パスワードを忘れた? アカウント作成
13913529 journal
日記

h-harryの日記: 解散風 3

日記 by h-harry

解散風「吹きかけている」=二階自民幹事長

自民党の二階俊博幹事長は20日の記者会見で、衆院解散・総選挙の可能性について「近頃、風が吹きかけているように思うから、あらゆる時に備えて対応したい」との認識を示した。

一方、共産党は脅しは卑劣だって

「提出されただけで解散ということは、不信任案を否決する大義がないと認めているのか」と皮肉った。その上で「解散の大義になるぞと言って脅すのは卑劣だ。それで解散に打って出るなら受けて立つ」と述べた。

解散させるために不信任案出すんだから「喜んで出します」と言わないと。

typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...