パスワードを忘れた? アカウント作成
11901447 journal
日記

dancemanの日記: AppleがMicrosoftを追い抜いた勝因とは 120

日記 by danceman

1998年、Microsoft社のビル・ゲイツ氏はVanity Fair誌のインタビューで、「Apple社がMicrosoft社より大きく、また儲けるようになる状況が想像できない」と答えており、翌年のMicrosoft社の時価総額は6200億ドルをつけた。しかし20年後の現在、先週のApple社の時価総額は6830億ドルをつけておりMicrosoft社の2倍以上となっている。Apple社の勝因はどこにあるのだろうか(本家/.New York Times)。

企業が成功するにはビジョンが必要であるが、両社ともビジョンを持っていた。だが、Apple社のビジョンの方が、より急進的で長期的な視点に基づいていた。Microsoft社はすべての人の机上にコンピューターがあるのを予見していたのに対し、Apple社はさらに一歩先を見ており、すべてのポケットにコンピューターが入っていることを予見していたのである。

また、伝記「スティーブ・ジョブズ」の著者ウォルター・アイザックソン氏によれば、「Microsoft社は長い間より良いビジネス・モデルを持っていたようにも見えたが、最終的には、至極の美しさを持つプロダクトを創ることができなかった。スティーブは、最初から最後まで、全行程をコントロールしなければならないと思っていた。それは、彼がコントロール・フリークだったからではなく、完璧なものを創るという情熱を持っていたからである」とのこと。

また、Microsoft社はWindowsを守ることに必死になり過ぎて他の分野への進出が遅れてしまったが、一方のApple社には、亡きジョブズ氏のDNA が刻み込まれており、大型iPhoneの出現によりiPadの売上げが落ち込むことも考えられたが、それでも大型iPhoneの発売に踏み切ったように、「自身の肉を貪ることを恐れない」とのこと。だが、過去のMicrosoft社の最高時価総額を超えた今、Apple社は今後もジョブズ氏の信条に沿い続けることができるのだろうか。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by ma_kon2 (9679) on 2015年02月04日 8時22分 (#2755215) 日記

    サーバもRAIDも無くして,
    儲かって,フルコントロールの効くところしかやってないもん。
    OSだってろくにメンテナンスしないし。

    OSのメンテナンススケジュールまで告知したり,個別対応もしてる
    MSにしたらうらやましい限りだろうけど。

    と,Mac歴20年強の人間でも突っ込みを入れたくなる。

    • by Anonymous Coward

      あとMSは研究所を作って、金にならなそうな研究もしてますね。
      たまに当たりも引くみたいですが。
      目先の事だけを考えるなら研究所もリストラ対象ですが、MSは維持している。

    • ○○使うんだけど、動作するのはどれ?
      >××です
      購入
      動かないので問い合わせ
      >△△でないと動きません
      ブチ切れてクレーム
      > △△買ってください。××の返品受け付けません

      メール回答よこさない理由はこれかと悟りました。

    • by Anonymous Coward

      流行りものばかりだからそのうちズッコケると思う
      その時勝つのがMSになるかどうかは分からないけど
      この業態のままではアップルは現状維持不能とみている

  • 髪かな (スコア:4, おもしろおかしい)

    by iwakuralain (33086) on 2015年02月04日 12時15分 (#2755363)

    ふさふさ
    つるつる

    これが明暗をわけた

  • by Anonymous Coward on 2015年02月04日 10時00分 (#2755274)

    iPod使ってたからiTunes使う、
    iTunesをそのまま使いたいから電話はiPhoneに、
    iPhoneのアプリ作りたいからMacを、
    と商品同士で縛り合って客をうまく抱え込んだ。

    逆にそういう流れを作れなくて一気にガタガタになったのがSONYよね。
    コンテンツ部門を持っていたがために口出しされて時代に乗れなかったのが完全に出遅れだったと。

  • AA略

    • by Anonymous Coward

      私はMacユーザですが、正直ジョブズ氏の神格化にはうんざりです。
      一個人の能力だけで会社が業績をこれほど上げられるわけがないって、冷静に考えれば分かるはずなのに。
      良いことは全部ジョブズ氏のおかげ、うまくいかないのは自分のせいにされて、クック氏はさぞかし苦労しているでしょうねぇ。

      氏の現実歪曲空間って、亡くなってからも続くどころか、ますますひどくなってきているような。
      そのカリスマ性は確かにすごいと思う。

  • by Anonymous Coward on 2015年02月04日 8時32分 (#2755217)
    2007年に社名からコンピューターの文字を外したでしょ。
    インタビューの頃は、iPodすら世に出ていないころ。
  • ブラウザ戦争の時は、マイクロソフトは本当にすごいと思ったけど、携帯端末の時にそのパワーが発揮されなかったのが逆転された原因だろう。iTunesそっくりのものと、iPodそっくりなOSを作れば良かったのに。
    --
    -- 哀れな日本人専用(sorry Japanese only) --
  • by Anonymous Coward on 2015年02月04日 9時46分 (#2755268)
    本当にまとめブログに似てきたな、そんなにPVやばいのけ?
  • by Anonymous Coward on 2015年02月04日 10時12分 (#2755280)

