パスワードを忘れた? アカウント作成
13814051 journal
日記

gunwithoccasionalmusの日記: まんが「幻影戦獄伝デモニオ」

日記 by gunwithoccasionalmus

とにかくすごい!みんな読んでください!リンクも張る!アマゾン

これは驚いた。一読した印象と、再読した印象が全く違う!
一読したときは、辛い戦いをする主人公とそれを励ます美女ヒロインの話だったのだが……ぜんぜん違う!これはヒロインの話だ!
ヒロインは名前を明かすが、誰にも一度も名前を呼ばれない。決して本心も明かさない。ヒロインは大義のためとはいえ何人も人を殺してきたし、当初は主人公をコマとしか思っていなかった。それが最後には主人公を愛してしまった。
最後のコマでひっくりかえって、主人公は実はもう死んでいて、世界の歪みに生かされるゾンビみたいな存在であることがこっそり明かされる。ヒロインが世界を元に戻してしまえば、彼はおそらく本当に死んでしまうだろう。世界を戻すのがヒロインの望みだから、彼女は自ら愛する人を死なせてしまうことが必然となる。最後にヒロインが主人公にキスをするシーンも、そう考えると全く意味合いが異なってくる。「だから絶対に死んだりしちゃダメ」というのも、主人公の「死んだ方がマシ」に対応しているだけとはいえなくなる。
すました顔のヒロインがこんな激情の持ち主だなんて、少年まんがでは見たこともない。

13808828 journal
日記

gunwithoccasionalmusの日記: 邪ンヌがきた

日記 by gunwithoccasionalmus

配布石で2人も!
ゝω・)'\b ルグロンドマンドラエーヌ!
邪ンヌはちょっとグレているだけで、素直でやさしく思いやりのある子です。自尊心は低いけどみんなに愛されまくっています。坂本真綾のせいで妙に品があります。
低自尊心女センサーにかかったのは、あとは刑部姫、エレシュキガル、アタランテオルタです。持ってないキャラはわかりませんが、意外と少ない。姫は姫(わたし)はダメ女だから、みんなに迷惑かけちゃってもしょうがないよね、と思っているところ、エレちゃんは、冥界で一人で仕事をしていることを当然だと思っているところ。アタランテオルタは最後に反抗するのではなく涙を流すところ。邪ンヌは、記憶の話をされてうろたえるところ。
(なんのなぐさめになるかはわかりませんが、筆者は姫とエレちゃんのガチャでは走召糸色木亥火暴歹ヒしてます)

13805585 journal
日記

gunwithoccasionalmusの日記: あけましておめでとうございます

日記 by gunwithoccasionalmus

悪い文明を回してたらこっちのほうはちょっと冷静になりました。
いったんすべて削除します。トピックごとにまとめてまともな文章にしてから投稿します。

typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...