パスワードを忘れた? アカウント作成
14138978 journal
日記

akiraaniの日記: みかんの果実としての完成度 19

日記 by akiraani

 新型コロナ騒動を受けて、風邪対策をいつもより強化しようということで、ここ1か月ほど加湿暖房の強化とともに、柑橘類を多めに食べるようにしている。
 で、ミカンをはじめ、いよかん、ポンカン、オレンジなどいろんな柑橘類を食べ比べした状況になってるのだけど、改めて思うのが、ミカンの完成度の高さ。

保存性に優れる、食べやすい、口当たり良い甘さ、皮をむくのに刃物や道具が要らない、食べた後もほとんど手は汚れないしゴミも少ない。これほどの味と利便性を兼ね備えた果物は、柑橘類以外を含めてもなかなかない。
こたつとともにそこにあって当然という位置を占めているのも納得の完成度だと思う。

あえて難点を上げれば、食べるのが気軽すぎることか。
学生時代は20kgの段ボールひと箱を1週間でほぼ一人で食いつくしたことがある。その頃は、気が付いたら手が勝手にミカンの皮をむいている、30分隙間時間あれは5~6個のミカンが消える、一日の水分摂取量の大半がミカン由来という状況だった。

#ミカン農家がチートで現代のミカンと栽培法を持ち込んで異世界の果物業界で無双する話とかいけるのではないだろか

  • バナナも負けていないぞ。
    ブドウやイチゴ(厳密には果物でないか)だって悪くない。

    でもまあ、段ボールで箱買いしてコタツの上のカゴに入れて、
    フリー状態で供給するのにはミカンは差異的ではあるかも。
    コスト的なところが一番大きいのかなと思うが。

    #昨日、出先の帰りに馴染みのイチゴ直販寄ったら、贈答用しかなくて諦めた。お値段がね。
    #普段買って居るのは、贈答・店舗用の残りの、ちょっと小さい奴。
    #完熟で売って居るのは、それでも十分美味しい。

    ここに返信
  • by AtsushiYamagata (718) on 2020年03月19日 11時39分 (#3781914) 日記

    たくさん食べるとカロリー気をつけないと。

    子供の頃食べすぎて、肌が黄色くなった記憶があります。今考えると本当かなと疑問です。

    ここに返信
  • by MISSION (13232) on 2020年03月20日 21時47分 (#3782576) 日記

    最も値段という重要な壁の前にみかんに負けてしまうのだけど。

    ああ、もしもせとかが普通のミカンと同じ値段で買えるようになったなら、せとかを箱買いしてコタツに籠るのに(そもそもこたつ使ってない上にもうこたつの季節は終わった)

    味が良い上、筋(アルベトというらしい)はみかんより少ないし、袋ごと食べられるしでマジせとかはみかんの上位互換。

    --
    ここは自由の殿堂だ。床につばを吐こうが猫を海賊呼ばわりしようが自由だ。- A.バートラム・チャンドラー 銀河辺境シリーズより
    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年03月19日 9時48分 (#3781842)

    デコポンとメロゴールドをよく食べています。
    おいしいですよね。

    ただミカンは酸味が強めの小玉が好きなのだけどあまり売ってないのが悩みの種。

    ここに返信
    • by nemui4 (20313) on 2020年03月19日 10時56分 (#3781881) 日記

      しらぬい(不知火)ってデコポンに似てるなと思ったら、商標の関係でデコポンの名前が使えないけど同じだという話をこの間聞きました。

      どうやら、不知火が品種名でデコポンは熊本での商標名らしい。

      ややこしい

      • by akiraani (24305) on 2020年03月19日 12時51分 (#3781964) 日記

        デコポンは不知火のなかで、糖度、クエン酸含有量とかが一定以上のものに名乗りが許される称号みたいなものらしいですよ。
        #不知火に何か落ち度でも?

        • by nemui4 (20313) on 2020年03月19日 13時19分 (#3781989) 日記

          たぶん不知火(デコポン)の一族で、「大将季(だいまさき)」というのがあるのですが。
          数年前の年の瀬に八百屋さんでものすごくでかい玉を見つけて食べたらとんでもなく美味しかった。
          生産数が少ないのか、流通経路が狭いのか、これの大玉には中々お目にかかれないので見つけたら即買い予定。

  • by Anonymous Coward on 2020年03月19日 10時05分 (#3781853)

    ミカンの完成度なんていうから、最初はダジャレだと思った。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      みかんと言えばシャーマンキングの方じゃない?

      • by Anonymous Coward

        打ち切り最終回に

        堂々と「未完」と書いたので有名なのは男坂。
        https://dic.nicovideo.jp/a/%E6%9C%AA%E5%AE%8C [nicovideo.jp]

        「未完」打ち切りの元祖かどうかまでは知らないけど。

        • by Anonymous Coward

          打ち切り最終回に蜜柑を描いたのがシャーマンキング

    • by Anonymous Coward

      ウゴウゴルーガなんて知りませんよ?

  • by Anonymous Coward on 2020年03月19日 15時27分 (#3782059)

    ハウスみかんでもない限り冬しか食えないみかん。
    一方オレンジさんは年中無休。

    オレンジさんはそのまま食べれるのは勿論、ジュースからアイスまでデザート無双
    ジャムにしても美味しいばかりか、牛肉から鴨肉 魚肉用のソースにもなる万能ぶり。
    お茶からオイル、香水、洗剤もいける上に犬猫やナメクジ忌避剤としても使える異常すぎる万能性。
    一方みかんさん…。まあポンジュースはあるよね。

    オレンジさんは世界中で愛されすぎてて、色を表す名前になってるどころか
    映画、音楽、都市名、会社名にだって使われまくり。
    一方みかんさん…。

    オレンジさんの知名度の高さも異常。中国文学にすら登場するレベル。
    その登場時期、なんと紀元前314年。
    そもそもオレンジの語源は中国のリンゴという意味。
    尚、その頃みかんさんは、というか日本自体が縄文時代。

    現代みかんが転生しても転生先が中世だったら紀元前から無双してるオレンジさんの相手じゃないよね。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年03月19日 16時31分 (#3782101)

    バナナが最強

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年03月19日 20時16分 (#3782188)

    晩夏から初秋にかけての間だけ出回る青切りミカンの酸味こそが至上。
    あとシーズン終わりの黄金柑。小さいけれど剥きにくいのが難点。

    ここに返信
typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...