パスワードを忘れた? アカウント作成
14947811 journal
映画

hixの日記: 映画「ミッドウェイ」 5

日記 by hix
太平洋戦争のターニングポイント。

まぁ緒戦の真珠湾攻撃で燃料タンクの破壊が疎かだった(諸説有るが本作ではそれを指摘している)とか詰めが甘いので、この海戦で負けなかったとしても、何らかの負けが致命傷にはなるわな。
そういう全勝前提という無謀な戦争であった事は確か。
航空機や空母が近代兵器で、使い方の細部を良く検討、把握できておらず、効果的な運用計画が立たなかったのも有ると思う。

アメリカの魚雷がヘボい。

山本五十六の甘党ぶりは世界的に有名なのか?

浅野忠信が山口多聞。
そいや「バトルシップ」にも護衛艦の士官で出てた。そういうイメージが有るのかも。

現代であれば恐らく情報も濃いので、何がどうなっているか把握しやすいのだと思うが、あの当時は会戦の様子も断片的にしか解らないどころか、たいていは通信も禁止するので、手探りの中で情報が来るのを待つという心細さが良く描かれていた。

.
  • by Anonymous Coward on 2020年10月07日 22時42分 (#3902631)

    源田実が妙に大人しい、とか飛行機の高度が低過ぎないか、とか突っ込みどころはあるけど、登場人物は概ね実在の人物だったりしたのが良かったかな。
    開戦当初の米軍の魚雷って、ホントにヘボかったらしいね。
    日本の酸素魚雷も当初は酷かったみたいだけど。

    エンドロールで浅野忠信が山口多聞な事に気が付いたw

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年10月07日 23時21分 (#3902653)

    >緒戦の真珠湾攻撃で燃料タンクの破壊が疎かだったとか詰めが甘い

    別に燃料タンク壊そうが壊すまいが関係ない
    そもそも米太平洋艦隊の油を食う大型艦はほぼ行動不能になってるので油は使わない
    仮に壊しても艦隊が行動可能になる半年後までにタンクを直して満タンにできる
    アメリカはそーいう国なので

    ここに返信
    • by hix (3507) on 2020年10月07日 23時41分 (#3902665) 日記
      すみません。映画中にそれに触れていたもので。
      本文加筆しました。
    • by Anonymous Coward

      タンク破壊は流出した油による火災で港湾施設や損傷した艦艇のさらなる破壊(実際被害を受けた多くの艦艇が修復されて復旧している)が期待できたという話ではなかったでしたっけ?

typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...