パスワードを忘れた? アカウント作成

cyber205さんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 過去1週間(やそれより前)のストーリは、ストーリアーカイブで確認できますよ。

13714649 journal
日記

cyber205の日記: 久しぶりに今使ってるマシンでFinal Realityを動かしてみた

日記 by cyber205

軽すぎるしスレッド対応してないだろうから、あんまりベンチマークとしてはよろしくないのは分かってる。
以前にやった時の結果がこれ
当時は自作でいろいろ組んでたからベンチマークが楽しかったが、今やSandy Bridgeが載ったこのマシンは時代に取り残されようとしている。
例の脆弱性対策ができるまで、しばらくIntelで組む意味は見つからないから、インテルインサイドな自分のデスクトップで取るベンチは、しばらくこれ以上のモノが出ないはず。
(一応、消費税増税の時に駆け込みで買ったHaswellノートもあるけど)
Database_Entry_

Benchmark_results:
Radial_blur,_____________5A,___7.23,_rips,__1.000,_Rmark
Chaos_zoomer,____________5A,__20.58,_rips,__1.000,_Rmark
25_Pixel,________________5A,__31.29,_kpps,__1.000,_Rmark
Robots,__________________5A,___3.86,_rips,__1.000,_Rmark
Fillrate,________________5A,___4.62,_MPps,__1.000,_Rmark
City_scene,______________5A,___4.03,_rips,__1.000,_Rmark
Video_card_bus_transfer,_5A,__31.41,_MBps,__1.000,_Rmark
Direct3D_bus_transfer,___5A,__11.70,_MBps,__1.000,_Rmark
-----------------------------------------------------------------------------
Visual_appearance,____________74.07,_percent
-----------------------------------------------------------------------------
Overall_3D,___________________1.000,_Rmark
Overall_2D,___________________1.000,_Rmark
Overall_bus_rate,_____________1.000,_Rmark
-----------------------------------------------------------------------------
OVERALL_SCORE,________________1.000,_Rmark
-----------------------------------------------------------------------------
932211530

Database_Entry_
Benchmark_results:
Radial_blur,_____________5N,_362.76,_rips,_50.174,_Rmark
Chaos_zoomer,____________5N,_1933.35,_rips,_93.943,_Rmark
25_Pixel,________________5N,_2158.26,_kpps,_68.976,_Rmark
Robots,__________________5N,_109.29,_rips,_28.313,_Rmark
Fillrate,________________5N,_107.04,_MPps,_23.170,_Rmark
City_scene,______________5N,_145.74,_rips,_36.164,_Rmark
Video_card_bus_transfer,_5N,_2773.01,_MBps,_88.284,_Rmark
Direct3D_bus_transfer,___5N,_398.29,_MBps,_34.041,_Rmark
-----------------------------------------------------------------------------
Visual_appearance,___________100.00,_percent
-----------------------------------------------------------------------------
Overall_3D,___________________6.906,_Rmark
Overall_2D,__________________72.059,_Rmark
Overall_bus_rate,____________72.011,_Rmark
-----------------------------------------------------------------------------
OVERALL_SCORE,_______________36.218,_Rmark
-----------------------------------------------------------------------------
2505366752

36倍速か。AGP速度は16MBで207.5images/sとなっており、あまり速くない。
オンボードビデオがあんまり性能良くないのはIntelの持病なんだっけ。
特に3Dは不得意みたいね。2Dもバスの転送速度がそのまま速度に反映されたようなスピードなので、これでAGPの速度があまり出ないというのは不思議だ。
Pentium4(2.4GHz) Onboard i865G 9倍速 252.07images/sec
3.1GHz-Core2Duo GeForce7600GS 27倍速 417.53images/sec
Core2世代はCoreiシリーズと比べてメモリの接続方法が違うけど、劇的に速くなったりはしていないように見える。空きスロットあるからビデオボード入れてみようかな。

