パスワードを忘れた? アカウント作成

backyarDさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 みんなの日記はここから一覧を見ることができます。

13317317 journal
日記

backyarDの日記: モジュール入れ替えで柔軟に機能を変えるソフトを見ると…… 6

日記 by backyarD

「マシンハヤブサ」が思い浮かぶ世代なのだ。

当時、たぶん4歳くらい。
エンジン部分のモジュールを入れ替えることでいろんな機能に対応するというのが
非常に面白く、その後の人生を左右してしまったのでマシンハヤブサは悪。
人の人生に影響を与えるアニメは悪!!

#ApacheのリリースノートでMPMのところを読みながら考えたことをしたためてみた。

13311621 journal
日記

backyarDの日記: 小学生のころに習った英語は中学では役に立たなかった 5

日記 by backyarD

父親の職場に海外から毎年、アメリカ人の人が来ていたので、職員の子供を集めて英会話教室が開かれてた。
小学5年生くらいから参加。先生は毎年変わる。日本語は全くしゃべれないといっていいレベル。
1980年代。当時まだ小学校では英語は習わないので「えぁぽー…… なに?リンゴの絵?ってことはリンゴ?」
「ぺんそぉ …… ん?鉛筆のことをこう言うの?」「ぐりーぶにん …… 毎回言ってるけど、どうも挨拶っぽいぞ……」
みたいな感じで英語に触れてた。当然発音は上記のようになる。
正直、単語と読みが一致してなかった。「てぇぃぼぉ」が「table」とリンクしたのは中学入ってから。

そして中学校。

えっ?英語の先生、発音全然違うんだけど、アップルじゃないんだけど!?えっ?そうなの?
自分がおかしいの?なんでみんな笑うの?

こうなる。

英会話教室は高校2年まで続いたけれど、週1回のその時間と、学校では別の言葉として使い分ける必要があった。
大学でも工学部で教養課程の英語の先生からは「工学部の人は『機械的に』訳してくれればいいですから」
と嘲笑まじりで言われる始末。

やっとネイティブにならった発音が役に立ったのは就職して海外系の製品作りに携わってから。

いまはどうなんだろう。もう少しましになってるのだろうか。
娘に聞いてみよう。

13307143 journal
日記

backyarDの日記: 自社感の欠落というか喪失 5

日記 by backyarD

※とりあえずなんかモヤっとしてるので書いてみた雑文なのです。

最初からあったのかなかったのかすらわからないので欠落なのか喪失なのかよくわかんないのだけれど。

自社が自社でない気がして、すごく「御社」って言いたくなる気分でここ3年ほど仕事してる。
転職して最初の1年はそりゃそれなりにやってみたけれど、じわじわとこみあげてくる「これじゃない」感。
やはり、自分と同じレベルや間隔で話せる人がいない。別に高いレベルなわけではない。ただ、
新しいものに触れたりしたときに楽しそうに対象物を見たり、驚きや新鮮さを共有できたり。
そういうのが無い。

少人数な会社なのでもっと小粒な精鋭ぞろいかと思ったら、兵隊としてはそれなりに従順な人は多いけれど、
それだけ、って感じがする。もっといろんな技術やら新ネタの話を目をキラキラさせながら話したい!
と思うけれど、今やっている仕事に直接関係あること以外はやりません、話しません。話しちゃいけません、
みたいな空気がどんよりと漂う職場。

やめていった人に「最近、派遣社員として職場にいるような感覚がする」といったら、その人も
「同じ感覚になった」と言ってた。あぁ、なるほど、やっぱりな、って思う。

せめて自分の時間くらいは何かやらないとまずいと思う。

多分「自分がそういうのを変えていけ!」と言われるのだろうけれど、やってないわけじゃない。
その結果がこれで、たぶん力不足なのだろうし、そもそも、変えたいという気持ちも少ないのだと思う。
自分にあったところに行きたい、という方がつよいのだろうな(楽だし)。

