パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、darknightさんのユーザページですよ。 過去1週間(やそれより前)のストーリは、ストーリアーカイブで確認できますよ。

13742795 journal
日本

darknightの日記: darknight++

日記 by darknight

本日、無事、darknightは++いたしました。
いやあ、ここ数年放置してたんで、日記を書くのは実に久しぶり。
iPhoneXに機種変したり、勤務先変ったりと色々ありましたが、
実父の死去が一番デカいニュースになるかな。享年80。

親父は以前に胃がんで胃を全摘して、抗がん剤治療を続けながら
経過を見てたんだけど、体が弱くなったもんだから、戦時中の世代が
必ず持っている肋膜炎が再発して肺結核を患って、医者を転院してから
あっという間に悪くなって、兄貴から「今亡くなりました…」の連絡が入ったのが
先月末。それから今月月初に通夜葬儀告別式がバタバタと入り、来月には
遺産相続の関係で税理士に相談して、49日法要が入ったりと、またバタバタ
しそうな予感がしております。

皆様、取りあえずdarknightは無事です。病気らしい病気はしてますが、
なんとかかんとかどうにかこうにかやってます。そろそろ次の会社に行く準備しないとな。

13333595 journal
スポーツ

darknightの日記: スポーツクラブ再開

日記 by darknight

これも前回エントリ同様、期間が空いたうちに起こった出来事。

自分の会社が、とある福利厚生事業を行っている団体に加盟し、先日会員証とか冊子を取ってきた。
で、早速調べ始めたのが、地元スポーツクラブが入会しているかどうか。なんせ法人価格で利用できるとあって、
調べたら、ほうらあった。今なら入会金無料、初回利用料金半額ってな具合でやってるじゃないの。
自分としては、一時期このスポーツクラブに入会してたんだけど、費用対効果の面で一回退会してたから、
今回の利用可能のページを見つけた時は、それこそよくやったと思ったね。
週に1度しか通えないけど、みっちりトレーニングして、ベースとなる筋肉の底上げを図っていきたい。

13333584 journal
日記

darknightの日記: ここ数か月のこと色々 1

日記 by darknight

暫く間が空いたので、ここ数か月の仕事やら自分の状況とかを。

まず仕事。成果物の品質が思わしいものではないことから、6月末での撤収が決定。
7月からはまた新しい職場で、1から以前の経験を活かして作業をすることになる。
まあ、以前は入ったときは自分一人で、半ば暗中模索な日々の中作業をしてたから、居なくなるのはこれ幸いだったんだけど、
後から入ってくる人間のことを考えると、会社は違えど、少し暗澹たる気持ちになった。

13164412 journal
日記

darknightの日記: “セミ”リタイア

日記 by darknight

ここ数年来、常に頭の片隅にあった。

自分の病気も、これ以上の回復は恐らくなく、劇的に解消するには
一度離職してストレスと完全無縁な生活を送る必要があるかなとも考えた。

で、最小限度の社会生活接点として、セミリタイア(あくまで「セミ」ね)を
模索し始めている。

仕事を少しだけしつつ、リタイアメントをするという生活。
あれこれブログやらなんやらがあるけど、みんないきいきしてる、いいな。

勿論ある程度の出資は必要なことは理解してるし、準備を進めてる。
ここでセミリタイア生活に入ることは無謀に等しい。
故に暫くは働き続けるしか方策がないわけだが、何とかセミリタイア生活に
至るべく、歩みを進めていきたいなあと思ってるわけです。

さて、いつからセミリタイア生活に突入できるんだろうかねえ。

13113302 journal
日記

darknightの日記: 休暇といっても

日記 by darknight

取りあえずのところ正月休みって代物はある程度享受したんだけど、そのうちの1日が年次有給休暇って何なのかね。
なんて思いながら帰省もせず、大体のところ自宅近辺で過ごした正月休みも今日で一応終わり。
明日からは普通通り仕事なんだけど、いつものように起きて、シャワー浴びて行き先に行くんだろうね。

このひと時が続いてくれることを願ってやまないんだけど、そうも言ってられないのがね。

だからそろそろこの業界から離れないとと思いつつ、相変わらず求職活動はしています。
さて、どうなりますことやら。というわけで、本年も皆様、どうぞよろしく。

13112721 journal
日本

darknightの日記: 年が明けて

日記 by darknight

年末ギリまで仕事(錆残だがね)をしつつ、年の瀬の買い物も行い、年越し蕎麦を食べて無事に年を越した。

本日は地元(といっても隣の県だけど)で厄払いのお札の交換と、新しく備えるお札を買ってきた。
というのも、Twitterとかでは逐一書いているのだが、先年夏に自転車ですっ転んで顔面にケガを負ったんだが、
その際医者に、「打ち所悪かったら…」みたいなことを言われたので、あ、もしかしたらあのお札が
身代わりになってくれたのかと妙に信心深くなって、一応毎日出勤前には拝んでるし、そのせいもあるかなと
思って、今年のお札の交換には、先年の事故がそんなに深くなかったことへの感謝と、自分と家族の
病気の快癒と心願成就、もちろん厄除けもお願いして護摩に書き込んできた。

