パスワードを忘れた? アカウント作成
14979854 journal
日記

akiraaniの日記: ワークマンの服はなぜ安いのか 10

日記 by akiraani

 そろそろ寒くなってきたので、ワークマンで冬用の防寒上着とズボンを購入した。

 改めて思うが、ワークマンの服ってめちゃめちゃ安い。作業着ブランドだけあって、少なくとも実用上の品質は確かで、がっしりした作りなのに軽くて暖かい。
 そこら辺のアパレル系のショップでこの品質の商品を買おうとすると、通常価格ならワークマンの倍以上、普通のバーゲンセールでもまだワークマンで買った方がお安い。
 例えば、今回購入した防寒ブルゾンであれば、定価2900円である。このレベルの品を普通の服飾店で購入すると下手すると1万円以上する。セール価格でも5千円を割ることはないだろう。

 参考:作業服のワークマンが、新たな市場をつくりそうな理由(ITmedia)

 記事によれば、製品のサイクルが他のアパレルブランドとは根本的に違うという話が書いてある。大量生産して季節が外れても無理に値引いて売り切りせずに長いスパンで売るから、定価を安く出来る、と。
 早い話が原価率が一般的な服とは違う、ということなのだろう。それにしたってこの価格差は酷いというか、他の服がどんだけぼってるのかという感想にならざるを得ない。

 個性的とは言えないがダサくはない無難なデザイン、確かな実用性と圧倒的な低価格。本当にありがたいお店である。

  • 普通のアパレルブランドなら、
    バーゲン込みで価格の設定をするのだけど、
    ワークマンにはそれはない。

    ワークマンは、
    去年の製品でも問題ない、
    人と被っていても問題ない、
    制服だったり、
    消耗品だったり、
    そういう人たちのためのブランドですので。

    そうでない人は、手を出してはいけませんね。
    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年11月06日 11時12分 (#3919508)

    売れなくなっても値引きせずに処分する事もあるらしい。
    ハナから製造分を全て売ろうとせず、〇割売れればいいぐらいの
    やり方になるから高くせざるをえないんじゃないかと邪推。

    食品ロスは気にする人が多いけど服ロスは気にしない人が多そうな予感。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年11月06日 11時20分 (#3919517)

    寒い季節の部屋着としてパオーンのゴブリンジャケットを長年愛用している。
    もうかれこれ10年くらいのつきあい。冬場の上着は下着の上にそれ着て終わり。

    着る毛布派の人とか、ウニ/GUのフリース愛用者とか、なんならワークマン防寒着おじさん辺りからは散々言われる。
    なんでたかがフリースに3万近く使ったの? 馬鹿なの?
    そんな感じ。

    どんだけ同重量のダウンと同じ暖かさと言って聞かせたところで、じゃあダウンジャケットでいいじゃんとか言っちゃうレベル。
    部屋着にダウンなんか着てたらモコモコ邪魔くさくてやってられないし。
    仮に外出時にだけ着るとしても、ダウンで汗なんかかいたら抜けていかないから、あとから寒いわ臭いわ。
    そもそもワークマンおじさんには、汗冷え自体理解できないのだ。

    基本ガワしか見てないんだよな。
    「暖かそう」とかその程度の認識で買っちゃう。なんならべた褒めもしちゃう。
    ハイロフトどころかパワーグリッドでさえこんだけ暖かいんすよ 裸の上にR1だけで生きてゆけるんすよ [youtube.com]と見せたところで痩せ我慢に見えちゃう。

    DWRとか頭の片隅にもないだろうから、フリースだったら風も水も通すじゃねえかよとか考えてそう。
    着る毛布派やウニのフリースおじさん達もそうだが、暴風や耐水、なんなら耐火や夏用のフリースすらあるということが理解できないんだよな。

    モンベルべた褒めおじさんが懐かしい。
    シャミースやクリマプラス、クリマプロのジャケットをべた褒めしてくれてた人の方がまだマシだった。
    こいつらただの馬鹿じゃん。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年11月06日 11時51分 (#3919544)

    THE
    NORTH
    FACE

    あのマークを見せびらかすためにいくら払ってるんだろって思う

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      今のノースフェイスがアウトドア用品か?ってのはあるけど、
      アウトドア用品はコンパクトにまとまる(パッキングのため)、汗をかくこと前提の防寒着、腕や足の可動範囲が大きい、数日間は着たままもある、っての考慮で作ってるからコストかかるんでは?

      ワークマンの性能は良いけれど手を挙げると無理が出たり、汗の湿気の抜けが悪かったり、かさばったり。
      寒いとこであまり動かない仕事とかバイク運転用にはワークマンはとてもコスパ良いしそれでいいんですけどね。

      • by Anonymous Coward

        アウトドア用品てかあのエコバッグは高すぎで、なんか寄付だかフェアトレードだかの付加価値でもついてるのか?って勘繰ってしまう

typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...