13709867 journal
日記

cyber205の日記: Raspberry Pi Model3B+でも、ブラウザ上で動画ストリーミングは難しいっぽい

日記 by cyber205

速いな、凄いなパソコン並みだな、と書いておいてなんだが、VivaldiのARM版を入れて、動画ストリーミング見て、残念ながらコマ落ちしてた。
限界か。やはりここまでやらせようとすると速度的に辛い。

また、FirefoxESRとVivaldi(ARM版)の両方を起動してスワップがフルに使い切られたのを確認した。メインメモリには空きがあったが、おそらくシステム保護のためだろう。
本当はChromeも使いたかったが、ChromeのAMD64版はあっても、ARM版はリリースされていなかったようだ。
(Raspberry PiのRaspbianはChromiumを標準搭載)
むしろなんでVivaldiはARM版(.deb形式)をリリースしてるんだ?
こんなのラズパイ上ぐらいでしか使う人いないだろうに。

Chrome積んでメモリ9GBぐらい食わせて常駐させてるのが通常の使用形態なので、きっといつものようにたくさんタブ開いたら凄いことになっちゃうな。

メモリをたくさん積んでいるほうでも最大で1GBなんだから、分かっていたことだが安いマイコンボードに多くを期待してはいけない。SO-DIMMのメモリスロットが欲しいぞ。

パソコンはやはり偉大だな。
CPU換装も、メモリやストレージの増設も簡単に可能だし、拡張性が高いうえに高性能なんだから。

13709421 journal
日記

cyber205の日記: UnixBench on Raspberry Pi Model3 B+

日記 by cyber205

BYTEBENCH の派生タイプUNIXベンチマーク。新しくラズパイを入手したので動かしてみた。
もう初代の頃にあったような遅さは感じなくなって、普通にミニPCとして使える。
この書き込みも現在、ベンチマークに使ったマシン上のFirefoxから書き込み中

___BYTE_UNIX_Benchmarks_(Version_5.1.3)
___System:_raspberrypi:_GNU/Linux
___OS:_GNU/Linux_--_4.14.62-v7+_--_#1134_SMP_Tue_Aug_14_17:10:10_BST_2018
___Machine:_armv7l_(unknown)
___Language:_en_US.utf8_(charmap="ANSI_X3.4-1968",_collate="ANSI_X3.4-1968")
___CPU_0:_ARMv7_Processor_rev_4_(v7l)_(0.0_bogomips)
___CPU_1:_ARMv7_Processor_rev_4_(v7l)_(0.0_bogomips)
___CPU_2:_ARMv7_Processor_rev_4_(v7l)_(0.0_bogomips)
___CPU_3:_ARMv7_Processor_rev_4_(v7l)_(0.0_bogomips)
___09:50:48_up__8:06,__1_user,__load_average:_0.50,_0.30,_0.21;_runlevel_5
------------------------------------------------------------------------
5千円ぐらいで買えるマイコンボードに、1GHzオーバーの高速でブン回るプロセッサ(1.4GHz)を4コアも積んでる。
21世紀に入るか入らないかの頃は1GHzを超えるプロセッサが出現しただけでビッグニュースだったのに。
GbEに2.4GHz/6GHzのWiFi、BTにGPIO、カメラポートも装備。
もう、遊びでUNIX使うだけならx86である必要ないな。これってスマホ用プロセッサだっけ?
------------------------------------------------------------------------
まずはシングルコア性能
------------------------------------------------------------------------
Benchmark_Run:_木__9月_06_2018_09:50:48_-_10:19:04
4_CPUs_in_system;_running_1_parallel_copy_of_tests
Dhrystone_2_using_register_variables________4736332.5_lps___(10.0_s,_7_samples)
Double-Precision_Whetstone_____________________1075.2_MWIPS_(10.9_s,_7_samples)
Execl_Throughput________________________________822.0_lps___(29.8_s,_2_samples)
File_Copy_1024_bufsize_2000_maxblocks________133582.5_KBps__(30.0_s,_2_samples)
File_Copy_256_bufsize_500_maxblocks___________41891.9_KBps__(30.0_s,_2_samples)
File_Copy_4096_bufsize_8000_maxblocks________317229.2_KBps__(30.0_s,_2_samples)
Pipe_Throughput______________________________294369.9_lps___(10.0_s,_7_samples)
Pipe-based_Context_Switching__________________51445.5_lps___(10.0_s,_7_samples)
Process_Creation_______________________________1624.1_lps___(30.0_s,_2_samples)
Shell_Scripts_(1_concurrent)___________________1913.2_lpm___(60.0_s,_2_samples)
Shell_Scripts_(8_concurrent)____________________556.8_lpm___(60.1_s,_2_samples)
System_Call_Overhead_________________________598853.3_lps___(10.0_s,_7_samples)

