パスワードを忘れた? アカウント作成

higさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 過去1週間(やそれより前)のストーリは、ストーリアーカイブで確認できますよ。

13979522 journal
日記

higの日記: 韓国向け輸出管理の運用の見直しに関する解説資料

日記 by hig

CISTECがわざわざ報道の誤解による?誤報について訂正の開設をあげるくらいです。
韓国向け輸出管理の運用の見直しに関する解説資料
日本の記者もちゃんとソースをあたってから報道してもらいたいものですね。
8月7日付けの包括許可取扱要領改正について(速報) (2019.8.7)
「り」地域の韓国は他の一般国に比べてまだまだ包括許可の範囲が広く例のフッ化水素など3品目の他は以前のホワイト国(今はグループAと呼称)向け一般包括許可と同じ取扱範囲です。
わざわざ韓国1国だけ単独で「り」地域したのはこのためですね。
でも、単独で他より優先扱いしてるってことは逆にいうと単独で規制することもできるってことですが。
政府が言う「状況を見て個別に判断する」っていうのを法令に落し込んだものです。

13979062 journal
日記

higの日記: 韓国人の世界 8

日記 by hig

こんなことを書いてるとまた変な人扱いされるけど、情報取りに中央日報をうろついているとちょくちょく見かけるので覗いてみた。
韓国人の世界
だいぶ偏った見方だけど、国家全体があまりにもロジカルでない反応を不思議に思っていたがちょっと納得。
なるほどねぇ。洗脳教育も3世代にわたってと長いし国全体が染まっていても気が付かないかも。
でも日本人も結構近いスタイルに親和性が高いので気を付けないと。戦前の大日本帝国なんかみてもわかる。
#自分も気を付けないとな。

13978859 journal
Java

higの日記: 珈琲豆手網焙煎 タンザニア タリメ ゴールドマイン ピーベリー

日記 by hig

珈琲豆を切らしてから週末焙煎の機会を逸してしばらく我慢してました。やっぱりインスタントよりちゃんと焙煎した豆の方がおいしいですね。
さて、生豆は珍しくピーベリー。とはいっても中身を見るとあまりピーベリーは入っていない。少しこぶりのものが多い程度でピーベリーは5%にも満たないイメージ。
グァテマラ アンティグア アゾテア農園の方が割合が多いかも。グァテマラの方をハンドピックしてピーベリーを選別して10gほど加えました。
例のごとく、スペシャルティなので言い訳できない(笑)。
手早く水研ぎしてから5分以内に手網焙煎した。洗っても結構チャフは出ます。
生豆 62g 焙煎後 46g

水分飛ばしと豆温めで7分ぐらい30cm、豆が白くなってもそのまま。
1ハゼしたら25cmぐらいに近づけ、ダンパー全開。温度計は途中で熱により変形し抜けてしまった。
1ハゼ開始 7:50
1ハゼ終了 9:50
2ハゼ開始 10:16
焙煎終了 10:59

になってるけど2ハゼ開始から30秒ぐらいで終了したが扇風機冷却おくれてぴちぴちと焙煎が進んでしまった。
すぐにザルに移し扇風機で空冷して焙煎終了。
1ハゼ終了後に火から遠ざけて、2ハゼまでの時間をとれなかったが豆の皴はあまりなく成功かな。
色目はシティロースト。香りも焙煎直後でもいい香り。熱量は十分にとおったようだ。
やはり1ハゼ終了後から2ハゼ開始までの時間が短い。
豆が常温になってからすぐに抽出してみたが、渋みなく苦みの奥に甘味有り飲みやすい。香りはまだ弱し。難しいなぁ。
ちゃんとした味の判定は1日後で。
(2019/08/12追記)味は同じで良い感じのまま香りが良くなりました。ピーベリーと普通の豆の違いというより焙煎の違いの方が大きいと思います。豆自体の形が丸くて小さいので普通のフラットな豆と混じると焙煎が進みやすいかも。今回の焙煎時間を見ても随分と短めで終了してます。