    >Microsoft社はすべての人の机上にコンピューターがあるのを予見していたのに対し、
    >Apple社はさらに一歩先を見ており、すべてのポケットにコンピューターが入っていることを予見していたのである。

    「指先に全ての情報を」とか「3スクリーン戦略」を知らないと見える。

  • by Anonymous Coward on 2015年02月04日 10時18分 (#2755282)
    >Apple社はさらに一歩先を見ており、すべてのポケットにコンピューターが入っていることを予見していたのである

    スーツ上下+Yシャツ+コートで12個はポケットあるんですけど。。。(そ-ゆ-ことじゃない)

    Its vision was a computer in every pocket.
    適切な訳はなんなんでしょう?
    • by Anonymous Coward

      わかったぞ!iPhoneはソニー製ポケットのサイズまで拡大する!!

  • by Anonymous Coward on 2015年02月04日 10時28分 (#2755287)

    > 一方のApple社には、亡きジョブズ氏のDNAが刻み込まれており、

    いかにも日本の三流紙・雑誌(日経とか)の好きそうな文句だが、NYTも民族差別的な記事をしょっちゅう書いてる三流紙だったね

  • ハードを作るには巨大資本に工場が必要になる。
    ソフトメーカーは人件費だけ。

    資産はその分変わる。
    PC一台は数十万円。OSやソフトは数万円。これだけで売上げは10倍違うし。

    --
    TomOne
  • by Anonymous Coward on 2015年02月04日 8時38分 (#2755221)

    という問題に読み替えれば、模範解答は「中央銀行の量的金融緩和政策」ですよね。

    • by Anonymous Coward

      それならMSも膨らむような気がするんだけど、なんでアップルほど膨らまなかったの?

    • by Anonymous Coward
      その返答はズレてるな。
      問われてるのは「中央銀行の量的金融緩和政策」が行われたような時に、真っ先に時価総額が跳ね上がる
      いわば時の寵児的企業だったMSが、Appleにその立場を奪われたのはなぜかという事だ。
      まあMSが、PCからスマホへの流れに乗りおくれた結果、旬な企業じゃなくなったから以外の答えもないだろうが。
  • by Anonymous Coward on 2015年02月04日 8時46分 (#2755224)
    1998年の翌年のMicrosoft社の時価総額は6200億ドルで、20年後の現在(1998+20=2018???)のApple社の時価総額は6830億でMicrosoft社の2倍以上てのがどこの何を指して言ってるんだかよくわからん。
    • by Anonymous Coward on 2015年02月04日 11時02分 (#2755314)

      今週両社が決算発表、それを受けた市場の評価である時価総額がアップル6830億ドル、マイクロソフト3380億ドルと書いてある。

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      dancemanは2018年からやってきた未来人なんだよ
    • by Anonymous Coward

      But less than two decades later,

      原文では上記のようになっています。
      1998年の発言を取り上げた上で、「それから20年と経たずして~」と言っているのでしょう。

  • by Anonymous Coward on 2015年02月04日 8時53分 (#2755231)

    スマホカテゴリでは Andoroid に負けているし、PC カテゴリではビジネス用途や Office で Microsoft 一強。
    サーバ分野では空気扱いだよね。
    いつまで Jobs だよりのイメージ戦略続けるのかな?

  • by Anonymous Coward on 2015年02月04日 9時09分 (#2755236)

    やはり、人間って宗教に弱いんですよ。

    「我(Jobs or Apple)を称えよ」

    宗教だから、信者がどんな苦難を受けても、神の御心とか思って買い続ける。
    Appleは実は成功した製品より失敗して消えていった製品のほうが多いんですよね。
    それでもチャレンジし続けられること、それが勝利の要因でしょう。
    チャレンジをいっぱいしていれば、失敗の山を築いたとしても、少し一部はヒットする。

    チャレンジはApple以上だったかもしれないシャープをみると、シャープには信者が少なかったのでチャレンジが続けられなかった。

    宗教だから教組の気分で二転三転できるAppleに対し、大多数の個人・企業ユーザを抱えるMSは、それが足枷となって大転換がやれなかった。
    宗教なので、どんなことでも信者は支持してくれたAppleに対し、ネガティブキャンペーンの対象とされ続けているMSは、どんな善良なことをやっても批判された。

    MSが伸びた頃は租税回避なんてする大企業は少なかったが、Appleは租税回避で巨額納税から免れている。

    と、いろいろAppleが大儲けした理由はありますね。

    • MSも失敗した製品は多いけどWindowsやXboxみたいに成功するまでバージョンアップを続ける根性があるのは凄いところです。
      KIN/ZuneやSideWinder/トラックボール製品、MS Worksやはがきスタジオみたいに(いずれはSurface RTも?)切り捨てる製品がないわけではありませんが。

      Appleもメインストリームで失敗した製品はほとんどありません(昔のPowerMacG3/G4/G5、今はiMac辺り?)。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2015年02月04日 9時17分 (#2755245)

    明らかに、MSから攻めの勢いがなくなったからな。裁判所がiOSでの標準ブラウザを
    選択できるようにAppleに強制しないとフェアな競争にならんよね。

typodupeerror

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

読み込み中...