パスワードを忘れた? アカウント作成
13915683 journal
日記

akiraaniの日記: プチコン4、ダウンロードした

日記 by akiraani

 0時を回った瞬間に公開されてたので、即座に購入してダウンロード。起動してみましたですよ。

Ver3とVer4の違いに大きな変更については記述がある。それと、サブプログラムという仕組みがある。IME的なものを作ることを想定しているようで、プログラム入力中も起動させっぱなしにできるようだ。

 あとはリファレンスをざっくり眺めてみた。気になったところでは、BEEPで鳴らしている最中にピッチや音量を変化させる命令が追加されていた。これでテルミンもどきが作れるな。まあ、おそらくはプリセットBGMの音量とかを経変化させることが目的の命令だろう。←BGMはBEEPじゃなくてPLAYでならすので対象外だった。ただ、いろいろ面白いことができるのは確かで、軽くいじっただけでこんなことができた。
あとは、コメントしたけど、Toy-Con関係の命令がある。ピアノとか、完全にキー個別にデータが取れる。

 はろーわーるど代わりに、3号購入時に作ったGCIRCLEのベンチ回してみたら、10万個の円を描くのにかかった時間が29フレーム、new3DSの3号(146フレーム)と比較して速度はほぼ5倍。LINEベンチ結果とおほぼ同じでした。3号の時は最初のうちはGCIRCLEだとあんまり速度でないんバグとかあったんですが、今回はクローズドベータをやってたらしいので、致命的なバグはさすがにつぶしてあるはず。
あと、smailBASCI仕様上のグラフィック解像度よりも実際の解像度が高いので、フォントはきれいに表示される。画数の多い漢字もちゃんと読める。

アップロードとかの仕組みも以前の通りなんだけど、一つのサーバアクセス権では8時間に一つしか公開プログラムをダウンロードできないらしい。あと、アクセスキーはプロジェクトごとに共通になって、アイコンやらアップデート情報的なメタデータも登録できるようになってる。以前のようにバグ修正したら公開キーが変わってしまうなんてことはなくなった。それと、公開されたプログラムにいいねつけれたりするし、公開されてるプログラムをプチコン単体で探すことが容易になってる。プログラム作れなくても、公開されてるゲームを適当にDLして遊ぶだけで本体価格(3000円)の元が取れそう。

typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...