System_Benchmarks_Index_Values_______________BASELINE_______RESULT____INDEX
Dhrystone_2_using_register_variables_________116700.0____4736332.5____405.9
Double-Precision_Whetstone_______________________55.0_______1075.2____195.5
Execl_Throughput_________________________________43.0________822.0____191.2
File_Copy_1024_bufsize_2000_maxblocks__________3960.0_____133582.5____337.3
File_Copy_256_bufsize_500_maxblocks____________1655.0______41891.9____253.1
File_Copy_4096_bufsize_8000_maxblocks__________5800.0_____317229.2____546.9
Pipe_Throughput_______________________________12440.0_____294369.9____236.6
Pipe-based_Context_Switching___________________4000.0______51445.5____128.6
Process_Creation________________________________126.0_______1624.1____128.9
Shell_Scripts_(1_concurrent)_____________________42.4_______1913.2____451.2
Shell_Scripts_(8_concurrent)______________________6.0________556.8____928.0
System_Call_Overhead__________________________15000.0_____598853.3____399.2
___________________________________________________________________========
System_Benchmarks_Index_Score_________________________________________296.7

------------------------------------------------------------------------
そして4コア並列運転した時の性能
------------------------------------------------------------------------
Benchmark_Run:_木__9月_06_2018_10:19:04_-_10:47:24
4_CPUs_in_system;_running_4_parallel_copies_of_tests

Dhrystone_2_using_register_variables_______16506360.9_lps___(10.0_s,_7_samples)
Double-Precision_Whetstone_____________________4117.9_MWIPS_(9.9_s,_7_samples)
Execl_Throughput_______________________________2201.2_lps___(29.9_s,_2_samples)
File_Copy_1024_bufsize_2000_maxblocks________214451.0_KBps__(30.0_s,_2_samples)
File_Copy_256_bufsize_500_maxblocks___________58974.3_KBps__(30.0_s,_2_samples)
File_Copy_4096_bufsize_8000_maxblocks________526484.5_KBps__(30.0_s,_2_samples)
Pipe_Throughput_____________________________1130803.7_lps___(10.0_s,_7_samples)
Pipe-based_Context_Switching_________________209719.8_lps___(10.0_s,_7_samples)
Process_Creation_______________________________4304.1_lps___(30.0_s,_2_samples)
Shell_Scripts_(1_concurrent)___________________4287.3_lpm___(60.1_s,_2_samples)
Shell_Scripts_(8_concurrent)____________________545.6_lpm___(60.1_s,_2_samples)
System_Call_Overhead________________________2243881.7_lps___(10.0_s,_7_samples)

System_Benchmarks_Index_Values_______________BASELINE_______RESULT____INDEX
Dhrystone_2_using_register_variables_________116700.0___16506360.9___1414.4
Double-Precision_Whetstone_______________________55.0_______4117.9____748.7
Execl_Throughput_________________________________43.0_______2201.2____511.9
File_Copy_1024_bufsize_2000_maxblocks__________3960.0_____214451.0____541.5
File_Copy_256_bufsize_500_maxblocks____________1655.0______58974.3____356.3
File_Copy_4096_bufsize_8000_maxblocks__________5800.0_____526484.5____907.7
Pipe_Throughput_______________________________12440.0____1130803.7____909.0
Pipe-based_Context_Switching___________________4000.0_____209719.8____524.3
Process_Creation________________________________126.0_______4304.1____341.6
Shell_Scripts_(1_concurrent)_____________________42.4_______4287.3___1011.2
Shell_Scripts_(8_concurrent)______________________6.0________545.6____909.4
System_Call_Overhead__________________________15000.0____2243881.7___1495.9
___________________________________________________________________========
System_Benchmarks_Index_Score_________________________________________725.5