温度計の耐熱性に難あり。耐熱性の接着剤で止めようかなぁ。

13973541 journal
日記

higの日記: 韓国対日報復 ホワイト国外し、メモリ売らない? 21

日記 by hig

対日輸出許可審査を強化、洪副首相「DRAM・NAND型フラッシュも」
韓国は対抗措置として日本をホワイト国指定(「カ」地域)から外して「ダ」地域新設し日本を指定し輸出管理強化するらしい。
メモリはリスト規制貨物ではないが、キャッチオール規制として輸出規制するつもりとか?
キャッチオール規制って(笑)ちゃんと内容判ってんのかね。民生用途なら普通に輸出許可いらないんだけど。
日本向けだけ民生用途も規制とかするのかな?
こんな話が出たら日本企業は仕入れ先を他の国に変更するだけで、逆に韓国企業にダメージが。
でも日本企業は多分もうすでに手配済みと思う。

#韓国関連の話題を書くとまた変な人扱いされちゃうかも。。。
#お仕事で輸出管理関連に少しかかわっているので、最近激しく変動する米国・中国・韓国あたりはキャッチアップしておかないといけないのです。

13962670 journal
Java

higの日記: 三度び珈琲豆手網焙煎 タンザニア タリメ ゴールドマインAA

日記 by hig

ちょうど焙煎したコーヒー豆が無くなったので、また手網焙煎してみた。
生豆は前回と同じ、タンザニア タリメ ゴールドマインAA。スペシャリティなので言い訳できない(笑)
前回は火が強すぎ芯残りがあるのか少し舌にしびれる渋さが感じらたので、今回は序盤ゆっくり加熱で焙煎しよう。
香りは出たので1ハゼしたら強火で。
ムラが出ないように量は少なめ70gで。
前回導入した記録用スマホアプリCoffee Roasterは良かった。温度も記録してプロファイルグラフも表示してくれる優れものみよう。
手網でも温度計を突っ込んで記録に挑戦。プラなので変形するのは覚悟の上だ。

チャフを抑えるための水研ぎ、ざるで流水にさらしながら手もみ洗い。
洗い始めてから拭き取り焙煎開始まで5分以内で。
水分飛ばしと豆温めで7分ぐらい30cm、豆が白くなってもそのまま。
1ハゼしたら25cmぐらいに近づけ、ダンパー全開。
1ハゼ開始 10:21@170℃
1ハゼ終了 12:19@193℃
2ハゼ開始 12:53@204℃
焙煎終了 17:56@214℃
になってるけど2ハゼ開始から30秒ぐらいで取り出し扇風機冷却したはず。忙しくてうろ覚え
すぐにザルに移し扇風機で空冷して焙煎終了。いやぁこの時期は蒸し暑くて汗だく。
1ハゼ終了後に火から遠ざけて、2ハゼまでの時間をとって豆の皴もよく伸びた。
色目はミディアムとシティローストの中間。香りも焙煎直後としても少し弱い。熱量不足か。
プロファイルを表示してみると1ハゼ後でも温度上昇は変わっていないし、1ハゼ終了後から2ハゼ開始までの時間が短い。
6時間たったので抽出してみたが、すっきりしていて渋みなく飲みやすいがパンチがない。香り弱し。難しいなぁ。
ちゃんとした味の判定は1日後で。

13958117 journal
Java

higの日記: 再び珈琲豆手網焙煎 タンザニア タリメ ゴールドマインAA 3

日記 by hig

そろそろ焙煎したコーヒー豆が無くなりそうなので、また手網焙煎してみた。
生豆は前回と同じ、タンザニア タリメ ゴールドマインAA。スペシャリティなので言い訳できない(笑)
前回は火が弱かったのかちょっと香りがぼんやりしたので、今回はちょっと強火気味で焙煎しよう。ムラが出ないように量は少なめ70gで。
記録のためスマホアプリを導入、温度も記録したらプロファイルグラフも表示してくれる優れもの。でも手網焙煎は忙しくて温度記録までは手が回らない。(笑)

チャフを抑えるための水研ぎはぬるま湯でやってみた。冷蔵庫から取り出してすぐにできるし取れやすくていいかもしれない。
洗い始めてから拭き取り焙煎開始まで5分以内で。
水分飛ばしと豆温めで5分ぐらい30cm、豆が白くなったら25cmぐらいに近づける。
1ハゼ 8:28 終了 9:32
2ハゼ 9:59 止め 10:30ぐらい?忙しくてうろ覚え
すぐにザルに移し扇風機で空冷して焙煎終了。
1ハゼ終了後に火から遠ざけるのが遅れて、2ハゼまでの時間が短くなり過ぎた。豆の皴があまり伸びてない。
色目はミディアム寄りのシティローストで狙い通り!香りも焙煎直後にしてはまぁまぁいい香り。
味の判定は1日後で。

