パスワードを忘れた? アカウント作成

hahahashさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 みんなの日記の更新状況はTwitterの@sradjp_journalsでもチェックできます。

13765302 journal
日記

hahahashの日記: モデ権&簡易編集モード

日記 by hahahash

前回からは3週間半とか。わりと間が開いた。
11月も1/3過ぎて、なんかいろいろ追い詰められてる感。
なお、買った土鍋は昨日ようやく使うことができた。鍋はいいね。

さて、今更だが、簡易編集モードについてのメモ。

コマンドプロンプトのプロパティ項目の一つに、
『簡易編集モード』というのがあって、
Windows10ではデフォルトでONになっている。

これがONになっていると、プロンプトの文字列の選択やコピペが簡単になる。
また、選択中にプロンプトの処理を一時停止する効果もある。

batファイルを実行するときなんかに、
間違ってウィンドウをクリックしちゃうと処理が止まる。
というのにちょっとストレスを感じていたのだが、
これが簡易編集モードのせいだった。

batをショートカットから起動していたので、
ショートカットのプロパティから簡易編集モードのチェックを外して解決。
batとか、コマンドプロンプト系のショートカットは、
プロパティで設定できる項目が多くてちょっと楽しい。

13746093 journal
日記

hahahashの日記: モデ権&Kindle 2

日記 by hahahash

前回からは2週間。10月も半分過ぎた。
買った土鍋は目止めだけしたけど、まだ運用できてない。

さて、電子書籍サービスではなく、端末としてのKindleの話。

先月の停電時すごく暇だったが、スマホの電池は情報収集等々で貴重だった。
で、余計なことは考えずに暇つぶしに使える電池の持ちが良い端末があってもいいな、
みたいなことを考えた。

そんなわけで、どうせなら電子ペーパー端末を試そうと、
Kindle Paperwhiteマンガモデルを購入した。
で、それとは関係なく、安売りしてたから、という理由だけでKindle Fire7も購入。

Paperwhiteは、レスポンスの悪さとページ切り替え時のリフレッシュがどうなのか、
が一番興味のあった部分なのだが、しばらく使ってたらわりと慣れた。
それよりも、線の細い絵や細かい文字の色が薄く見にくいのが気になった。
DPIはそれなりなので、コントラストの低さの影響だろうか?

Fire7は想像通りの、安価で普通のタブレット。
DPIがあまり高くないので、細かい文字がちょっと見にくいが、
まあ、読めないってほどでもない。

それよりも、いろいろしょうが無いところなのかもしれないが、
AndroidのKindleアプリ、Fire7、Paperwhiteのそれぞれで、
UIの挙動が微妙に違うのがわりとストレスだった。
せめて、FireタブレットとAndroidアプリのUIは統一してくれないものか……

13735052 journal
日記

hahahashの日記: モデ権&カセットコンロ&土鍋 1

日記 by hahahash

前回からは2週間弱。
また台風とかやってきて、自分に影響は少なかったが、
なかなか気が休まらない。

さて、先日、カセットコンロと小さめの土鍋を購入した。

冬場に時々一人鍋を楽しんだりするのだが、
去年までは、台所で雪平鍋で調理し、それを机まで運んで食べていた。
普通にうまいが、見た目が少々情けなく、食べてるうちに冷めてくるし、
追加を食べようと思うと、また台所で調理しなければならない。

そんなわけで、以前から机上で鍋を暖める方法を検討していて、
電気鍋の類を買おうかな、と思っていたのだけれど、
災害対策もちょっと気にしつつ、カセットコンロを選択してみた次第。

まだ使ってないので使用感は不明。
最近寒くなってきてるので、週末にでも鍋物を食おうかな、とか思っている。
あと、土鍋での炊飯も試してみたいかな。

13721245 journal
日記

hahahashの日記: モデ権&フライパン炊飯 6

日記 by hahahash

前回からは16日とか。2週間強。
その間には地震と停電があって、なかなか大変だった。
現時点では、そこらの店の商品もだいたい通常通りになって、
少なくとも自分の住むあたりでは、特に問題なく生活できている。

停電にちょっと関連した話だが、
ガスコンロで炊飯できることは知識として知っているが、実際に経験したことがなかった。
小学生の頃とかに調理実習でやったような気もするのだが、さすがに記憶にない。
一度くらいは経験しておこうと、先日、ガスコンロでの炊飯を試してみた。

蓋のついた手頃な鍋があるとよかったのだが、うちには雪平鍋とフライパンしかない。
このために鍋とか蓋とか買いに行くのもなんか違う、と思ったので、
蓋が閉まることを重視してフライパンを選択。

炊き方は、ネットで調べて、
・蓋をして強火。
・沸騰したら弱火で5分。
・30秒ほど強火にする。
・火を止めて蒸らす。
みたいな、簡単そうな方法を選択。

挑戦1回目は、べちゃべちゃで芯のあるものになってしまった。
明らかに加熱不足である。
(失敗作は粥的なものにして完食。まあまあうまい)

原因を考えてみるに、
・コンロ中央にセンサーがあって熱源がないので、フライパンの縁の方ばかり熱くなる。
・でかいフライパンに対して中身が少なく、粘性もあるので対流しない。
という状況のせいで、沸騰したと思った時点では、部分的にしか沸騰しておらず、
全体としてはまだ加熱不足なのに、弱火にしてしまった。
ということじゃないかと推測。

