パスワードを忘れた? アカウント作成
13867806 journal
映画

hixの日記: 映画「津軽のカマリ」

日記 by hix
字幕版。
まぁその、字幕無いと解らない。

初代高橋竹山。津軽三味線の名人。
津軽三味線は魂に響く。
初めて生で聴いた時にそう感じたが、名人の演奏となると、なんかすごい。
例えば物凄い作曲家の物凄い曲の楽譜が、(わたくしは音楽家ではないので)読めはしないのだが、しかし、その凄さだけは伝わってくるみたいな。
まぁそれよりははるかに解りやすいかな?
聴けば解る。
これをもし楽譜に落とし込んだら前述のような“凄さが伝わってくる楽譜”になるのだろうなと思う。
滑らか。
風と会話出来たり、鳥とおしゃべりができたりするぐらいの自然体なので、そのせいかも知れない。

尺八や横笛も演奏する。
山伏の法螺貝は動物と敵対を為すが、横笛は動物が懐くとの事。

オシラ様の風景は、寺でお祓いをしているのが、なんだかわたくしの常識から違っていた。

.
typodupeerror

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

読み込み中...