13957981 journal
日記

higの日記: 韓国の輸出管理制度 21

日記 by hig

韓国の輸出管理政策/制度 の動向
2017年のCISTEC情報だけど、国の輸出管理制度はシステム的にはかなり優秀、日本より進んでいて合理的に見える。経産省も見習ってもらいたいものだ。
ただし大きく異なるのが対北朝鮮対応だ。
他の法律にオーバーライドし、北朝鮮とは国家間ではなく民族内部の取引とみなすらしい。
国連制裁逃れを明文化したものとみなされても仕方がない。これじゃ欧州諸国からホワイト国と認定してもらえないだろうな。
日本が韓国をホワイト国から削除した時に、報復的に韓国が日本をホワイト国から削除はできないだろう。ロンダリングがより困難になる。

法律「南北交流協力に関する法律(略称;南北交流協力法)」により規制
第1条(目的)
南北間の交流と協力を促進する為に必要な事項を規定することによって朝鮮半島の平和と統一に尽くす。
第3条(他の法律との関係)
南北の往来、交易、協力事業及び通信役務の提供など南北の相互交流と協力を目的とする行為に対しては、この法律の目的範囲で他の法律に優先してこの法を適用する。
第12条(南北間取引の原則)
南北間の取引は、国家間の取引ではない民族内部の取引と見る。
第13条(搬出・搬入の承認)
物品等を搬出・搬入しようとする者は、大統領令に定めるところにより、物品等の品目、取引形態、代金決済方法などに関して統一部長官の承認を得なければならない。
第26条(他の法律の準用)
交易に関してこの法に特に規定されない事項に対しては、大統領に定めるところにより「対外貿易法」等貿易に関する法律を準用する。
〔施行令〕第41条(他の法律の準用)
「対外貿易法」等関係法律の目的を達成して南北交流協力を促進するために必要な範囲で当該法律を準用する。

(追記)
件のフッ化水素の韓国輸出入量だが、韓国内で政府はまたでたらめを言ってすぐばれたらしい。不良品として日本へ4万トン近く輸出した、でも日本での輸入記録は120kg。ホワイト国の日本向け、それも返品なので許可不要(たぶん詳細な記録も取っていないんだろうな)。どこ行っちゃたんでしょうねぇ(猛毒ガスなので特殊容器、各国でも輸入規制品)棒読み。

13957284 journal
日記

higの日記: 韓国の法律でも政府が輸出入許可及び輸出入量を把握していることになる 2

日記 by hig

当然だが韓国の法律でも、フッ化水素の輸出入許可及び輸出入量を韓国政府が把握していることになる。
これと併せて、輸入者の使用実態量を輸入者に提出させて突き合せたら他に横流しなどないと証明が簡単にできるはずなんだが。
今回の『説明会』で韓国側は説明できたのだろうか?
写真を見ると韓国側の持ってきている資料はペラペラだが。経産省側は分厚いフォルダを1冊は持ってきているようだ。

韓国の輸出優遇制度までは書いていないようだ。別の法律だな。

韓国の法律 ACT ON THE CONTROL OF THE PRODUCTION, EXPORT, IMPORT, ETC. OF SPECIFIC CHEMICALS FOR THE PROHIBITION OF CHEMICAL WEAPONS