13301740 journal
日記

backyarDの日記: 午前中はお休み

日記 by backyarD

お休みとさせていただきます。疲れました。
じんましんがなんか引きません。疲れました。

13289516 journal
日記

backyarDの日記: カランダッシュの万年筆、オーバーホール終了 4

日記 by backyarD

1999年にシンガポールの文具屋で買ったカランダッシュの万年筆、インナーキャップの樹脂が
ボロボロになったので修理+オーバーホールをお願いしたところ、費用8,000円との見積もり。
まぁ20年近くつかってそれならOKかと承諾。ペンはスイスに送られていきました。

途中以下の連絡が。

・インナーキャップだけの交換ができず、キャップ全交換。
・オーバーホールの結果、軸も総交換。

結局ペン先くらいしか残ってないんじゃね?という状態で戻ってくることに。
費用は8,000円据え置き。

いやいや、すごいな。どういうサポート体制なんだろ。ちなみにペンは4万円ほどのもの。
きちんとしたメーカーのものは少々高くても長く使えるってことね。

13276503 journal
日記

backyarDの日記: 新人研修の最初がSQLって……面白いのか? 12

日記 by backyarD

仕事を面白い、面白くないで判断した時点で一定数の「仕事人」からはけしからん!としかられそうですが、
でも、面白くない仕事よりは面白い仕事の方がよいでしょう?違うのかな?

で、新人研修を見てると、なぜかSQLのお勉強を最初にやってるんですね。なんで??

別にね、技術系の学校でてある程度プログラム組んだことがある人ならいいですよ。仕事でこういうの使うから
勉強しとこうね、って。そうでもない異ジャンル出身者に、最初の「広義の言語」としてSQLってどうなの?
なにそれ美味しいの?

「ほーら思った通りのデータが取れた!」で爽快感なの?上級者すぎやしませんか?

それじゃ新人さん逃げちゃうよ??って思うのは私だけなのだろうか。

#どこの新人研修かについては言わない。

13252072 journal
日記

backyarDの日記: Overwatchやってる 2

日記 by backyarD

年甲斐もなくゲームやってる。多分この世代でゲーマーってあまり数はいないと思う。
周囲からもあきれられる。

でも、インスタントに達成感が味わえて、自分でやって結果がすぐに出るという意味では
仕事よりも充実してるんじゃないかと思ったりしてほんと年甲斐なさ過ぎ。

ところが周囲の若い人、っても30代以下の人たちに多いのが「負けるからやらない」というもの。
新しいジャンルのゲームなどに手を出さない。なぜなら負けるから。
いやいや、負ければ勝てるまでやればいいじゃないか、と思うのだけれど、彼ら曰く、
そんなことをする時間がもったいないのだそうな。特に対人戦を怖がる。

「強いからそういうのできるんですよ」とか言われるが、それって
「絵が上手でいいですねー」とおんなじ。努力しろよ。って思う。

自分年甲斐なさ過ぎ。

13248995 journal
日記

backyarDの日記: IT系志望でIT系に興味ない人は一体 11

日記 by backyarD

いやほんと、いるんですよね。消去法でIT系みたいな人。
消去法でそれしか好きなジャンルがなかったとかならいいのですが、
消去法でほかにやれそう(と思うもの)がなかったからといってIT。
そんな甘いものじゃないとおもうけれど。
ITに限らず、興味のないジャンルに定職として就くって。

12363314 journal
日記

backyarDの日記: とある転職希望者に付き合って 3

日記 by backyarD

とある転職希望者、しばらく休んでいた方の就職活動を少しだけ見ていたのですが……

・細かな技術キーワードに執着する(それしか知らないから)
・自分が過去にやったことを相手の言葉や用語で語れない(なにか見えない制約や定義があるっぽい)
・やったことが無いことについてはやろうとしない(致命的)
・キャリアが浅く技術的に深くもないのに選り好みが激しい

挙句の果て、アドバイスを求められたので少し話すと「わかってない!」的なご指摘を頂きました。
要するに「自分が期待している言葉と仕事を与えてくれる天国みたいなところを探している」という
ことが分かったので静観することにしました。言わなくても分かってくれるエスパーの国ですね。
がんばってください。

応援はしてます。支援はしません。

12211999 journal
日記

backyarDの日記: 客先新人観察日記 5

日記 by backyarD

1. 寝る
2. ガタンっ!ってなる
3. 起きる
4. 仕事をしていたふりをする

やめてくれ仕事が手につかない。

typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...