パスワードを忘れた? アカウント作成
14218030 journal
軍事

hixの日記: ガスの呪い 6

日記 by hix
いっこまえ

Wikipediaに当たった範囲でしかないのだがプロパンガスとか入れているボンベとは和製外来語で、元々は爆弾の意味だそうである。
また、都市ガスを貯蔵しているガスタンクも和製英語でガスタンクといえば自動車の燃料タンクになってしまうとの事だが、単に「タンク」ならばそれは戦車である。

つまり「ガスの供給には、都市部には大型のタンクが設置されていて、郊外や田舎に行くと各家庭にボンベが置かれている」という日本語は、変な直訳をしてしまうと「ガスの供給には、都市部には重戦車が配備されており、田舎は各家庭で爆弾をもっている」という意味になり、意味が通じない箇所の解釈次第では「ガスは(戦略物資として考えられており)、戦車や爆弾を使って、恐らく重点的に防衛しているのであろう」という風になる。

「日本にはサムライとかニンジャとか沢山居る」みたいで楽しい。

.
  • by Anonymous Coward on 2020年06月22日 0時59分 (#3837573)

    タンクは元々タンクの意味で、イギリスが最初に戦車作るときに防諜上タンク作ってるんですと言い張ってたから戦車の代名詞がタンクになっちゃっただけの話ですから。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      日本語の「戦車」は、英語ではChariot(戦闘用馬車)とTank(戦闘用武装装甲自走車)に峻別される。

      • by Anonymous Coward

        逆に日本語で「戦車」の意味で「タンク」を使うことが滅多にない気がする。
        そのまま「戦車」というか、ミリ系は「MBT」と略すか。

        • by Bill Hates (2038) on 2020年06月22日 22時31分 (#3838052) 日記

          戦車と言えばいいのに「パンツァー(panzer)」と言いたがるミリオタ落ちこぼれが稀によくいる
          パンサー戦車のことを「パンター(Panther)」と呼ぶ(ミリオタはドイツ語読みのこっちが主流のようだが、「Tiger II (zwei)」を「ティーガー・ツー」とか呼ぶのもいそう)ならまだしも「パンツァー」と呼んでしまう人もいる

          # クソ映画「ザ・フューリー ~烈火の戦場~ 」でIII号戦車M型くらいが出てくると「戦車だ!」じゃなくて「パンツァーだ!」との吹き替えで馬鹿馬鹿しくなったんだけど「パンサー」と聞こえる人もいるらしい [exblog.jp]

        • by Anonymous Coward

          ガンタンク……

          • by Anonymous Coward

            どうせならガンタンクⅡで。ガンタンクはモビルスーツだけと、Ⅱは戦車なんだ。

typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...