パスワードを忘れた? アカウント作成

gm300さんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 最新から新しい日記やタレこみを確認できますよ。

13958826 journal
日記

gm300の日記: 低温BBQとSilo effect

日記 by gm300

燃料ケチったのと煙がモクモクでるのが嫌だったので、低温でBBQする。
金網の5cm上にてをかざすと確かに温かい。フードを閉じると熱がこもって料理できる。
結果としては、フードにも肉汁っぽいものが付いて、床に垂れるし、洗う時にすごく焼肉っぽい匂いだする。

味は最高に良かった。料理食べる用のナイフで良く切れる。厚さ3cmくらい(期待値)でも中まで色が変わっている。漫画等で時々ある表面は焼けているが、中は桜色!ってのとは違って中まで肉汁で量で来ている。
片面に15分くらいかかるのが欠点だ。

その時間に「サイロエフェクト」を読む。15ページくらい読んで、肉の調子を見て、裏返したり、場所換えて続きを読む。
サイロエフェクトの実例の始めはソニーだ。ソニーの凋落の原因について書いてあり、ストリンガーに直接話を聞いているようだ。ストリンガーは凋落を止めようとしたが社内の構造的な抵抗でできなかった。とある。
そのできた・できなかった/有効な手をうった・うたなかった に関しては意見はあるだろうが、株価で観た凋落については間違いない。しかも今でもシナジー効果が無いカンパニー制を取っている。
これは一体どうしてだろう?シナジー効果の無さについてはソニー内の普通のエンジニアも感じているようだった。カンパニー制はソニー全体に対してはプラスになっていない。カンパニー制を取ることで売り上げ変位の平坦化ができるが、それは単にポートフォリオの性格であって、経営の良否ではない。

13955090 journal
日記

gm300の日記: Electric state 読む。

日記 by gm300

AWS の . の話題は、オイラの会話能力の低さと理解のあやふやさの象徴だ。
. .. はAWS S3 のcore部分では特別な意味を持たない。しかしGUI他は、. をdirectory っぽく見せている。Unix系では逆で、directory を. .. として処理している。a0/a1/a2/a3/a4/a5 というfileを作ると、S3 ではfileっぽいものは一個しかできないが、Unix なら、a0, a1, a3, a4, a5 というものができる。./a と a はUnix では同じものを指すが、S3では別物になる。
少しズレるが、Unix だと /dev/mem, /dev/stdout, 名前付きpipe のような通常ファイルではないものが存在しうるが、S3 ではたぶん存在しないだろう。

Unix系なら././././././././///./a みたいものをうまく処理できない系もあるかもしれない。

グラフィックノベルだから読む というほどのものではないが、面白かった。
1990年代の途中で、cable TV からinternetの時代に変化するのではなく、
VR になったらどうなるか? という話だ。(以下全部感想)
第6世代の機械からは、画像より直接的にユーザ感覚に繋がるようになる。
その結果、現実の世界の他に仮想な世界ができてしまい、その世界が「Electric」州になる。
どうも現実の世界とE州は戦争になったようで、現実の世界は負けてしまう。

その負けた後の世界が書かれている。現実側の方は、ドローンと呼ばれる2足、多足の歩行機械、攻撃船とも呼ばれるstar warsの帝国の戦艦みたいなものを作るが、野原に落ちて、さびている。あるいは改造されて再利用されている。サイズは、大きなビルくらいのものから人間の小学生くらいのサイズのものまでいろいろ。

その様子の絵が、本の中心部分。

13953093 journal
日記

gm300の日記: S3で変なdirectory できた。 2

日記 by gm300

upload するときに、AWS S3 でいうところのkey, 普通で思うところのfile 名に./AAAを指定した。
すると、. というディレクトリができて、その下にAAA ができるようだ。
. のフォルダのサイズを調べると22Gで全体は、900G ある。
Unix 系の常識からすると、 . はそのディレクトリ自身を指すもので、., .. は特別扱いされる。
実際は、., .. という名前ではなく、「そのディレクトリ自体、上位のディレクトリを..と呼ぶ」という表現が正しいのだろう。
Unix とは関係無いシステムなら . に特別な効果が無いものもあるかもしれない。
Linux ならCOM というファイルは特別な効果を持たないが、MS-DOS 系なら特別なファイルだ。サイズを見たり、消すことはできない。(だったっけ?)
そういえば、昔fileの名前に/が入っていて混乱したな。フルパスで見ると期待したファイル名になる。しかしディレクトリの掘れ方は期待より深くなっている。

