パスワードを忘れた? アカウント作成
14006262 journal
Java

higの日記: 珈琲豆手網焙煎 ブラジル プラナウト農園 ナチュラル

日記 by hig

グアテマラはもう無くなってしまったので、次の豆に。ブラジル プラナウト農園 ナチュラル 豆はきれいなグリーンでグアテマラに比べて平たく粒がそろって大きい。ハンドピックしても欠点豆は少なく虫食い無しで若干白い未熟豆がある程度。
ナチュラルなので、チャフが多く出るかと思ったが、水洗いしたせいかそんなに出なかった。
焙煎は火から30cmで白くなるまで水分飛ばしとふくらまし、黄色くなったらダンパー70%開け、1ハゼで25cmに近づけ一気に。
ハゼ終了したら遠ざけてダンパー少し閉じ皴伸ばししようとしたら、すぐに2ハゼが始まってしまった。ちょっと火に近づけすぎ豆の温度が上がり過ぎかも。
慌てて火を止めたが、扇風機冷却に手間取り焙煎が進んでしまった。
焙煎度合いはシティローストかな。
直後は豆表面もきれいで成功のようだった。一晩おいて落ち着いたら香り良く甘味ある美味しいコーヒーになりました。
一杯分づつラップに小分けして保存瓶に保管。三日後に香りのピークかとてもおいしくいただけました。
表面にオイルが染みだしテカテカになったけど、ラップに小分けするとオイルが酸化して嫌な臭いになることもなく、香りも飛ばないのでお勧めの保管方法です。

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...