パスワードを忘れた? アカウント作成
14054323 journal
AMD

hixの日記: AMD FirePro 2270の呪い

日記 by hix
製品情報

ワリとへんてこなスペックである。
バスはPCI Express x1。
出力はDVIx2で、変換アダプタを買い足せばHDMI出力が可能。
なんならD-SUB15のVGAにも出る。この変換アダプタは標準付属品で ATIのロゴ入り。元々がATI時代からのシリーズなので、ある意味血統書だな。

前述の通り PCI Express x1 なので、狭いバスに追いやってしまうことが可能。
そうやって空けたグラボ用のPCI Express x16 に NVMeのSSD(の変換基板)を差す。なんて構成が可能になる。
しかしながら、そもそもそうしないといけないM/Bは、NVMeの恩恵なんて受けられるのか?というハナシではある。

出力がDVIx2と書いたが、より正確には DMS-59 から変換アダプタでDVIが出ている。
英語版のWikipediaでは「DMS-59 for dual output: DP or DVI-I or D-sub」の記載が有る。DP つまり Display Port が出るって事か?
というわけで、DMS-59 → Display Port x 2 の変換アダプタを入手して繋いでみた。
出る。これ最初から Display Port の変換アダプタを付属してくれたら、変換でDVIにもHDMIにもできるのに(DVIやHDMIからDisplay Port への変換は簡単じゃない)。まぁVGAへの変換は、アナログも出力しているフルスペックのDVIが必要だからという事なんだと思うけど。

さて、販売元の仕様に記載がないが、4K出力(3840x2160@27Hz)が可能。
これがワリと普通に動作するからと Dual も試したところ可能である。可能だが、可能である。というだけ。
恐ろしく重たい。鉱山で強制労働をさせられている囚人の足に付けられている鉄球ぐらい重い。
まぁバスの幅を考えればね。

.
typodupeerror

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

読み込み中...