パスワードを忘れた? アカウント作成
13814758 journal
日記

gm300の日記: ベランダBBQ

日記 by gm300

炭に火が付きにくい。lighterが浸みているタイプもよくつかない。
が、肉だけは焼ける。見た目はものすごくいい。網の焼き目も微妙につき、脂が染み出している。
薩摩芋は焼けず。せいぜい言って暖かい程度。食べるとサルの気分になる。ニホンザルが、海水で芋を洗う という..

そのBBQの途中で、AIについて考える。楽天のセミナでは、入出国で画像認識を使うのはスゴイ というコメントがあった。入出国管理は、国の事業の中でも重要事項で、そこにAIを使うようになった。という意見であった。まあそれはいいや。
それよりAIが人間を超えた時にどうなるか?だ。人間の知能を超えるとアッというまに先に行くという意見が多いが、オイラは否定的だ。人間の普通の技術でも、ブレークスルーがあっても全能ではない。テレビ電話ができても生活の実感は対して違いがない。AIの場合、問題のひとつは、初期値問題だろう。すべてのAIが直ちに同じ価値観を持つようになるとは思わない。それぞれのAIは、異なるゴールを持ち、達成のために違う方法を採るだろう。そのために、AI間で資源争奪が起こる。人間の思う人間フレンドリーなAIが支配的にならない限り、人間は不幸になる。敵対するのではなく相手にされないであろう。敵対するというほど資源使いたくないためである。

もしかしたら、Google君はすでにそのレベルに達しているのではないか?何かの目標のためにもっと性能が要る。性能を得るために、計算資源を増やしているして、これまで人間がコンピューターを使っていたと思っていたように人間を使って開発を進めている。

タイムマシンやエイリアンもそうかも。実在して、そこらにあっても、人間に敵対する必要もないし、存在をアピールするほど暇ではないのかもしれない。

この議論は、gm300 (14617)によって ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...