パスワードを忘れた? アカウント作成

hixさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 アカウントを作成して、スラドのモデレーションと日記の輪に参加しよう。

15220939 journal
映画

hixの日記: 映画「ライアー×ライアー」

日記 by hix
これは客層としてイケメン目当ての女の子が主流だと思うんだけど、この映画のお買い得感を一番得られるのは、さほど興味もないのにそんなイケメン好きの恋人に付き合わされた男子なんじゃないかと思う。
森七菜が面白すぎる。期待を上回る面白さ。

ギャル連れてきて合コンで弟にぶつけてやるとか言っていたけどキミが最もギャルやんけ...あるいは、撮影の小物を足したいとか言って居なくなったけど、そこに弟がぶつかってくるあたり「殺意の道程」に引き続いて、またあなたが主犯なのですか?って思った堀田真由。

なんか雰囲気が違う高杉真宙だと思ったら小関裕太だった。

相田翔子お母さん。なんか斉藤由貴と印象が重なる。

.
15220927 journal
映画

hixの日記: 映画「モンスター・ハント 王の末裔」

日記 by hix
原題は「捉妖記2」

前作観てないが楽しい。

実写化け物映画は中国映画と相性が良い。
アクション多め。谷垣健治入ってるし。

賭場の姐さんの様式美。

屠四谷、表情が若い頃のジャッキー・チェンみたい。中の人はトニー・レオン。

小嵐が可愛い。武器屋の主人もメロメロっすよ。

“中華電影節”特集。
今回観た4作品と、すでに観ている「おじいちゃんはデブゴン」「燃えよデブゴン TOKYO MISSION」がラインナップ。
「新喜劇王」がアクションものという要素はやや薄いのだが、監督が周星馳だし、主人公の体の張り方は結構なものがあるので、異色という訳でもない。

.
15220919 journal
映画

hixの日記: 映画「パリの調香師 しあわせの香りを探して」

日記 by hix
原題は「Les parfums」

気づけばフランス語作品が3つ続いた。

これ、4DX版があれば結構大変な事になる。
多分酔う。
(そんなにアクションが凄いのか?)
(しかし、映画観ているこっち側が、劇中に合わせて自分の袖の臭いを嗅ぐという異様な作品になるとは思う)

ギヨームの車は何だろう。ベンツの高級セダン(これ買う人は後部座席に座る層)、ディーゼル。
ギヨームと言っても業務ではない。まぁ運転手が業務だが。「海の上のピアニスト」のマックスっぽい。人のよさそうな小デブ。

そしてクボタのトラクター(芝刈り機)。持ち主が自慢げに「クボタ」と言っていて、あちらでの評価はどうなんだろう?。ランボより上だったりするのかな?(まぁランボにあんな小ぶりなトラクターは無さそうだけど)

オービスが光る。赤く光ると聞いたことがあるが今は白いのかな?(可視光で写真じゃなく動画だし)

.
15220907 journal
映画

hixの日記: 映画「FUNAN フナン」

日記 by hix
フナンとは扶南国からとの事。

革命で大変な事になったカンボジアの話し。
巻き込まれた民衆はたまったもんじゃない。
民衆の中の高い立場の層か、民衆のすぐ上の指導者の層が、世直しの志とは無関係に、単に威張りたいだけだとか、おいしい思いをしたいだとか、楽をしたいだとか、そんなくだらない理由で人を統制するものだから、世の中がうまくいくわけがない。

監督はフランス生まれ。多分1985年生まれ。
お母さんがモデルらしい。

日本のアニメから影響を受けているそうで、舞台がアジアということもあって、どことなく日本を思わせる印象も受ける。

.
15220887 journal
医療

hixの日記: お注射の呪い

日記 by hix
接種と死亡とを並べて、殊更に関連性を連想させるかのような言及を見るに、接種した日に自動車を運転して死んじゃったとしても、副反応による異常行動の可能性(か?)!みたいな言い方するのかも知れない。
この度のワクチンはひょっとして、接種後の一定期間は人が死なない無敵のアイテム扱いなのかも知れないと思った。

あれだ。
マッドサイエンチストが怪しげな実験を繰り返して出してきた答えが、人間を一定期間無敵にさせて、その際に体内の特定部位が強化されて、結果的に疫病に打ち勝つ能力を得るとかそんな感じ。
であるから接種は1人2回と定められ、国を挙げて新たな管理機構まで構築してそれを厳守させようとしている(打ち続ければ延々と無敵状態が伸ばせる)...

世界はSFにまた一歩近づいたのだ!

