パスワードを忘れた? アカウント作成
14094607 journal
お金

hixの日記: 中央銀行の呪い 4

日記 by hix

独立しているというものの、例えば日本銀行の場合、

という事になっていて、結局政府主導なのか?と思うのだが、

というぐらいの独立性はある模様。

ここまでの独立性が有るのであれば、最高裁判所裁判官国民審査みたいな制度で国民が介在できるようにしないとダメなんじゃないかな?と思う。
まぁ、最高裁判所裁判官国民審査の有効性はさておき。

中央銀行の機能や役割はだいたい理解するとして、国民に対して何を保証しているのか?とか、国民に対する責任の所在というのが、イマイチ良く解らない。
端的には、中央銀行てヘタを打っても国民にゴメン言うて済ます組織なんか?っちゅう話しですわ。

.

  • by Anonymous Coward on 2020年01月23日 10時31分 (#3749690)

    年始のゴーン騒動をみただけでも日本政府と一企業に過ぎない日産との間には切っても切れない繋がりがあるのは明らかだろ
    3・11から続く東京電力の件でさえ誰一人責任を追求されることもなく
    ヘタを打っても国民にゴメン言うて済ます組織どころか放射能まきちらしても無主物扱いで終わり
    そんなことが日常的に起きてるこの国で独立性があるとかないとか下らないことにこだわる意味あるんか?

    てか独立性どころか本社アメリカのセブンイレブンですら
    セブン・ペイで盛大にやらかしてもゴメンも言わずに済ましてるわけだが
    問題なのは独立性ではなく それで済んだことにしてしまう国民性の方なんじゃないのか?

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年01月23日 11時58分 (#3749729)

    中長期的に見る必要があるし、任期レベルなら国民の介在は国会の同意で充分じゃないかな。
    中央銀行は国民にゴメンですむけど、政府は任命責任として追及されるわけだし。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年01月23日 15時04分 (#3749814)

    野党の民主党の抵抗でもめて、そのせいで白川になったじゃん。
    #結果はお察しください

    ここに返信
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...