パスワードを忘れた? アカウント作成

Idle.srad.jpは、あなたの人生において完全な時間の浪費です。見るなよ、見るなよ。

過去のタレコミ一覧:
保留 0件、 却下 21件、 掲載 57件、合計:78件、 73.08%の掲載率
14227931 submission
宇宙

7日未明に東京上空で非常に大きな火球が観測される。轟音と衝撃波の報告も多数 2

タレコミ by caret
14138297 submission
携帯通信

ドコモの5Gサービスは3月25日より開始、月額7,650円で当面データ量無制限 1

タレコミ by caret
caret 曰く、
NTTドコモは3月18日、「5G・新サービス・新商品発表会」をライブストリーム配信し、第5世代移動通信方式を用いた通信サービスを3月25日から提供開始すると発表した(説明会資料サービスサイト日本経済新聞Impress WatchITmedia NEWSCNET Japan)。
併せて、5G対応8機種を含む新商品13機種を発表した(ITmedia Mobileマイナビニュース)。

サービスエリアは、エリアマップではなく5G通信利用可能施設・スポット一覧として公開された(PDF)。ドコモオンラインショップに掲載されている注意事項では「5G提供エリアは当初限定的であるため、お客さまによっては4Gでのご利用が中心となります。」としている(Engadget 日本版)。
サービス開始時点では全国150か所に500基地局の体制となり、2020年6月末には全都道府県に導入、2020年度中には全政令指定都市を含む500都市、2021年度末までに2万局を設置する計画で、総務省に提出した当初の開設計画より2年前倒しする。2023年度中に基盤展開率97.0%を目指す。

料金プランは「5Gギガホ」「5Gギガライト」およびデータ通信のみ対応の「5Gデータプラス」の3種類。5Gギガライトは利用可能データ量が月7GBで、超過後の通信速度は、送受信最大128kbpsとなる。料金は4段階制で、最大6,150円(税抜)。
5Gギガホは利用可能データ量が月100GBで、超過後の通信速度は、送受信最大3Mbpsとなる。料金は7,650円(税抜)。ただし、「データ量無制限キャンペーン」の期間中は利用可能データ量が無制限となる。キャンペーンの終了日は現時点では特に定めない。
14119372 submission
お金

スラドに聞け:クレジットカードやデビットカードの非接触決済、使ってる?

タレコミ by caret
caret 曰く、
米クレジットカード大手のビザ・ワールドワイド・ジャパンは2月19日、東京都内で開かれたイベントにて「Visaのタッチ決済」をアピールした(ITmedia ビジネスオンラインImpress Watch)。

Visaのタッチ決済は、以前は "Visa payWave" と呼ばれていたNFC (EMV Contactless)による非接触(コンタクトレス)決済だ(NFC Payとも呼ばれる)。
国際規格に基づいた決済手段であり、JCBカードは "JCB Contactless", Mastercardは「Mastercardコンタクトレス」または「Mastercardのタッチ決済」として、アメリカン・エキスプレスは「タッチ決済」として同様のサービスを提供している。
非接触決済を搭載するクレジットカードの券面や、対応リーダーにはコンタクトレスシンボルが表示されているが、国際ブランドが積極的に普及を図っていることもあり、国内でも急速に搭載カードが増えつつある。
2020年6月からは全国のセブン-イレブンにて非接触決済に対応するほか(Impress Watch)、2020年3月にはイオングループ各店への非接触決済対応の決済端末の導入が完了(イオンのニュースリリースPDF)、同じく3月よりドトールグループ各店にてクレジットカード対応に合わせて非接触決済に対応(ドトールコーヒーのニュースリリース)するなど、対応店舗も着実に増えつつある。

ビザ・ワールドワイド・ジャパンのスティーブン・カーピン社長は前述のイベントにて「日本でも必ず非接触決済が広がる」と強調したが、日本ではFeliCaによる電子マネーが大きく先行しており、NFC Type A/Bがこの差を埋めるのは容易でないと感じる。
個人的にもキャッシュレス決済は主にiDを利用しており、NFC Payはほとんど利用したことがない(NFC Payを何度か試したことがあったが、店員側にも認知が及んでおらず、実際には利用できても断られてしまうことも多々あり諦めてしまった)。

