パスワードを忘れた? アカウント作成
13501698 journal
日記

delta-keeperの日記: Intelliparkについて 2

日記 by delta-keeper

今週、データ倉庫に使ってたHDDがコントロールエラー多発でアクセス不可となったため、新しいHDDに換装した。
データを新しいHDDに移動している際、しばらく経つとコントロールエラーが発生してデータを読み込めなくなるので不思議に思っていたところ・・・
Intelliparkというヘッド待避機能と関係がある気がしてきたのでちょっと調べてみたのだが、このHDDはIntelliparkを初めて搭載したモデルだとか。

リソースモニタでI/Oの様子を見ていると、読み込みがIntelliparkのタイマ(8秒)以上に間隔が開いていたので、もしやと思って無効化するとエラーなく読み出せた。
ヘッドの待避回数がSMARTに記録されているので併せて確認したら、設計寿命の300k回を余裕で超えており、ほかのHDDに比べると1000倍以上の差があった。
8秒というタイマー間隔は製品寿命を考慮すると、全く妥当な数字でなくヘッドの機械的摩耗を促進させるだけだなぁとも思った。

あとから試したのだが、HDDのスピンダウン設定を有効にして読み書きを試してみたら、スピンアップしてからコントロールエラーが多発した。
スピンダウン時はヘッドの待避が発生するので、やはりヘッドの駆動系が寿命なのだろう。

ちなみに自分の環境は5分でHDDをスピンダウンするようにしており他の正常なHDD5台は、SMARTのID: C0、C1の値が一致していた。
Intelliparkが動作しているかはC0、C1の値に現れてくる。

この議論は、delta-keeper (31927)によって テキ禁止として作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
  • このHDDはIntelliparkを初めて搭載したモデルだとか。

    2007辺りの製品っぽいみたいな。

    ヘッドの待避回数がSMARTに記録されているので併せて確認したら、設計寿命の300k回を余裕で超えており、

    何故『データ倉庫に使ってたHDD』のload/unload回数が、そこまで多いのか。

    • IntelliparkはWD Greenから搭載していたと思いますので、2012年頃かと思います。
      (昔のことなので、間違ってたらサーセンw

      データ倉庫のHDDを1年程度、キャッシュ的な用途で使っていたことが原因だと思います。
      ただ、キャッシュ的な用途で使用していた、他のディスクのload/unload回数と見比べても数10倍の差が発生しています。
      ( そちらのディスクはHGSTのもので、6年目になりますが正常稼働中 )
      親コメント
typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...