パスワードを忘れた? アカウント作成
14231462 journal
日記

akiraaniの日記: 新宿の三畳部屋に住んでる人たちはどうしてるのだろう 19

日記 by akiraani

 外出を禁止されて一番きつい人ってどんな人たちだろうと考えていて、“現代”の3畳一間が今人気のワケ。都心で始まる新しい一人暮らしの形なんて記事を思いだした。
 いわゆるミニマリストの極地みたいな生活で、最低限の情報ツールすらスマホ一つでいいだろうという割り切ったスタイルの生活なのだが、条件として都心で駅近くで交通の便が良いことが含まれるようだ。

 ミニマリストは余分なものを極力持たないというスタイルだが、言い換えるとマージンの少ない生活をすると言うことでもある。食料品や衣料品などの生活に必須のリソースだけではなく、趣味や娯楽に関しても外部リソースに依存する。
 交通の便が良いことが条件なのも、暇が出来たら出歩くのが大前提なのだろう。趣味のために自宅に引きこもるということはおそらくない生活になるだろうと思う。

 そういう生活だと、外出しない=寝たきり同然の生活になってしまうわけで、この数ヶ月ちょっとしたディストピア体験だったのではないかと思うわけである。
 この状態で1ヶ月はなんというか悟りとかひらけていそうである。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2020年07月06日 9時56分 (#3846273)

    ランクルーム1畳半に住む40代 [nikkan-spa.jp] その後 [nikkan-spa.jp]の方だろ

    ネカフェ難民は話題になるのに、なぜトランクルーム難民は話題にならないのか不思議だった。

    3畳一間の連中なんて目じゃない生き地獄を経験したと思うで。

    なんせあっちは風呂もトイレも無く、そもそもが人が暮らすことを前提に建てられた建物でさえないのだから。

    トイレあるだけ監獄の方がまだマシってレベル。

    • by Anonymous Coward

      そりゃ住む方が悪いんだから話題にはならんよ。
      対策は必要かもしれんが、それは「トランクルーム」難民に対してではない。

    • by Anonymous Coward

      >>なぜトランクルーム難民は話題にならないのか不思議だった。
      そりゃ圧倒的に普通じゃないし、数も少なければ目的外使用だからでは。

      >隠れ住んでいる僕が管理会社や警察に訴えるわけにはいかない
      というか不法占拠?

      話題になったら逮捕されるんじゃね。
      きっと本人が話題にしてもらいたがってない。

      • by Anonymous Coward

        契約解除されて追い出されるだけでしょう

        たとえば、ハローストレージでは
        https://www.hello-storage.com/agreement/ [hello-storage.com]

        >第21条(禁止事項)
        >契約者は本サービスの利用に際し以下の行為を行ってはなりません。
        >①レンタルボックスを住居、事務所、その他物品類の収納目的以外で使用すること
        >②レンタルボックス内外のスペースならびに敷地内において宿泊、滞在、飲酒、飲食、その他物品類の収納・搬出以外の行為をすること
        以下略

        >第23条(契約の解除)
        >当社は、契約者が以下のいずれかに該当したときは、何ら催告または通知をすることなく、直ちに本契約を解除することができます。

    • by Anonymous Coward

      何ていうかACには弱者は切り捨てようみたいな人が多いんだなーってそう思うツリー。

      • by Anonymous Coward

        IDもそうだろ。ネトウヨやら何やら、現実も知らなければ他者への思いやりもないのがごろごろ。

        • by Anonymous Coward

          配信されない情報や身の回り以外のことを知りようもないですよ。「現実を知らない」なんてほど意味のない言葉を使うのやめなさい。

          • by Anonymous Coward

            配信にしろ報道にしろ、自分に都合の悪い事には目をつぶり、自分から知ろうともしないのは、現実を知らない、知りたがらない事ですよ、他者に何かを強要したがるのもこの手の人々の特徴。そういうのは「やめなさい」。

            • by Anonymous Coward

              耳と目を閉じるなら、口もつぐめといいたくなる。

      • by Anonymous Coward

        例に挙げられていたトランクルーム難民は言うなれば家賃2万円で各種設備なしの家に住んでいるようなもの。
        このレベルなら、不動産屋を一通り探せば見せ札として出てくるレベル。ネカフェ難民も似たようなレベル。
        弱者は弱者でも情報弱者だね。

    • by Anonymous Coward

      トランクルーム難民は、話題になってしまうとその人たちの
      首をしめることにもなりかねないからでは?