スラド諸氏の所持するクレジットカードやデビットカードは非接触決済をサポートしているだろうか、また実際に利用されているだろうか。
14115195 submission
Android

シャープ、国内メーカー初の5G対応スマートフォン「AQUOS R5G」を発表

タレコミ by caret
caret 曰く、
シャープは2月17日、5G NRのSub6帯に対応する5Gスマートフォン「AQUOS R5G」を発表した(AQUOS R5G スペシャルサイトニュースリリース共同通信時事通信NHKニュース日本経済新聞ケータイ WatchITmedia MobileマイナビニュースEngadget 日本版)。

AQUOS R5Gの主なスペックは、プロセッサがQualcomm Snapdragon 865, RAMは12GB (LPDDR5), ROMは256GB (UFS3.0+WriteBooster), ディスプレイが約6.5インチのクアッドHD+(3,168×1,440ドット)「Pro IGZO」液晶ディスプレイ。リフレッシュレートは120Hzに対応する。アウトカメラは有効画素数約1,220万画素の標準カメラ、約4,800万画素の広角カメラ、約1,220万画素の望遠カメラ、ToFカメラのクアッドカメラ構成で、最大8K解像度の静止画・動画の撮影をサポートする。インカメラは約1,640万画素。OSはAndroid 10で、今後2回のOSバージョンアップが保証される。
5G NR方式のSub6帯、n77, n78, n79に対応し、下り最大約4Gbps, 上り最大約360Mbpsの通信が可能。ミリ波帯には非対応。Wi-Fi 6 (11ax)に対応し、バッテリー容量は3,730mAhで、IPX5・IPX8/IP6X相当の防水/防塵、顔認証、指紋認証、パラレル充電のほか、おサイフケータイに対応する。GPSはデュアルバンドに対応。サイズは約162×75×8.9mm、重さは約189g。
詳細は発表されなかったものの、今春に大手携帯電話会社による5Gの商用サービスインに合わせて発売される予定で、価格は「4G LTE向けのハイエンドスマホと大きく変わらない価格」としており、10万円前後とみられる。

なお、シャープは発表会の席上にて「2021年度中にすべてのAQUOSスマートフォンを5G対応にする」ことを宣言している(Engadget 日本版)。
13379388 submission
音楽

9分58秒のほぼ無音の楽曲、米国のiTunesトップチャートで49位に

タレコミ by caret
caret 曰く、
iTunesのトップチャートに9分58秒のほぼ無音の楽曲が突如現れたことが話題になっている(共同通信Engadget 日本版)。
楽曲名は "A a a a a Very Good Song" で、アーティスト名は "Samir Mezrahi", ジャンルはポップで、価格は日本では¥200となっている。

楽曲は2017年8月7日にリリースされた。楽曲の内容としては無音がほとんどを占めるが、曲の最後に「そろそろ曲を変えよう」という旨の音声が入る。
アーティストのSamir Mezrahi 氏のツイートによれば、この楽曲は車にiPhoneを接続した際にカーステレオから自動的に音楽を流させない(アルファベット順で楽曲が自動再生されるため、A から始まるこのトラックが最初に再生される)ための楽曲だという。
Engadgetによれば、この楽曲はApple MusicやSpotifyでも利用可能だ。
13193058 submission
プライバシ

東京メトロと都営地下鉄、全車両内に常時録画の防犯カメラを設置へ

タレコミ by caret
caret 曰く、
東京地下鉄株式会社と東京都交通局は3月14日、所有する約3,800両の全車両内に防犯カメラを設置すると発表した(東京メトロのニュースリリース別添 PDF ファイル東京都交通局のニュースリリース共同通信時事通信読売新聞毎日新聞日本経済新聞)。

