パスワードを忘れた? アカウント作成
613953 journal

himeの日記: N900iS

日記 by hime

N900iSと言う機種がある

この機種はN900iのセカンドモデルとして
発表されている

だが、その中身は・・・
松下との連携の中で生まれた
微妙な機種のようである

松下にはP900iVというP2102Vの後継機種がある
この機種のためにNECはNメニューforFOMAを
アップデートさせているが、当のNECには
同世代のモデルは計画が無いために
見送る予定だったのだろう、少なくとも
900シリーズを発表した時点では・・・

だが、NP両900iの時点ではやり残した
デコメール編集機能やT9直接変換などを
取り入れたP900iV版NメニューはNECにも
魅力的に映ったのだろう、だが、
入れるハードは無い・・・
なのでN900iのまま新版Nメニューを載せただけの
新機種を作ることにした
それが、N900iSのようだ、

これらのことはドコモやNEC、松下には何も聞いていない
だが、できあがった製品のスペックやらインプレ、レビューから
そんな、憶測ができてしまう・・・

実際のところ、NECはN900iのセカンドモデルとして
N900iLを用意していた、こちらが本来のセカンドモデルであろう
この機種ならP900iVやF900iTと肩を並べる事ができる
ただ、その機能はコンシューマでは効果が薄かったり
内部構造で余り表に出てこないものであるのが
ちと心苦しいものがある

効果の薄いと言うのはWLAN機能で、売りの1つである内線IP電話は対応するルータを探すのが大変であろう事が予想される
内部構造とは、Linuxのことで、フルセットではなく、
それをベースとするカーネルのみであろう
見た目となるシェルはNメニューを継承するようだ
これによる利点はマルチタスク機能の強化だろう
複数のメールを開いたり、アプリを複数起動させたり、
今よりもっと多くのことを同時にこなせるようになる
のではないかと考えている
実際のところは、発売されてみないと分からないけれど

このLinuxカーネルによるメニュー・アプリ関係システムは
今後継続的に採用するつもりでいるようだ、
ならば、見た目が同じなだけに「なんだ、かわってないやん」
と言われないよう、がんばってほしいものである

typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...