Article 3 (Transitional Measures on Report of Production, Export and Import, etc. of Specific Chemicals)
(1) If a person (except facilities for the purpose of protection) has produced a category 1 chemical exceeding the quantity as specified by the Presidential Decree as of the enforcement date of this Act, he shall report the production plan on and actual results of the relevant category 1 chemical within 20 days from the enforcement date of this Act under the conditions determined by the Presidential Decree.
(2) If a person who produces a category 1 chemical intends to change the reported production plan pursuant to paragraph (1), he shall report the changed production plan to the Minister of Trade, Industry and Energy 6 months prior to the execution of that plan under the conditions as determined by the Presidential Decree.
(3) If a person who has produced, processed or consumed a category 2 chemical exceeding the quantity as specified by the Presidential Decree in each of the three years preceeding the enforcement date of this Act or if a person who has exported or imported a category 2 chemical in the year preceeding the enforcement date of this Act, he shall report actual results of production, processing or consumption, or actual results of export or import to the Minister of Trade, Industry and Energy within 20 days from the enforcement date of this Act under the conditions as determined by the Presidential Decree.
(4) A person who produces, exports or imports a category 3 chemical exceeding the quantity as specified by the Presidential Decree in the year immediately before the year to which the Enforcement Date of this Act belongs shall report actual results of production, export or import to the Minister of Trade, Industry and Energy within 20 days from the Enforcement Date of this Act under the conditions as determined by the Presidential Decree.
(5) The production of a category 1 chemical under the reported production plan pursuant to paragraphs (1) and (2) shall be deemed to be performed with the permission of production as referred to in Article 5 (1).

13956905 journal
日記

higの日記: StravaとReliveの連携終了 3

日記 by hig

Reliveのお知らせによるとReliveとStravaは連携を解消!したとのこと。残念だ。
Relive側はStravaの突然な脅迫的なメッセージにより、連携を終了させざるを得なかったそうだ。連絡をしてもなしのつぶてだとも。
詳細なところは良くわからないが、Stravaはメジャーになって最近いい気になっているかもしれない。
Reliveは個人のデータは安全に保持しているし、個人のデータは個人がどう使われるか決定権があるべきだとも言っている。

Nothing has changed about how Relive uses and protects your data or how we use their API. We’re working to make sure you can keep your current and past activities on Relive. We believe this is your data and you should decide how it's used. After all, it’s your legs doing all the work!

なんかStravaが連携について有料化してReliveに請求するとかしたとかかなぁ。

ReliveはGarmin,Suunto,Polarなどのデバイスとの連携やログデータの直接インポートとかReliveAppで3D軌跡ビデオ作製は可能らしい。
デバイスは持ってないし、インポートとか面倒だな。Appをいれて動かすのもなんだかなぁ。

13953634 journal
Java

higの日記: 珈琲豆手網焙煎 タンザニア タリメ ゴールドマインAA 6

日記 by hig

久しぶりにコーヒー豆を手網焙煎しました。
嫁様がスーパーで期限間近のお得になった珈琲豆(小川珈琲 季節限定品)を冬、春と続けて買ってきてくれていたのでなかなか自家焙煎する機会がありませんでした。これはこれで美味しかったですけど。

豆は「タンザニア タリメ ゴールドマインAA」で世間ではキリマンジャロとか呼ばれる奴の仲間。
例によって友人から分けてもらったスペシャルティなので言い訳できない(笑)。
100gをハンドピックして欠点豆は10粒ほどで98gに。流石はスペシャルティ。
水洗いしても結構チャフが出るのがわかってるから、まずはガスレンジのお掃除から始めた。油汚れが付いていると掃除機で吸い取ってもチャフがへばりついて取れないからね。

生豆を冷蔵庫から取り出し、ビニール袋のまま室温に戻す。水洗いするので冷凍しているわけでもなくこの工程は省略してもよいかも。
手早く水洗いで薄皮をこすり洗いしてから、ふきんで水分取って手網に移して焙煎スタート。
最初は火から30cmぐらいで豆を7分温め、白くなったら高さを25cmに近づけ網を振り続けて途中ひっくり返してチャフを排出。結構出てくる。
黄色くなったらダンパーを50%開けて、少し茶色くなり始めたらダンパー全開。前回はここから火に23cmぐらいに近づけたが十円禿ができちゃったので今回は25cmのままにした。
1ハゼ11:00、12:15終了。ダンパーちょっと閉めて2ハゼ14:30から20秒で焙煎を終了し急いで扇風機空冷する。色目は中浅煎りハイロースト狙ったが中煎りシティロースト寄りになってしまった。
浅煎りにするのは手網では困難ですね。できあがりが78gで十円禿は一つぐらいで成功か?判定はしばらくたって飲んでからですね。

(追記)1.5日たって香りがほぼピークになり美味しくいただきました。ちょっと火力を控えめにしたせいか少しぼやけた香りです。チャフ排出で火から遠ざけたせいで豆の温度下がっちゃったかな。

typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...