あ、もしかしてこれってベンチャー企業開発のスパコンが日本一の性能を達成のやつか。なるほどなぁ。Green500だけじゃなくてTOP500でも4位ってのは相当だなぁ。まあ、それにしても、数字だけ見ると神威太湖之光がまだ頭一つぬきんでてるなぁ。さすがに以前のような指数関数的な性能上昇はなくなったみたいだし、しばらくは揺るがないかな。

東北ずん子の姉・東北イタコがボイスロイド化 クラウドファンディングで1000万円を集める(ITmedia)
 ずん子勢の勢い凄いな。というか、ボイスの製品化までならクラウドファンディングで資金集めしてもなんとかなるんだな。CeVIOのカラーシリーズのトークボイスとかも似たような手で製品化できないものかねぇ。仕組み的に、AITalkよりはCeVIOボイスの方がライブラリは安く造れるんじゃないかという気がするんだけど……。

立川シネマシティがスクリーン新調で画質向上、ガルパン「きらめく肌の透明感」(AV Watch)
 音質に次いで画質で勝負かけるのか、立川シネマシティ。他が4DXとかに走りがちなところを、あくまで映像の質で差別化しようって考えなのかな。それはそれで有効な戦略ではあるんだろうな。なんせ、他があんまりやろうとしないだろうからなぁ。

格闘ゲームの“古豪”復活へ SNKが増収増益(ITmedia)
 中国の37Games買収された後、いろいろ新作タイトル出してたのは知ってたけど、どうやら事業自体も順調らしい。ハイスコアガール騒動からの買収ときて当時まだドル箱だったのはずのパチスロから撤退して、それでもV字回復ってのはたいしたもんだ。やっぱIRの活用がポイントなんだろうなぁ。グッズとかも新作出してないとそこまで爆発的に売れたりはしないだろうし、やっぱそれなりの室のものを作り続ける事って大事なんだろうな。

「ゲームアプリにおけるJASRAC徴収はクエスト周回ごと」Twitterの報告が話題に JASRACに運用方法を聞く(ITmedia)
 何度もダウンロードさせる方があほとしか言いようがないですな……。本来なら再生回数に応じての従量課金にして、その代わり再生1回ごとの徴収料金を安くするのがあるべき姿だろうと思うけど、通信カラオケならいざ知らず、ゲーム内でかかるとなるとカウントがそもそも不可能だしなぁ。ゲーム制作側もプレイヤーがどれくらい周回してるかとかデータ持ってないケースが大半だろうし、現時点では回数がはっきりわかるダウンロードに応じて計算するしかないだろうね。それはそれとして、Tweet主のはふかしじゃなければJASRACとの契約管理してるやつにピンハネされてるんじゃないかこれ。

  • by Anonymous Coward on 2017年11月15日 10時25分 (#3312550)

    普段は叩いているけど、今回ばかりは仕方ないかなと。そうでないなら悪名高き包括契約の出番ですしねぇ。
    ただ仕組み上仕方ないのかもしれませんが、リセマラごとに課金されるのも負担が大きいので何か考えた方がいいかも。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      > リセマラごとに課金されるのも負担が大きいので何か考えた方がいいかも。

      一般的にゲーム内で使用する楽曲は、ゲームメーカーが作曲者に買い切り契約で発注する。
      契約によって作曲者から(著作者人格権以外の)大部分の権利を得た発注者は、
      「自分達が使用する範囲(分野)では手続きが発生しないよう」支分権の一部のみをJASRACに管理委託する。※1
      ゲームメーカーが発注して作成し、権利者としてJASRACに登録を行う楽曲においては、
      「ゲームに供する目的で行う複製」「広告目的で行う複製」等を委託対象から除外し、直接管理する。
      そのため、ゲームメーカー自身がゲーム内で使用

      • by Anonymous Coward

        リセマラ分もダウンロードカウントに含まれるという話ですよ?
        例え実際にゲームで演奏されなかったとしても、演奏されたかどうか分からないので料金の算出根拠に含まれるということです。
        リセマラの間に必要な(落としてきた)バイナリにJASRAC管理楽曲が含まれるなら、リセマラで多数ダウンロードされていると無駄な料金が発生することになります。
        現在のソシャゲはだいたいスタート時に現時点で必要なシナリオデータをすべてダウンロードしているように思うのですが。
        それともチュートリアル終了後やメインシナリオ終了後に追加ダウンロードが発生するようなゲームをご存じでしょうか?

        • by Anonymous Coward

          ええ、(ソシャゲでは)普通は別ですね。

  • by Anonymous Coward on 2017年11月15日 21時10分 (#3313002)

    そのままの名前をつかっているほうが珍しいので別に問題ないのでは。

    ここに返信
typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...