むちゃくちゃパワフルじゃないですか。
こうなると、I/Oまわりがパソコン並みの高速バス(PCI Express)じゃないのがもったいないね。
残念ながら有線GbE接続はUSBの下にブラ下がっているのだそうだ。

13700687 journal
Intel

cyber205の日記: PC-LL750DS6アップグレード作戦(2) 1

日記 by cyber205

CPUはおそらく中古がある、ということで検索したら楽天がヒットした。
Intel Core i7-2620M (4M Cache, up to 3.40 GHz)(8,800円)

メモリはAmazonから。
アドテック DDR3 1333/PC3-10600 SO-DIMM 8GB ADS10600N-8G
あれれ、今物凄い値段になってるけど、先日まで半額ぐらいだったと思うぞ。

SSDもAmazon。
もっと安いのもあったけど、壊れるとマズいデータがあるので、ある程度信頼性のあるやつを選ぶ。
HDDの時代からストレージが本業の会社ならおそらく問題あるまい。
最近は3D-NANDってのが流行りらしいね。
WD SSD 3D BLUEシリーズ/3D NANDフラッシュ採用/3年保証 (23,798円)
正直、コレが一番高かった。

CPU交換はソケットだったので楽勝。
SSDは厚みが薄すぎてスカスカだったので詰め物をして固定。
メモリは到着が遅れたけど全交換で問題なく稼働。
OS起動時間をチェックしてみたが、投資しただけあって驚異的に速くなった。
最近のパソコンって起動に1分かからないんだ。30秒以下で起動したよ。

ノート用のCore i7が2コア2スレッドだと知ったのが一番の驚き。
あれって4コアじゃなかったんだ。

13700542 journal
Intel

cyber205の日記: PC-LL750DS6アップグレード作戦(1)

日記 by cyber205

ターゲットとなる実家マシンのスペックはこれ
OSは以前の強制アップグレードキャンペーンでWindows10にアップグレード済み。

グラフィックコアを内蔵したCore i5-2410Mプロセッサ(Sandy Bridge)にIntel HM65 Expressという当時としてはかなり高級なチップセットが組み合わされ、メモリは増設済みで4GB+4GBの8GB構成。
ディスクドライブは750GBだったものを調子が悪くなったのを機に換装して1TBのハイブリッドドライブに交換してあった。
このように、既に多少なりともチューンしてあったのだけど、今回はそれでも遅い、ということで、交換できる場所をとことん替えてみることに。

  1. まずCPU強化。
    手元にあるのはCore i5-2410プロセッサのモデルだが、上位機種も同時にリリースされていて、そいつはCore i7-2620Mプロセッサを積んでいる。
    上位機種でもチップセットは同じ、そしてソケットタイプならCPUソケット形状も同じらしいので、おそらくは同じマザーボード上で動く。
  2. 次にメモリ増設。
    メモリはNECの公式では4GB+4GBの8GBまでのサポートだが、実際にはPC3-10600で8GBのメモリは当時は一般的でなかったのでそうなっていた可能性がある。
    頭に入れておかないといけないのは、以前のCORE2Duo/Quadのアーキテクチャとは違い、Core i3/i5/i7のアーキテクチャでは、メモリコントローラを持っているのがCPUであって、チップセットはメモリに一切接続されていないということ。
    CPUとメモリチップは直結されているので、CPUがサポートしていれば基本的に本体がどうなっていようとメモリはCPUの限界まで、積みたいだけ積めるはずだ。
    インテルの製品仕様によれば、Corei7-2620Mプロセッサの搭載可能最大メモリーサイズは16GBで、DDR3の1066と1333に対応している。
    間違いない、本当に積める限界は16GBだ。
  3. 最後の仕上げに、最もスピードアップを体感できるSSDを投入する。
    今積んでいるハイブリッドHDDも読み込みにはSSDを使ってデータキャッシュしているし、SSD部分が劣化して使えなくなってもHDDとしては壊れるまで使えるという利点があるのだが、やはりスピードが遅い。
    最近、SSDも価格破壊が進んできたので、1TBのSSDを積むのも現実的になってきた。
    ここは完全移行するのが良いだろう。
13699492 journal
Intel

