パスワードを忘れた? アカウント作成
340378 journal

d3pの日記: ネットライフゲームやってみた

日記 by d3p

シマンテックの例のヤツやってみたけど、突っ込みどころ多すぎ。
こんなゲームしてノートン買いたくなる人なんているの…?

謎の仕様
・初期の所持金が0円で最初の給料日が来る前にセキュリティマスが来るので、ノートンは借金して買わなくてはならない。
・個人情報流出、クレジットカード不正使用された、詐欺でお金奪われた状態でも「なんと!ノートンのおかげで助かった!!」の一言で解決するノートン。助け方は一切不明。「ノートンありがとぉおお!!」
・一度助けると消えるノートン。この状態で他のマスに止まると普通に被害に遭う。自動更新ないのー?
・ルーレットの番号の最大が10なのでルーレットの出目次第ではあっという間に終わる。超駆け足人生。
・男にも男のネットストーカー。給料イベントでもらえるのは月給なのに、ネットストーカーイベントの休職では年収持って行かれる。
・超無能ライバルウィルスバトラー。フリーソフトどころか何もないのと同じ。ただ、この世界では空っぽの預金口座や振り込み用口座から数百~数千万の金を盗むことができるスーパーハカーを相手にしないといけないので、このゲームの中では一番リアルな存在かもしれない。
・ゲーム後半は数百万~数億の損害が当たり前のように発生するので最初のTwitterアカウント入力による友人数×1,000円のボーナスはほとんどゴミ。やっぱり罠だった。

あり得ないモノ達
・無条件に200万投資してくれる謎のネット友人。
・ホストでも持てる限度額500万円のクレジットカード。
・30万円寄付すると3000万円の損害賠償を寄付者に請求する寄付団体。
・盗まれて借金になる謎の預金5000万円。この世界の預金は盗まれると借金になるらしい。
・盗まれると2億円の借金を生み出す謎の企画書。

一番あり得ない
・ネット恋愛で美人妻をゲット。チクショウ

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...