13090296 journal
ネットワーク

darknightの日記: 居宅の無線LAN化とモバイルの無線接続

日記 by darknight

今年のエントリとしては久方ぶりだな。

自宅のネット接続環境は長いこと同じ環境で最大100Mのベストエフォートを使ってきたんだけど、
今年になって、同じ料金で光ファイバー接続が出来るってことだったんで、相方と会議を開いてファイバー接続にする事に決定した。
ファイバー接続をするという事で、自宅のネットワーク接続を全面的に見直すことになって、その際に携帯のWi-Fiオフロード接続することになり、
となると必要なのは無線LANルータだなと判断して、居宅に無線LANルータを導入した。

実際に無線LANを使ってみて、使い勝手の良さにも驚いたが、これなら今サブ機で使える無線環境にも適合できるかもと思い、
自分のサブ機として使っているノートPCで元々設定されている無線環境を使って通信できるかを試してみた。

12767136 journal
iPhone

darknightの日記: iPhoneの電池も替えた

日記 by darknight

格安SIMに乗り換えるちょっと前。
買った当時のままバッテリーを使い続けてきたので、ゲームとかツイートとかをしてる時とか、
電池のヘタリ具合がちょっと気になってきたので、地元家電量販店にてバッテリーとかをチェックしてもらった。

結果としては、使用する分には問題ないレベルだったんだけど、そろそろ何らかの対策しないとダメとのことだった。
他のパーツ(液晶画面とか)は壊れてなかったので、バッテリーだけを交換するというのは、通常はメーカー修理になるんだけど、
延長保証とかにも入ってなかったんで、単独で安価にバッテリーを交換してくれる店をネットで探し回った。

店の名前は調べりゃあすぐなんだが、決め手となったのはちょっとした修理業者にしては珍しくプライバシーマークを
取得していたことにある。もう一つ候補に挙がってた店は事前に予約は要るは、機器管理に難ありと判断したので回避した。

12767121 journal
携帯通信

darknightの日記: 格安SIM

日記 by darknight

この4月に、今使ってるiPhoneの割賦支払が終了して、支払額が少しでも少なくなるかなと思って、地元ターミナルの
キャリアショップに何度か赴き、これからの料金プランとかを見積もってもらった。
その結果、今の料金プランがほぼ最低ラインのプランを選択していたらしく、これ以上の値下がりは無理とのことで、
相方が以前から画策していた、MVNOによる格安SIMに移行するという案が浮上していたので、
今までの携帯(ガラケー)もあることだし(実は物持ちが良くて、2代前の携帯もある)、番号はそっちに再移行して
新規でMVNO回線を契約することにした。というのも、このキャリアを使い続けて10年以上になるし、
今まで使ってきた実績を簡単に覆すことはしたくなかったんで、こういう結果になった。

で、1か月ヘビーに使い倒して(?)の感想。
料金プランはこれでよかったと思っている。データ通信量も自分の想定範囲内に収まってくれてるし。
通話もそんなになかったので、これまでの通話料金と比べておよそ半分になることだろう。

12636232 journal
日記

darknightの日記: 今年を振り返る

日記 by darknight

さて、もう今年も僅かになってきて、クラシックなど聴きながらこの日記を書いているわけだが、
今年は昨年の終わり頃に入った現場で色々と勉強したり、ヘロヘロになりながら開発したり、
それでいて残業はあまりしてくれるなって一体それ誰得みたいな状況だった。

普段のボヤキや文句はツイッターに色々と書いているんだが、今年最も考えを多く使ったのは
今の会社を何とかするという事に尽きる。
常日頃から色々、やれSE営業だ、やれ顧客との関係づくりだと一丁前にご託宣を並べてはいるが、
果たして会社が従業員に対して十分に報いてくれているかというと、その辺で甚だ疑問がある。
自社が設立してまだ四半世紀も経っていないが、そこそこ業績を上げるまでにはなってきた。今までそのためにどれだけの人間を使い、
営業担当も大分と代替わりしたか。その中で必要なことを全く行わなかったツケが今舞い込んできている。社員教育と福利厚生の両面だ。

typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...