cyber205の日記: 実家のノートパソコンアップグレード

日記 by cyber205

ちょっと高めだけど長く使える高級機、ということで以前に買ったNECのLavie(Windows7モデル)。
無事にWindows10も投入できて、HDDもちょっと挙動が怪しくなったのでSSDとHDDがパッケージになったハイブリッドHDDを投入して、そんなこんなでずっと使ってきたものが、そろそろ動作が重くて限界、ということでアップグレードしてみた。

実際は、タマにしか起動しないせいで、電源を入れるとまずWindows Updateが走って、溜まっていた修正パッチを自動ダウンロード&インストールしている、というのが原因らしいのだが、いつもはタブレットを使っているのに、こまめにパソコンを起動しろ、というのも酷な話、幾らかでも動作を軽くするためにアップグレードを試みることに。

13699478 journal
GUI

cyber205の日記: はてなダイアリーなくなるんだ。

日記 by cyber205

スラドの記事に出てるけど
ブログとダイアリーと2つあったのは知ってたので、なんでそんなことになってるのかと思ったけど、やめちゃう計画だったのね。

スラドには写真が貼れないので、「はてな」のほうを補完的に使ってたのだけど、
ブログに移行すればOK、ということならそっちにリンクすればいいかな。

13652550 journal
Sony

cyber205の日記: SONYがSBCを売ってるなんて意外だな 2

日記 by cyber205

SPRESENSEっていうシリーズなんだけど、IoT向けに販売されているらしい。
スマホからディスプレイを外してGPIOを付けたようなモノかな。
チップワンストップで買えるとか。
音のSONYらしく、ハイレゾ音源が利用可能でこだわりのデジタルパワーアンプを内蔵。
もちろんカメラも搭載可能。

13570703 journal
日記

cyber205の日記: 草食系とか仏系とか 3

日記 by cyber205

表の話題になってるけど
人間、貧困レベルより上に居るならたいして裕福さと幸福度は比例しないそうで。
だから、最初からいろいろ揃ってて安定した世の中では、成り上がる必要ってあんまりないわけだ。
そのせいでゆっくり衰退していく、という弊害はあるけどね。

若者の〇〇離れ、ってのはそういうことなんだと思う。
いろいろ余るから、無駄遣いしてくれるイベントは歓迎されるかも。

13569687 journal
AMD

cyber205の日記: Sandy BridgeはSPECTRE対策から漏れず

日記 by cyber205

対策が行われないチップと行われるチップで明暗が分かれるのは仕方ないところだが、
>Bloomfield, Clarksfield, Gulftown, Harpertown, Jasper Forest, Penryn, SoFIA 3GR, Wolfdale, Yorkfield
といったチップでは対策が中止されてしまった。
https://jp.techcrunch.com/2018/04/05/2018-04-04-last-march-of-the-penryns-intel-cuts-spectre-fixes-for-some-older-chips/
有難いことに手元のShuttleのベアボーンに搭載しているSandy Bridgeは大丈夫らしい。
その他、Haswell機やBloomfield機、Core2Quadのロートルマシンもあるのだが、しかもWindows10を入れて使っていたのだが、もはやインストールして外部に繋ぐのは危険、ということになってしまった。
本当は最近のプロセッサで1台組みたいところだが、まだハードウェアレベルで対策されたプロセッサは出荷されていない。

もちろん、そんなことには関係がないAMDのプロセッサを選べば良いのだ。
これは、Ryzenで組め!というお告げかもしれない。

typodupeerror

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

読み込み中...