パスワードを忘れた? アカウント作成

あなたのタレコミがスラドを支えます。さぁ、タレこめ!

16494490 journal
日記

maiaの日記: 弾薬の生産力というボトルネック 1

日記 by maia

日本があれだったのはともかく(ともかく?)

米シンクタンク「米国に中国と戦争する余裕はない」…その理由とは

逆に中国は、弾薬生産に大規模な投資を行い、最先端の装備を米国より5-6倍早く確保すると分析された。

ぞっとする話だ。弾薬の生産力は決定的な要素だ。

16494021 journal
人工知能

maiaの日記: AIの知能はどこまで行くのか 8

日記 by maia

なんかなあ、こういうの段々まじもんになっていきそうだ。

Microsoft Researchが生物医学分野に特化したAI「BioGPT」を開発、人間の専門家に匹敵する精度で質問に回答可能

読んでいる論文数で人間は勝てない。直観力や独創力もそのうち。。。

16493922 journal
日記

maiaの日記: 気球騒動 7

日記 by maia

米中関係リセット困難に、気球飛来が新たな火種

米国を怒らせたな。日本はお人好しだから何も考えなかったが。

追記:地上被害を考えて東海岸に達した地点で撃墜した。14mの海底に落ちたので回収は簡単だが、ともあれ回収して分析の結果を待て、だな。

再追記:撃墜で一気に緊迫、「気象研究用が誤って米国に進入」のわけがない中国気球
参考になる。
・バルーン径30m
・高度20kmあたりは微風なので機動可能
・懸下物は5トン、うち偵察機材は1トンか

16493840 journal
日記

maiaの日記: 自動運転車=完全なロボット(鉄腕アトム) 4

日記 by maia

ソニー・ホンダ川西社長をCESで直撃、「LiDAR1個の理由」「車載OSは」

完全な自動運転車(免許不要で目を瞑って乗ってても平気)は姿こそ自動車だが、中身は鉄腕アトム並のインテリジェンスを持った完全なロボットだ。そりゃあ、簡単にできないはずだよ。コストも問題。
レベルを下げればいいのだが、それでは免許不要にはならない。運転支援にはなるけど。
ただ、運行場所を特定し、邪魔が入らなくて、最高速度19km/hとか制限すればなんとかなるかも。それは自動車と言うより鉄道の一種になる。エレベーターとかリフトに近い。

追記:最高速度は20km!?「3列シートで7人乗り」のオープン仕様車! JAF&ヤマハのタッグで「GSM」を2月8日から運行開始

16493818 journal
日記

maiaの日記: 石垣の県立八重山病院

日記 by maia

「命を軽く見ている」石垣市の県立病院、院長辞職へ 幹部も相次いで辞めていく

看護師4人と臨床工学技士1人の増員を事業局に求めた。事業局は(中略)23年度の同院への増員は看護師1人だけ。一方、病院総務事務の集約化のため、事業局の職員は5人増やす方針を出した。

つもりつもって院長ブチ切れ。

金がないんだろうとは思うが、詳細は未確認。

16493431 journal
日記

maiaの日記: 富士五湖自然首都圏構想 1

日記 by maia

富士五湖地域を「世界に類を見ない」首都圏に

奇天烈なものを見つけた。まあ高原リゾートシティというところ。

富士五湖自然首都圏フォーラムの話。大体、5パート。

16492293 journal
日記

maiaの日記: ワグネルのゾンビ戦法 5

日記 by maia

まるで「ゾンビ映画」、ウクライナ軍兵士が語るワグネルとの戦い

彼らは10人ほどのグループを組んで、30メートル進むと穴を掘り始める。そこで陣地を確保する(中略)続いて別のグループがまた30メートル進む。(中略)撃ったはずの敵が倒れないと言っていた。しばらくして血を流すか何かした後、ようやく倒れると(中略)彼らは味方の死体を乗り越えてやってくる。死体を踏みつけにして」「攻撃の前に、何か薬物でもやっているとしか思えない

16491966 journal
日記

maiaの日記: 外食店バカッター 4

日記 by maia

続々と観測されてる。やはり氷山の一角だったんじゃないの。共用とかセルフ系、客席には一切もの置けなくなるのでは。店員の目が行き届く範囲はまだしも。

追記:逆張りすると、その手の事をやらかす「ガキ」や「アホの子」は古今東西いるものだが、確率は多くないから、まあどうでもいい、とも言える。75日も経てば噂は薄まる。
そのまた逆張りすると、デジタルタトゥーというくらい、デジタル時代では事件が生の状態で永久に残る。印象はダイレクトで永遠に再生産される。仮に犯人が本当に反省したとしても、全く関係ない。

typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...