.
15219068 journal
Amiga

hixの日記: 卵の呪い 12

日記 by hix
表トピ
これを提唱して実践している連中の本音を推察するに、家畜に対してこのように気を遣わねば、不遇に扱ったうしろめたさから祟りが恐いのだろう。

最近の卵売り場はサイズミックスが主流になっていて、ここのコストまで削らねば立ち行かないのか...と、暗い気持ちになる(この手間ケチってまで儲けてんのか?なんて悪態を付いたりはしないよ)。
冷蔵庫に入れるときに重さでソートする手間が掛かって少々面倒ではある。
(まぁ普通の人はそこまで神経質では無いだろう)

ここに何度か書いているとおり、卵焼きはワリと苦手である。

が、しかし、ちょっとした偶然から、ビジホの朝食バイキングなどに出てくる卵焼きは恐らくこの手法で作っているんだな?という技を発見したので紹介。

卵に片栗粉少々を入れて焼く。卵1つに片栗粉小さじ1ぐらいの割合。
これだけ。

フライパンに流すとワリと早くに固まり、端をめくっても破れないので、巻くのもたやすい。流す量は薄い一枚が焼ける程度が適量だと思う。わたくしのように卵焼きが苦手な人は、バリエーションの一つとして持っておくのも良いと思う。
オムライスの外皮にするには恐らく不向きだが、ちらし寿司の具にする短冊切りの卵や、キャラ弁用のシート形状ならこの手法がよさげだと思う。

.
15219058 journal
映画

hixの日記: 映画「モンテッソーリ 子どもの家」

日記 by hix
原題は「Le maitre est l'enfant」マスターは子供とかそんな意味らしい。

子供は見ていて楽しい。
特に変なことをやっている子供は、いったい何を考えているのだろう?と引き込まれる魅力がある。
子供の相手をしようと思うと、何もない所からなら面倒くさいが、子供の側にやりたいことがあってそれに付き合う方向だとそれほどでもない。

2歳半~6歳の子供の幼稚園。置いてある道具が、手放しに安全なものに限定していないのが良い。
包丁とか、アイロンとか、マッチとろうそくとか。落としたら割れるガラスや陶器の入れ物とかも。
使い方を間違えれば多少怪我をする道具は、幼児には必要だと、わたくしは思う。他の人は知らんよ。多くの人はそうは考えないだろうし、むしろそれが普通だと思う。危ない物を子供に与えない考えを他の人が抱くのは理解できる。怪我をしたら多少不便だよね...ぐらいにしか考えない訳じゃないだろうし。

フランスの幼稚園である。
ピアス付けてる女の子とか居るのである。
キティさんはここにも居た。盤石に世界征服中。

先生の介入がどういう基準でどれぐらいなのかは企業秘密なんだろうな。ここが最も難しそうだもの。

幼稚園に居る時だけじゃなく、家庭からこの思想で生活しないと、子供はたぶん疲弊すると思う。

こんな内容の映画なので、幼稚園の先生とか観に来ていた模様。
しかし、これを見てしまうと、職場と比較してしまって、落ち込んだりしてしまわないか、少々心配。

.
15219024 journal
映画

hixの日記: 映画「ガンズ・アキンボ」

日記 by hix
ヤバい人をネットで攻撃したらとんでもなくヤバい状況に陥る話し。

二丁拳銃状態はとにかく不便。
特に丸い物が苦手になる。ドアノブとか。

ニックスが恰好良かった。渋いというか玄人っぽいというか。

こんな内容なのに、物語は少々物悲しくて重たい。

.
15218060 journal
映画

hixの日記: 映画「ホワイト・ストーム」

日記 by hix
原題は「掃毒2 天地対決」 英題「The White Storm 2: Drug Lords」

“中華電影節”のラインナップ。

麻薬取引の現場に警察が踏み込んで銃撃戦になっているところに、麻薬撲滅私的組織の兵隊たちが加勢するもんだから、銃撃戦の派手さがとんでもない事なっている。
撃ったり撃たれたりしているのがどっちの人で、誰が誰に撃たれてるんだか、良く解らない乱打戦。

病院に担ぎ込まれた狙撃手の拉致および救出作戦も誰がどっちなのか...
まぁ医者は白衣の下が黒いスラックスって事は無いだろう普通は...と思うのだが、警察病院だからヤバい恰好して拳銃携帯している医者だって居るかも知れないと思ってしまう。特にこんな治安の悪い地域の警察病院ならなおの事。

予告編で見ての通り「街の遊撃手」。これは観たいでしょう?

オープニングが随分とダメ男で意外なのだが、そんなことはきっと忘れてしまう。

.
typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...