ま、今でもdir ent を直接編集すれば、. でも/でも好きなように使えると思うけど。

ハリポタは、AR機能はついていた。ARを使うと画面でのポインティングではなく、機器をチルト等することで照準するようだ。.. 歩きながら試すのは、迷惑そうだ。

13950104 journal
日記

gm300の日記: wizard united 2

日記 by gm300

立ち上がるの時間かかるし、ファンダブル取るのも時間かかりすぎ。もっとチャッチャッと進んで欲しい。foundable ってのも変だ。find - able でもない。found でもない。
このあたりはwinの砂時計に対応する時計シンボルの針が逆行しているのと関係しているのかも。すでにマグルの世界に露出したものを、無かったことにするのかな?

使う魔法も選択肢が無いのか、まだ選択肢持てるほどレベル高くないのか、指示された魔法を使うだけ。
杖の振り方の指示がでて、動画を見て名前が分かる。その魔法の効果と振り方の関連性、「まあまあ」「グッド」「エクセレント」と振り方、効果の強さの関係も良くわからん。指示された軌道に沿って、早く動かした方がいいことはわかる。ingress も状況と指示の間の関連性が無いが、ちょっと違う。

ingress / pokemon go をやったことないとか、迷路探索系のゲームやったことが無い人には、興味を充分に持つまでの敷居高そうだ。

さらに今の設定か、レベルでは、AR要素はほとんどない。実際の地図の上を歩くだけで、リアルタイムに風景にゲームプレイを重ねるようなことはできない。

13949159 journal
日記

gm300の日記: トラックボールのボールだけ交換 9

日記 by gm300

「ぺリックス 34 mm トラックボール 光沢仕上げ 艶出し加工 スピード型 M570トラックボールと互換性有り【正規保証品】 」
ってものに交換。調子良い。スピード型は意味不明だが、光沢・艶はたしかにある。純正の方が少し重量が軽そうだが、使っている分には気にならない。

賛同を得たことはないが、ボールが滑りにくくなる原因は、ボールの摩耗だと思う。
仮説は、
部分的なキズとか変形もあるかもしれないが、全体が、摩擦で小さくなる。
ボールを支持するほうは、ジルコニアらしいので、非常に硬く、その表面自身、さらに表面につく微細なゴミで削れていく。
洗剤でボールをきれいに洗うと、微妙に引っかかる感じがする。つまり、本当にコンタクトする部分は、それほどなめらかではない。あるいは、わかるほど弾性変形している。
全体をまんべんなく使っているかもしれないが、実際は、そんなことはないのだろう。
.. ってボールもジルコニアで作ればいいじゃん?焼結では期待するような真球度は得がたく、切削加工は難しいのであろうか。

艶消しをカートに入れる。もっと変ったモノないかしら。

13947344 journal
日記

gm300の日記: GFX, microSD reader一気に壊れた。 3

日記 by gm300

microSD が読めない。ってか、ドライブとして認識されていない。よく見ると、USBに指すアダプタのパイロットが光っていない。.. 壊れたか。
で、念のためにrebootしてみる。USBに何かの問題で給電されていないのかもしれない。
.. 立ち上がらん。boot時にプープー言わないし、diskも廻っているようなので、画面だけの問題かもしれない。ラッキーなことに、Iris付きのCPUだったので、そっちのDPでつないでみる。DVIは動かない。グラフィックカードが認識されていない。不便だがDP運用に切り替える。普通ならDPでもDVIでも同じなんだろうが、DVIの切り替え器を使っているので、DPでは切り替えが不便だ。

月末のAmazon Drive との同期化に時間がかかる、ってか、ファンがずーっとうるさい。もしかしたらCPUの水冷ポンプが止まっているのかも。温度が100度になっている。

