パスワードを忘れた? アカウント作成
13798421 journal
クリスマス

hixの日記: 日替わり処理(もしくは日跨ぎ処理)の呪い 5

日記 by hix
シンデレラのかぼちゃの馬車は深夜0時で魔法が解けるという設定になっているっぽいのだが、実物のかぼちゃは冬至を越そうとすると痛みが激しいように思う。
単位としては、日跨ぎというより年跨ぎ。

冬至用として柚子が売られていて「冬至用」とは恐らく「(冬至に入浴する)柚子湯用」の意味だと思われる。
そのような断り書きも謎なのだが(普通に食べても良いじゃないか)、この時期の柚子はかぼちゃと同様に痛みが激しいように感じる。
種が多い分、そこから破壊が始まるのではないかと思う。種が成長するとか、振動で押されるとか(これは想像。本当のメカニズムは不明)。
それと皮が乾燥してヒビが入る。

痛みだすと香りが出てくるので解る。そういう状況なので、ある意味芳香剤となってしまっていて、それでは具合が悪いので砂糖漬けを試す。
汁を出すなら塩かと思っていたら、砂糖でも浸透圧が十分な模様。

.
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

読み込み中...