なので、翌日の挑戦では、最初の沸騰までは蓋をせず、
熱が偏りすぎないようにかき混ぜ、沸騰時間を長く取ることとした。

結果としては、なかなかうまく炊けた。
ちょっと焦げたけれど、普通においしくいただけた。

次にやる機会があるかは不明だが、経験しておいて損はなかったと思っておこう。

13706497 journal
日記

hahahashの日記: 電気@札幌

日記 by hahahash

ふと目覚めたら部屋の電気がついていた。
北海道電力の2時時点の発表では札幌全域復旧してたぽい感じだけど、
自分は完全に寝てたので、具体的に何時に復旧したかは不明。

とはいえ、まだ復旧してない地方もあるし、
電力がギリギリなことにも変わりないので、完全に安心はできない。

家屋や家財に被害はなく、水道やガスが正常であっても、
電気がないだけでこれほどに生活がボロボロになるのだとあらためて思い知った。
当たり前に電気を使うことのありがたみを知ることができた。と言える。

電力の安定供給を目指して働いている方々、並びに、
現在も夜を徹して復旧に向けて作業している方々には感謝したい。

13705149 journal
日記

hahahashの日記: 地震@札幌

日記 by hahahash

けっこうな揺れだった。
揺れてしばらくは電気大丈夫だったけど、
3:30くらいから停電。
4:00すぎたけど、停電継続中。
北海道電力のWebページはだいぶアップアップな感じで、停電情報も見れぬ。
なんか、北海道でいちばんでかい火力発電所が震源の結構近所ぽい?

13703042 journal
日記

hahahashの日記: モデ権&ギャルゲー 3

日記 by hahahash

前回からは1週間ほど。
もう9月で、すっかり秋だと言ってもいい感じ。
動いたり作業したりすれば汗もかくが、暑いと思うことも滅多にない。
まあ、北海道だからだけど。

ちょっと前に乙女ゲーやギャルゲーの話がちょっと話題になってて、ふと思ったのだが、

最近だと『ギャル』という言葉が、
わりと狭い範囲の女性類型を示す言葉として定着してるので、

ギャルゲーには滅多にギャルは出てこないし、
ギャルゲー愛好者はあまりギャルを好きではない。

という状況になってる気がする。

だからか、女の子がたくさん出てるだけのゲームについてはあまりギャルゲーと言わず、
昔からギャルゲーと呼ばれていた古い世代の恋愛シミュレーションゲームや、
それを模したゲームに対してのみ、ギャルゲーという言葉を使ってるような印象がある。

あと、確かに昔は『ギャル』という単語は、
今より大雑把に『若い女の子』という意味で使われてたが、
やっぱり、ゲームに出てくる女の子をギャルと呼んだりしてなかった気がする。
そう考えると、ギャルゲーという言葉が定着したのはちょっと不思議。

文字通りに『ギャル』が出てくるゲームというと、タイムギャルとか?
あと、リメイク版のドラクエ3には『セクシーギャル』という性格があったな。

それはさておき、頭脳戦艦ギャル、という言葉が頭をよぎったが、
そもそも、頭脳戦艦ガルというゲームでは、
設定文章の中にしか『頭脳戦艦ガル』は出てこないのだった。

13695249 journal
日記

hahahashの日記: モデ権&音楽モノ 1

日記 by hahahash

前回からは10日ちょっと。あるいは2週間弱。
8月ももうすぐ終わりだ。
8月終わりと言えば夏休みの終わり、という印象があるが、
最近は8月末まで夏休みじゃない学校も結構あるらしい。

先日、とあるマンガを読んでいて、
こういう話って、実写やアニメにしづらいよなー、とか思った。

音楽をテーマにした作品で、すごい登場人物がすごい演奏や歌唱を行うと、
聴いた観客はみんな、そのすごい音楽に感動して、心を震わせて、
その結果としていろいろ話が進んだりする。

みたいな話で、
まあ、音楽が関わってくる物語では、わりとよくある場面だ。

これを、実写とかアニメとかの、音楽が『流せてしまう』媒体で再現しようとすると、
音楽を流さないのは不自然だから、流さないわけにはいかないけれど、
流してしまった音楽が、原作通りに視聴者を感動させることができなければ、
物語の説得力が失われてしまう。

仮に、世界レベルの演奏者や歌手を連れてきたとしても、
マンガみたいに視聴者を感動させることができるとはちょっと思えない。

何か面白い解決策があるかもしれないが、思いつくことはできなかった。

13682221 journal
日記

hahahashの日記: モデ権&続・パスワード漏れメール

日記 by hahahash

前回からは5日ほど、もしかしたら4日?
かなり短い。

さて、あの後も同じような内容のメールがたびたび届いている。

リストが変わったのか、システム的なトラブルなのか、
最近来てるのはパスワード部分が空文字列になっていて、
ただでさえ足りなかった説得力はもう残っていない。

いや、まあ、不要な場合にはパスワードを設定しないこともあるので、
ある意味では自分のパスワードと言えなくもないか……?

個人的に面白いと思うのは、
ビットコインのアドレスについて、
『大文字小文字を区別するからコピペしてね』ってわざわざ書いてるところとか、
このメールには特別なピクセルがあって、あまえがメールを読んだ瞬間にわかるぞ!
とか書いてるけどContent-Typeはtext/plainなところとか。

メールを読んだことがばれてると思わせたいが、実際はそんなもん知りたくもなく、
だまされたバカに金を出してほしいだけ、というのがよくわかる感じ。

typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...