で、本当は何が壊れたの?それが引き金で全部調子悪いの?
microSD は土曜朝には壊れていたな。画面は、日曜の朝には、普通に見えていた。その時から水冷のラジエター用のファンは廻っていたかも。なら、microSD がショートして壊れて、電流が流れすぎてポンプのコントローラが壊れ、筐体内が熱くなりすぎた..
グラフィックは、NVIDIA gt 640 だ。DVIで2560x1440 出るけど、今も2560x1440 でるカードあるのかな。みんなHDMIに移行済み?じゃ切り替え機はあるかしら。

13941173 journal
日記

gm300の日記: アクセルとジーダット、吉野家の総会に行く。

日記 by gm300

吉野家の総会は、厳しい中でも、一段掘り下げた回答が良かった。不適切な写真・動画に対しては、厳しい処理を行う一方、働き甲斐がある職場の提供がまず第一という答えであった。吉野家はいかないので知らなかったが、新型店舗の話、さらにその実験の手法も興味深かった。まあ、ソフト開発とかの世界では、常識の範囲であるが。新型店舗は、席で時間を過ごせるような形式で、実験結果をもとにプランを調整してその形式がマッチする店配置の場所でのみ展開するという。

アクセルは厳しかった。中心は、新製品で投資を回収できるのか、前のような高利益率になるのか?であった。無配に対する質問も厳しかった。技術主導の会社であると理解したうえでなら、社長の答えは、誠意あるものであった。結果、理由、回答の評価 という感じで一貫的に回答がなられていた。

13926831 journal
日記

gm300の日記: 自動運転、新杉田うるさい。

日記 by gm300

あれーsaveしなかった?
日曜日、新杉田はうるさかった。複数のヘリがいて、低い位置で撮影している。
複数のヘリは取材の邪魔になるためかお互いに距離を取っていて順番に取材するようだ。

それは良くないが、それとして。

シーサイドラインは、固定の軌道を走って、車体側にも駅側にセンサがついている。
運転速度は計画されていて、とりあえず軌道を他の物体が邪魔することはほとんどない。邪魔された場合、緊急停止ができる。(設計になっていると思いたい)
一日多分、70運行くらいだろう。(15分間隔で朝6時から、夜23時)

もし自動車の自動運転が始まると、10,000 車両くらい運行で、速度は倍以上だろう。3倍にしようか。
車線に物が割り込む可能性が10倍で、センシングの信頼度は、1/10としよう。
ということは、10,000/70*3*10*10 = 42,8.. だ。シーサイドで10年に一度事故が起これば、自動車では、毎日10件起こる。

センサの精度は自動車の方がいいかもしれないが、環境が多様で、識別クラスの数も多い。
静止物、とにかく障害物、隣を走る自動車、道路標識などのマーカ、温度/天候/タイヤの具合/車速/車重 .. 信頼度1/10は結構難しそうだ。
タイヤの状況がなんであろうと、車速、位置を目標に向かって進めれば良いので精度は、たいして重要ではないかもしれない。
feedbackに頼りっきり という設計思想もあるだろうが、それは今回のような逆走につながるかもしれない。

13912887 journal
日記

gm300の日記: BMIが小さいと.. 3

日記 by gm300

18くらいだと、結構寿命が短い。その原因を考えてみた。
1. 病気ですでに死にそう。
2. 普段から歩くので、事故にあう。病気に感染する。食事のストレス。(いつものアレを食べ続けた方が、長生きできる人もいる。)
3. 他にも健康上の問題が見えているので、意識して小さくしているが、やっぱり長生きできない。ほぼ1. と同じ。
4. 病気になった時に予備力が少ない。
  うーん、期待したほど思いつかない。
19くらいだと、歩くのが楽だ。荷物を持たずに歩くと、本当に楽だ。
17に近いと、階段の上り下りが全然違う。他の人と比べて、階段の移動速度が速く、ガンガン抜かす感じだ。
15.. どんな感じだろう。

typodupeerror

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

読み込み中...