パスワードを忘れた? アカウント作成

hixさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 みんなの日記はここから一覧を見ることができます。

13316920 journal
Wine

hixの日記: 仕事飲料 1

日記 by hix
随分昔の話だが、とある現場(客先)にて、終業のチャイムと同時に机の上に一升瓶が出てきた。
なんか豪快だなって思った。

建物関係と乗り物関係と地面関係と北海道関係の組織とが合併した組織の(合併する前だったかも)、「局」って付いた地方支店みたいな部署だったように思う。

.
13316898 journal
アップグレード

hixの日記: キャリアとか 4

日記 by hix
新卒入社した会社にしがみつくのは男子に多いイメージ。
知ってる女性は皆、あちこち転職して今に至っている。

勤続が長い女性が「お局様」と陰口を言われる地位になってしまう事が有るのは何故なのだろう?
この地位の男性のカウンターパートがいまいち思い浮かばない。

.
13316853 journal
映画

hixの日記: 映画「こどもつかい」 2

日記 by hix
タクシー白タクだった。
二種免持ってる俳優を確保できなかった模様。

男は変態。女はDV。そんな世界観。
そして、ある意味「小指の思い出」。

滝沢秀明が17年ぶりに映画に出てきたって、いっぱい映画出てるやん?「妖怪人間ベム」とか…。亀梨と勘違いしてたわ。

.
13316842 journal
映画

hixの日記: 映画「ドラゴン×マッハ!」

日記 by hix
原題は「殺破狼II」

2015年の作品ではあるが、日本での公開は今年の1月だった模様。

コー所長強すぎ。スーツ姿が余計に怖い。
心臓悪い坂本教授みたいな人の弟が不憫。そもそも奥さん何者?

スマホ拾った漁船の丁稚みたいなにーちゃんが変に味が有った。

.
13314723 journal
映画

hixの日記: 映画「TAP THE LAST SHOW」 2

日記 by hix
冒頭の岸部一徳がオシャレ。さすがザ・タイガースの人だけある。
酒に溺れやさぐれる水谷豊は、そのまま延長すると矢沢さんになってしまう。

ダンサー重視で俳優集めた風。
斜め上のサプライズ。若干解りづらかった。

客席はオッサンの香水がキツかった。

.
13314715 journal
映画

hixの日記: 映画「セールスマン」

日記 by hix
原題は「Forushande」
英語圏でも「The Salesman」という題名になっているっぽい。

ありゃ家族ぐるみだね。
とはいえあんな最期はイヤだ。

元々住んでいたアパートのトラブルの原因って、地上げなんじゃないのか?

あんまり前面に出ていなかったが前の住民って子連れだったのだと思う。

.
13314707 journal
映画

hixの日記: 映画「キング・アーサー」 2

日記 by hix
原題は「King Arthur : Legend of the Sword」

というわけでエクスカリバー伝説。
TOD的に青い剣。なんか神掛かった魔力を持つ色って青な気がする。この映画でも青かった。
ついでにTOD的にメイジはあんな感じ。人が思いもよらぬ魔力を使えるのに悪者にさらわれて人質になる程度に弱い。あれがウィザードだったら壁を越してくる呪文一発で敵を倒せる。演者はほぼ間違いなくセロンさん。だが映画が10分で終わってしまう。

親の仇ヴォーティガンがワリと悲劇的。「ワシかて辛いねん」とかボヤいてそう。あれで滅んだからいいものの、そのまま老人になっていたらオレオレ詐欺に騙されて財産全部持っていかれるタイプ。
それから、彼のファッションは現代のオサレさんな雰囲気だったが、あの時代に現代のファッションを持っていくとかなり貧相に見える。

「コードネーム U.N.C.L.E.」の監督ガイ・リッチーがこの映画の監督を務める。
たぶんその縁だと思うのだが、ベッカムを探せ。今度はカメオ出演ではない模様。

.
13311448 journal
地球

hixの日記: 夏なのです

日記 by hix
もう少しすると空が明るくなって、何だか焦る。
眠れない。というか短時間で足りる。まぁ寝起き悪くて朝がグダグダなのは通年だけれど、それでも他の季節に比べると眠る時間は短い。

汗だくの子どもの頃の夏休みの感覚が、この歳になっても気持ち良い。
しかし、自分の寿命の消費量は、夏が圧倒的に大きいのだろうと思う。
大丈夫だと思って大丈夫じゃなく死ぬとすると夏か?それは何だか申し訳ない。ボデーの扱いは冬の方が好都合だろう。

夏の気持ちが活発なのは、遺伝子の記憶みたいなものかも知れない。例えば、冬に冬眠してたとか。

.
13311429 journal
ロボット

hixの日記: サンリオが欧州委員会から調査入った記念

日記 by hix
反ISIS武装勢力の総司令官がノート持ってたから目ェ付けられたんじゃろうか?(ネタ古すぎ)

猫型ロボット
これ、本編は、アホなのび太を手助けするどころか事態を悪化させる事が往々にしてあって、結局は何の解決も無く話が終わる事が殆どだと解った上でコラボレーションしているのかね?

.
13308105 journal
検閲

hixの日記: 承認欲求の塊みたいなの 5

日記 by hix
幼稚園児ぐらいの男児が親に「バカ」などと言ってて、言われた父親は、それを煮え切らない態度で甘んじて聞き入れていた。
その前からこの男児は、自分の要求を執拗に父親に訴えていて、生返事で聞き流そうものなら、金切り声で要求を突きつける。言われた父親は成す術も無く従わざるを得ない。そして「バカ」呼ばわり。親に「バカ」とは随分だなと感じたのであるが、こうして改めて流れを追うと、意外と男児の見立ては適切かも知れない。

まぁこの父親に将来なぞ幾許かも無いのであるが、男児のほうに目を向けてみれば、承認欲求に囚われて拗れる人格とはこういう手法で形成されるものなのだなと改めて確認した次第。

.
typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...