    • by Anonymous Coward

      > 今まで幾度となくハローワークには行ってきたが、
      > 結局紹介されるのは日雇いと大差のない低賃金の仕事ばかり。
      > 40代後半でイチから就職して20代と一緒の平社員はどうしても厳しい。

      年喰ってるのは仕方ないが厳しいとか言ってるからだよねって言う
      それでも生きていけるからスラムはできるんだよな、と言う話

  • by Anonymous Coward on 2020年07月06日 11時16分 (#3846309)

    備蓄に目覚めて、今ではトイレットペーパー半年分を...という例も。

  • by Anonymous Coward on 2020年07月06日 12時56分 (#3846387)

    のは個人の選択であって、生活に困窮しているのとは違う。
    それに付随するものを受け入れているのであり、仕方なくそうなっているとかそれを苦痛に感じる人とは別に扱う必要がある。
    混ぜちゃだめじゃないの?

    • 食うに困るほど困窮してるなら、社会保障とか頼るとかやるべき事がある。
      けど、食うには困らないから助けてとも言えないし、ただひたすら虚無に耐えるしかない。

      どちらが気の毒かと言えばもちろん前者だが、どうしてるのか気になるのは後者。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        無いなら無いで考えるのがミニマリストだと思う。そうじゃない人から見れば、虚無に耐えるしかないような状況でも楽しめることを見つけられるのがミニマリスト。

        • by Anonymous Coward

          ならば虚無に耐えるしかないような状況で楽しめることを見つけられなかった途中までミニマリストだった人は何になるのだろう。
          #そもそもミニマリストとは、個人の価値観的な意味での成功者であることが必須条件なんだろうか。

  • by Anonymous Coward on 2020年07月06日 21時45分 (#3846744)

    この手の人間はフットワーク軽いから、状況が変わったらスタイル変えるのも厭わないだろう
    ミニマリストのメリットってそういうことでもあるし

    てか別に外部のリソースに依存してなくたって、「どこにでもすぐ行けて便利、そんなに用事ないけど」ってだけで満足な奴もいるんじゃねーの
    大して使い道もないのに、無駄にハイスペックなPC買ってる奴らと同じでさ
    新宿ど真ん中に住んでるくせに普段は引きこもってネトゲ三昧、いいじゃんよ

    それに「目的地につくのに数十分かかるが、週に一回だから困らない」、
    「週に一度しか外出しないが、出かけざるを得ない時でも数分で着くので助かる」
    どっちも別に全然おかしくない感覚だと思うよ
    後者のタイプの人間なら、このコロナ騒ぎでも十分ありがたみを感じられてるってわけよ

    • by Anonymous Coward

      この手の住宅に「備蓄」の概念はないので、外部のリソースに依存しなくたってという話はそもそも成立しない。週一外出とかありえん。
      #自殺願望持ちで毎日カップ麺ならできんことはないが、そういう継続性の低い生き方をライフスタイルとは言わん
      逐次消費物を外部から供給できるがゆえにそれ以外では引きこもれるのであって、
      必要性から自粛期間も普段と変わらず外出せざるを得ない(必要性がるので自粛させるわけにもいかない)このタイプの住宅はポスト新コロ時代に適合するかどうかが怪しいところ。
      まあポスト新コロという言葉自体が幻想だし、気にしない人はまた同じこと繰り

typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...