約1,100両を所有する都営地下鉄では8月以降より都営新宿線から、約10年弱かけて整備する。都営浅草線でも2018年春より整備を開始し、残る2路線でも順次設置する。カメラは天井に複数のカメラを設置する。
約2,700両を所有する東京メトロでは2018年度から日比谷線に設置し、続けて丸ノ内線と銀座線を優先して整備する。これらの路線では2022年度末に導入を完了し、残る6路線でも順次設置する。全路線での導入完了時期は未定。カメラは乗降ドアの上に設置する。

映像は各車両内のHDDに保存し、1週間程度で上書きされる。運用ルールで合意でき次第、相互直通運転先のJR・私鉄各線でも録画を開始する予定。
防犯カメラはつり革の盗難や、座席シートの切り裂きなどのいたずら行為、痴漢などの迷惑行為やテロ対策が目的で、目的外使用が無いよう、関係法令や規程に則り、閲覧できる社員や職員を限定して厳重に管理するとし、依頼があれば警察への映像提供も行う。
併せて、車内に防犯カメラを作動している旨のステッカー等を掲出し、周知する。

車両内の防犯カメラは、JR東日本が2009年に埼京線で初めて設置したのが始まりで、東海道・山陽新幹線や北陸新幹線でも常時録画が始まっており、東京急行電鉄も2020年までに防犯カメラを全車両に設置すると発表している。
13170555 submission
交通

車両用信号機が新型LEDライトで小型化へ、今春から全国126万基対象

タレコミ by caret
caret 曰く、
警察庁が2017年度から、全国の車両用信号機を小型化する方針を固めたという(読売新聞)。記事は2月24日付けの読売新聞1面に掲載された。
ライトの直径を現在の30cmから25cmに小型化し、灯器の製造コストを削減する。信号機の大きさが変更されるのは1968年以来、49年ぶり。将来的には全国に設置された約126万基すべてを新型灯器に置き換えるという。

信号機のライトの直径は、道路交通法施行規則によって定められており、20cm~45cmと規定している。1968年に同庁が標準仕様として30cmを採用したことで、都道府県は原則、標準仕様に従って信号機を設置してきた。
同庁は2014年から低コスト化の検討を開始。メーカーに委託し、LEDライトの素子の配置密度を高め、従来の明るさを保ったまま小型化したライトを開発した。
2015年12月から埼玉県さいたま市の公道に試験設置し、調査したところ、ドライバーの大半が「運転に支障がない」と回答したほか、信号無視や急加速、急ブレーキの増加が見られなかったことから、同庁はライトの標準仕様を25cmに変更することを決定した。

新型灯器ではライトを入れる灯箱も1.25mから1.05mに小型化し、ライト部分の製造コストは1基あたり約107,000円から約89,000円へと、約17%削減している。LED化によって、従来の電球型信号機に比べると6分の1程度まで消費電力が削減されるとした。
全国では年間約4万基の信号機が交換または新設されているとのことで、同庁は順次切り替えを進める考えだとしている。
13168295 submission
ゲーム

Steam ストアに付加価値税が導入と豪Kotakuが報道、日本を含む8カ国が対象

タレコミ by caret
caret 曰く、
Kotaku Australiaが2月22日付けで報じたところによると、ゲーム配信プラットフォームSteamの運営元であるValve Corporationは2月22日、デベロッパ向けに宛てたメールにて、3月よりスイス・韓国・日本・ニュージーランド・アイスランド・南アフリカ・インド、7月よりオーストラリアのSteam ストアに付加価値税 (VAT) および物品税 (GST) の導入を行なうと明らかにしたという(AUTOMATONPC Watch)。
日本国内では8%の消費税が課税されるものとみられる。メールの中でValveは、決済段階で追加されるものではなく、ストアページの価格が課税額を含んだ表記になると説明している。

Steam ストアでの販売価格はパブリッシャが決定するが、日本の消費税は8%だが、そのほかの対象国であるアイスランドのVATは25%に達することから、PC Watchは「多くのパブリッシャーは現状の販売価格に課税分を上乗せした価格を設定する」との見方を示している。
AUTOMATONは「パブリッシャーやデベロッパーによっては定価が変動する可能性も考えられる」との見通しを示した。
typodupeerror

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

読み込み中...