パスワードを忘れた? アカウント作成
34303 journal

gm300の日記: keepaliveの呪い/「サーバ/インフラを支える技術」を読む。 10

日記 by gm300
「サーバ/インフラを支える技術」を読んでから ssh でゴニョゴニョしていると、Keepalive に呪われているんじゃないかと思い付く。
keepalive っていろいろあるじゃん。だからその日によって気分が違うんだ。ssh とか、socket の世界で keepalive といったら昔の世界ではheartbeat とか言っていた、生きているよ、接続しているよ という信号だ。接続が継続していることを示すためにときどきなにか信号を送る。
http な世界で keepalive と言ったら、ひとつの接続セッションの中で、複数のトランザクションをこなすことだ。って、用語は正しいのかな?一度 socket を open してそのまま複数回のhttp request を実行する。

  数ヵ月前は ssh のほうでそんな便利なフラグがあるとは知らず、適当なことをやっていた。もっと昔はせっかくssh でトンネル工事を行ってもしらないうちにトンネルが消滅していて、めんどうだった。今は、-o serveraliveinterval=400 で処理。

  今度は httpd だ。browser は keepalive しているが、httpd のほうは keepalive していない。そのため proxy では片方ずつ対応を変える必要がある。
  さらに httpd のほうは、chunk の最後で 0 を返さずに close している。proxy はそんなことを気にせずに browser 方向は keepalive しているので、browser は chunk の次を待ちつづける。
  というのが現状分析。じゃどうする?
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...